FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •   --, -- --:--
皆さん、こんばんは(^o^)/
超…お久しぶりです。
お元気でいらっしゃいますか?
1ヶ月以上blogを放置してしまい大変申し訳ありませんでした~m(__)m

実は管理人…
4月中頃から始めた筋トレ(ピュアバランス←ご存知の方いますか?)&剣客商売等々により毎日体力の限界→夕方から夜は眠くてダウン(笑)
更にほんのちょっと運動し過ぎてプチぎっくり腰になっちゃったり^_^;
一度悪くした腰を治すのは思っていたより大変で…
これから長~い期間を掛けて徐々に筋肉量を増やして行くしかないなぁと思っています。

韓国ドラマは寝落ちしながらも結構見ましたよ~!
たまに次の回を見始めると意味不明な時が何度もありましたけど(@_@)

⚫ユ・アイン&キム・テヒ主演、ビジュアルが最高だった『チャン・オクチョン』
⚫ストーリー展開から目が離せなかったチソン&ファン・ジョンウムの『秘密』
⚫イ・ボヨン&イ・ジョンソクの『君の声が聞こえる』これもストーリー展開が小気味良く、シリアスなのに笑いあり愛情もしっかり詰まったドラマでした。
⚫イ・ミンホ&キム・ウビン&パク・シネそしてチェ・ジニョクと豪華な出演陣。高校生セレブたちの日常を描く『相続者たち』
⚫ハ・ジウォン&チ・チャンウク&チュ・ジンモの『奇皇后』元の皇帝と高麗の王に愛された一人の女の一代記
etc.…

そしてこの7月に入ってから毎日楽しみに視聴しているのが台湾ドラマ『蘭陵王』ですo(^o^)o
雅楽の演目にもある『蘭陵王』
あまりの美貌故に味方が集中して戦えないと言う理由から戦場に出る時には常に仮面を被って出陣したと言う。
北斉の直系の皇族であり、たった5百騎で数万の敵を打ち破る程の武将で『戦神』と称される←仮面被ってる所とか…この辺りが想像力掻き立てられるポイントでしょうか(笑)
既にBSで放送されたのでご覧になった方もいらっしゃると思いますが…
現在CSのLaLaTVで月~金の朝8:30~9:30まで絶賛放映中です。
物語は4話まで進んでいますが…来週から見てもまだまだ間に合います。
興味のある方は是非ご覧になって下さいね~(^o^)

歴史物&ラブロマンス好きにはたまらん作品となっております(笑)
ド派手なビジュアル…
なんつっても蘭陵王のドレッドヘアーが凄い‼
お決まりのストーリー展開なのに何故か続きが見たくなる不思議な魅力があります♪
蘭陵王を演じるウィリアム・フォンはめっちゃ濃~いお顔をしたイケメン。
何処かチャン・ドンゴンとかチョ・ヒョンジェと被っちゃうの~
このお方の時々見せるお茶目な表情に胸キュン
ヒロインの柳雪舞(伝説の巫族の天女)を演じるアリエル・リンは大変可愛らしいのですが…
どーしても千秋に被って見えるのは私だけでしょうかぁ?








管理人が一番気に入っているのはエンディング曲。
歌詞が洒落てるしメロディがこれまた甘い‼
BSではカットされたらしいですがLaLaTVでは毎日しっかり流してくれてますよ~


♪手掌心


全てが尽きて 愛憎も無知も幻となれば

あなたを敬う 清けき黎明が訪れる

南極にいながら 北極星に憧れ

想いが届くまで一途に待ち続ける

あなたは天意 疾走する馬の如く

紅塵を巻き上げ 苦難に立ち向かう

移り行く歳月と心 咲いては散る花と雲

雪の花も夢の世界も この手のひらに

変わり行く人生と運命 すれ違う流星とあなた

一途な想いもこの手のひらに
 

強く抱き締めるほど 人は欲張りになる

幾万の矢で心が破れるまで 諦めきれない

左手には空心 右手には恋心

幸せを掴むほど 苦しみは募るだけ

諦めなくてもいいですか 想い続けていいですか

できることなら あなたの元へ



ではでは↓をポチっとして一度聴いて見て下さ~い♪

【蘭陵王】エンディング曲 手掌心


如何でしたか?
髪の毛を銀の櫛でとかして貰うシーンに萌え~
ピダムにも是非やって貰いたい(過去SSではしっかりやってますけどね~、ふふふっ(^o^))



スポンサーサイト
皆さん、こんにちは(^o^)丿
不安定なお天気が続いていますね
皆さんが暮らす地域は大丈夫でしょうか?
お陰さまで管理人が住んでいる地域は未だ未曾有の豪雨に襲われてはいませんが…油断は禁物。
全国各地で起こっている大水害
あの美しい古の都京都までもが水浸しになってしまうなんて!ホントにびっくりしました(゜レ゜)
浸水した地域の雨が一刻も早く止んで、水が引くことを祈るばかりです。


数日前にUPした『蘭陵王』のSSのせいか…
このブログを訪れて下さる方が検索されるワードに蘭陵王二次小説とか蘭陵王SSと言う言葉が増えています。
管理人も『善徳女王』以来、最も魅了された作品ですので沢山の方がきっと管理人と同じように毎日ワクワクしながら視聴されているのだと思います。
何と言っても日本語字幕・ノーカット放送は日本初ですからね~
現在放送は34話まで進んでおります♪


かなり前に『蘭陵王』のエンディングが良いと言う記事を上げたのを覚えておられるでしょうか?
ならオープニングはどうなの?
ってことで本日は『蘭陵王』のオープニング曲について少し…
台湾の人気バンド『五月天(メイデイ)』が歌う『入陣曲』
嘗て1400年前に蘭陵王が邙山の戦いに勝利し凱旋した際に作られたと言う『蘭陵王入陣曲』
雅楽にもなってる、その故事になぞられているのは明白ですね~
時代劇に似合わないくらいにテンポの良い曲です!!!
そして一度聴いたら耳から離れない…蘭陵王の『武』のテーマ。
エンディングは『愛』がテーマでしたから

絶世の美男子、蘭陵王・高長恭 
よっ蘭殿下!このお写真は素敵過ぎる


蘭陵王最大の見せ場『邙山の戦い』
しっかし…般若の面ってどうなのよ?


日本語字幕がないので下記をさらっとお読みになってからYTをお聴きになって見て下さいね~<(_ _)>



『入陣曲』   五月天(メイデイ)

そびえる城壁は自由の願いを打ち砕かんがため            
信仰の魂 
抗うことができぬ 戦乱と飢餓の世

千々に乱れし蘭陵 忘却の彼方 
孤死を恐れず 民の死を憂う

夜はまだ更けず 空はまだ明けず 
戦場で生き残りし この命

只願う 
今生で再び 愛しき姿に出会うこと

乾かぬ涙 冷めぬ心 
未だ煮えたぎりしもの

入陣歌 
我とともに 気高く鳴り響く

いざ出陣
尽きぬ高みを目指さんがため


↓ここをポチしてお聴き下さい!
蘭陵王 入陣曲


如何でしたか?
このブログの常連Tさんのお勧めの曲でした
ここからは『SS合歓木夫婦』に寄せられた拍手コメントへの返礼です。
続きをポチっとしてお読みになって下さいね~




皆さん、こんばんは(^o^)/
秋の足音がかさこそと聴こえて来そうな…
ここ数日…吹く風が大分ひんやりとして来ましたね
昨日から新学期も始まり、お忙しくされてる方も多いと思います。
管理人も剣客商売の第2シーズンが始まり…先週末は試合が重なりちょいしんどかったです。

そして本日は7月初旬から毎日欠かさずに視聴して来た『蘭陵王』が遂に最終回を迎えました♪
見終わって『善徳』ほどの反動はありませんが…
やはり2ヶ月もの間、どっぷり浸ってきた物語が終わってしまうと寂しくて…心の中は秋風がビュービューと吹き捲っております



⬆最後はこの場面と同じように『柳絮(柳の種)』が舞っておりました
季節は春ってことですね~!
春に舞う雪…

『柳絮』を3回も使ってるってことは相当な思い入れがあるのでしょう。
『楊雪舞』って名前と『柳絮』=春に舞う雪の場面とどっちが先に作家さんの頭の中に生まれたのか解りませんが…
そう考えるととってもロマンチックな名前なんだなぁ~って思います。

もう一つ…
中国では『柳』は別れの象徴なんだそうです。
旅立つ者に柳の枝を折って贈る風習がある(あった)のだそうです←旅の無事を祈ってのこと。
蘭殿下が毒杯を下賜される前に雪ちゃんが剣の稽古をして欲しいと…柳の枝を手折りましたよね~
あの場面で殿下が『気付かれたか?』と言ったんですよ
その時は何故この場面でその台詞って思ったんですが…
別れのしるしに雪ちゃんが柳を折ろうとした!と思ったからじゃないかと…
今はそんな風に考えてます。

『蘭陵王』と柳(楊)…
このドラマのせいでこれから柳を見掛ける度に蘭雪の切なくも楽しかった恋物語に想いを馳せることになりそうです










ここからは頂いた拍手コメントへの返礼です♪
続きをぽちっとしてお読みになって下さいね~







皆さん、こんばんは(^o^)/
『蘭陵王』が終わってしまい…蘭陵王loseで魂抜けるなぁ~と思っていたテヤンですが…
LaLaTVの同じ枠で放送が始まった『後宮の涙(陸貞傳奇)』もこれまた『北斉』のお話で…
毎日結構楽し~く視聴しております♪
最大の理由はたぶん…長公王・高湛役(あの高緯の父、殺された皇帝陛下)の方がくっきり二重のイケメンさんだからです(笑)





な~んていやいや、何人いても良いのです♪イケメンは心の栄養剤ですから日々必要不可欠❗因みに『後宮の涙』はほぼフィクション。中国版『チャングムの誓い』とも言われている女性宰相・陸貞のサクセスストーリー。それと⬆の画像に写ってるピンク色のお花何処かで見たことありませんか?



ここ最近、管理人は『蘭陵王』と『柳(柳絮)』のお話ばかりしていますが…
本日も又々その『柳』にまつわるお話を一つ‼←こうなったらとことん柳について調べて見よう~



⬆のシーンで蘭雪が以下の会話をしたのを覚えていらっしゃるでしょうか

雪ちゃん「白雪紛紛何所以?」
降りだした雪をどのように見るか?

蘭殿下「未若柳絮因風起」
白い綿毛の付いた柳の種が風に舞うようだ。


『柳』について調べていたら、この会話にもしっかり意味があることが解りました

『晋書』にあるお話。
晋の時代、叔父の謝安の家に招かれた兄妹は、降り出した雪をどのように見るかと聞かれた。
兄は「塩を空中にまいたようだ」と答えたのに対し、妹の謝道うんは「白い綿毛のついた柳の種子が風に舞うようだ」と答えた。

この故事から 『柳絮之才(りゅうじょのさい)』が生まれ…
女性の詩才を賞賛する言葉、又は非凡な才女のこと。
多くは少女期から才能を発揮した女性を意味するようになりました!

と言うことはここで脚本家が言いたかったのは…
そうです
雪ちゃん自身が将に『柳絮之才』に当てはまる女性だってこと!!

前にも書きましたが…このドラマの脚本家(作家さん)は本当に『柳(柳絮)』が好きと言うか…
楊雪舞=柳(柳絮)にしたかったと言うか…

勿論、蘭殿下が言った『柳は留と韻が同じだから留まる』と言う意味もあります。

このシーンには『柳』に関する『言い伝え』的なものを沢山詰め込んでいたんですねぇ~
中国の方なら直ぐにピーンと来たのでしょうけど…日本人には馴染みがないからでしたよね~。だって日本で柳と言ったら幽霊か鰌じゃないですかぁ?中国語とかお勉強されてる方はお分かりになったのでしょうけど(^_^ゞ

少女時代から非凡な才能を有していた雪ちゃん(五色鳥手懐けたり、科学実験したり…)
奶奶 (お祖母さん)はそんな雪ちゃんが心配で彼女の『運命(使命)』を変えようと色々と試みたのですよね~
雪ちゃんの最大の使命は自身の命を掛けて蘭陵王を守ること。
つまりそれは民をも助けることに繋がってて…
だから禁じ手の未来を見る『占い』も恐らく雪ちゃんの為に何度もやったのよね~
その為に罰として視力を失った奶奶 。
もしかすると奶奶の見えない眸には雪ちゃんの最期がはっきり映っていたのかもしれませんね
『平凡な人生を送って欲しい』
奶奶の口癖であり切なる願いでもありました


そんな奶奶の本音を知らない雪ちゃんは乱世に平和をもたらすと言われた軍神『蘭陵王』にずーっと憧れ続け…
偶然にも温泉で出逢った(女?見たいに綺麗な超イケメン[たぶん]良い香りもして上品でしかも裁縫も出来る優しい) 高殿に好意を抱き…
何とその高殿があの蘭陵王だった~と知ったら…
どひゃ~~~!!
そりゃ恋に堕ちるの当然やろ(°∀°)
じゃ蘭殿下はどんな理由で雪ちゃんを好きになったのやろ?…うーん(・・;)何方か教えて



あの出逢いから二人が恋に堕ちるまで…ドキドキわくわくしながら観てたのを思い出します。
ドラマ『蘭陵王』は突っ込み所が沢山あって…笑いあり涙ありのとても素敵なドラマだったですよね~


ここからは頂いた拍手コメへの返礼です♪
続きをぽちっとしてお読み下さいね~





皆さん、こんばんは(^o^)/
管理人またまた時間に追われてまして…
きっと時間の使い方が下手なのでしょう(^^ゞ
更新が滞っております。
申し訳ありません🙏💦💦

そこで…
今夜は管理人のお気に入りの写真を幾つかご披露したいと思いま~す❗

題して…『お茶目な殿下が好き♥』


ドラマ『蘭陵王』
蘭陵王・高長恭
別名『四爺』『美し過ぎる軍神』etc.
演じてるのはウィリアム・フォンさん🎵
皆さん、既にご存じですよね~



古装(コスプレ)姿も麗しいですが…
↓こう言った現代風のお姿も素敵です♪






でも管理人がもっと好き♥なのは…


お時間ある方は続きをぽちっとして見て下さいね~🙇




皆さん、こんばんは(^o^)/
『蘭陵王』三度LaLaTVで3月7日(土)1時30分から放送されるようです♥




『宮廷女官若曦』も昨日からLaLaTV で夕方5時30分から再び放送始まりました🎵
1話から復習のつもりで見直しています。
第1集(話)で張暁が清の時代にタイムスリップして若曦になって目覚めて直ぐに片目に手を充てて何かを確認してるシーン…
今回やっとその意味が解りました~👀
張暁は目が悪い(最終回でも眼鏡外すと見えなくなってました)
でも若曦に乗り移って…視力が回復してたのが不思議だったのですよね~
細かな所まで理解するには原作読まないと駄目かもしれません(笑)
でも私の中国語のレベルでは全く無理なので…
今は中国語の勉強に力を入れるべきなのかもしれないと…思っています💪



我 毎天 在家 看 中国 歴史 電視劇(笑)
(私は毎日家で中国歴史ドラマを見ています❤)



昨日のこと…某所(高級住宅街)にあるBさん宅にて『薔薇と蘭陵王を愛でる会』が開催されました~🌹


『雪舞、そなたも参ったのか❔』

『ふふっ、殿下…勿論よ🎵』



『そうか…で、Bさん宅の御苑の薔薇は如何であったか❔』

『それはそれは、すごっく綺麗だったわよ~😍』







『紅色の薔薇も良いが…淡い色合いが可愛らしい…まるで雪舞のようだな♥』

『あら、殿下…お世辞がお上手ですこと』

『いや…その…(なけなしの勇気を総動員したのだが(^^ゞ)』



『殿下…そんな顔なさらないで。薔薇は別名を〈買笑花〉と言うほど美しいのですから…ほら、笑って下さいな🌹』

『雪舞…それは本当か?薔薇を〈買笑花〉と呼ぶなど初めて聞いたぞ!!どうしてそう呼ぶのだ❔』

『まあ、殿下…それは後で説明することにして…こちらをご覧になって…こんな素敵なテーブルセッティングをして頂いたのよ🌸』

『おお、素晴らしいな❗我らの〈写真集〉もある。ここでランチなるものをしたのだな❔』



『はい、殿下♥』

『道理で昨晩は機嫌が良かった訳だ』



『うふふふふっ、やっぱり解ってらしたのね⁉』

『雪舞、次回は私も連れて行くように…』

『はいはい、殿下…』


閑静な住宅街にあるBさん宅。
お庭の薔薇たち(種子から育てた)を鑑賞した後…ランチ&蘭陵王のお話で盛り上がりました~🌹
途中…Kさんによるグランドピアノの生演奏『一生只愛一人』もあって…皆さんご存じの⬇の曲です♪

一生只愛一人 『蘭陵王』

夢のような優雅で楽しい時間はあっという間に流れて行きました~🎹♪

Bさん、お庭&お宅解放ありがとうございました😆💕✨
参加された皆さん、お疲れ様でした🙇


最後に殿下の質問〈買笑花〉への回答🎵

ある日…
唐の武帝が寵妃・麗娟と花苑を散歩していた時、美しく咲き誇った薔薇を見て「佳人が笑ったように美しい」と言った。
麗娟は咄嗟に「花は買えるが、人の笑いは買えません」と答えたところ、武帝は「いやいや、お金で買えないものはない。笑いだって買えるよ」と言ったので、麗娟は早速金百斤を取り寄せ、武帝にさしだして「これで一日お笑い下さい」といって武帝をぎゃふんとさせたと言う。
それで薔薇を別名「買笑花」と言うようになった…のだそうです🌹

余談ですが…
①本日より全国各地でナムギル君の映画『パイレーツ』が封切りされましたぁ~\(^o^)/
やっとやっとこの日が来たって感じです。
ず~っと待ってましたもの、この日を💧
管理人も明日参戦しま~す❤

②コメント欄からコメント出来ないと何人かの方にご指摘を受けました。
申し訳ございません。原因が解りませんので…拍手コメントからか…左側の一番下に張ってあるメールフォームから投稿して頂けたら…と思います。
宜しくお願い致します☺

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。