2016_05
21
(Sat)02:45

☆なんちゃって『琅琊榜(ろうやぼう)』☆

皆さん、こんばんは♪
現在チャンネル銀河で放送している中国ドラマ『琅琊榜』に嵌まりに嵌まり過ぎて…
生活の全てが『琅琊榜』中心に廻ってる感じのテヤンです☀
blogの更新も出来ないほどに浸っておりま~す(笑)



噂通りの(いえ、それ以上の)神劇『琅琊榜』⬅しつこいけど本当です‼
皆さんが今までご覧になったことがある中国ドラマのド派手で何となく忙しいイメージを軽~く吹き飛ばして…
感動の嵐の中に巻き込んでくれること間違いな~し🌀
是非多くの方にご覧になって欲しいとずっと思っているのですが…
その為にはBSや地上波、DVD発売等して貰わないとなりませんね~(^^ゞ


そこで『琅琊榜』布教活動の一環として…
今回は画像を拝借して、昔ナムギル君を題材にやっていた『妄想劇場』風に『琅琊榜』で遊んで見たいと思いま~す(^.^)


とある日の二人(『琅琊榜』の主役の梅長蘇[中身は林殊]演じてるのは胡歌と靖王・第7皇子蕭景琰を演じてるのは王凱。合わせて『蘇琰』コンビ)



梅長蘇(小殊)『なぁ、景琰(ジンイェン)』

景琰『何だ、小殊(シャオシュー)?』

長蘇『ここの台詞なんだが…』

景琰『どこだ?もしかしてここか?』

長蘇『お前にしては察しが良いな‼』

景琰『悪かったな、いつも察しが悪くて…』

長蘇『ほら、またそうやってお前は直ぐに怒る。悪い癖だぞ~』

景琰『12年経っても人はそう簡単に変われるものじゃない。俺はお前のように器用な人間じゃないからな』

長蘇『私だって変わりたくてこんな姿に変わったんじゃないさ。お前も経験して見ろ。皮を剥いで骨を削る。それがどんなに辛く痛いか!!』
プイッと横を向いて黙る。
そんな彼の瞳を怖々と上目遣いに覗き込む蕭景琰。

景琰『小殊~、なぁ、俺が悪かったよ、小殊~。謝るから許してくれ。なぁ、小殊~』

涙目で懸命に謝る景琰に思わずプッと吹き出す長蘇。

長蘇『ふうん、水牛。頑固なお前が謝るなんて…明日は雨でも降るのか‼』

景琰『おっその顔は!小殊、機嫌が直ったのか?直ったのなら…ここもう一度読み直して見ないか』

えっと言う表情で

長蘇『はぁぁ、景琰…お前の真面目さには本当に頭が下がるよ。からかった私が悪かった。悪かったから…次、すがるような目付きでこの台詞を言うのだけは止めてくれ』

景琰『えっ?何で?』

長蘇『だからお前は…ったく。霓凰や飛流が何処で見てるか分からないんだぞ。私に愛情表現するのは二人きりの時だけにしろよ!』

嬉しそうに丸い目を更に真ん丸にして

景琰『おおっ、うん、分かった、小殊♥♥♥うん、じゃあ、後でな‼へへっ、へへへっ』


な~んてちょいBL入ってますが…
景琰と小殊の仲良しコンビだったら、こんな会話もありじゃないかしら❔(^.^)
『琅琊榜』の一番のラブ♥ラインはこのコンビだと私は思ってるので(^^ゞ
BLではないけど友達以上恋人未満の二人だもん。愛情駄々漏れシーン沢山ありますから。

『琅琊榜』も残り4話…終わって欲しく無いけれど…
週明けの放送を楽しみに待ちたいと思いま~す📺❇
まだ二人の感動の再会シーンやってないもんね!
ああっ楽しみ~(^ー^)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。