28,2012 ☆何となく…『恋心』☆ READ MORE

 18,2012 ☆ピダム無双…『風の歌声』☆ READ MORE

 21,2013 ☆永遠の…一秒先☆ READ MORE

welcome-image-photo
夕方、西の空がとっても綺麗でした♪何とも言えない美しさにスマホでカシャリと撮ってしまいました(*^^*)そして昨晩夜中に聴いたTさんの美しいお歌に触発されて…なんとなーく書いた詩『恋心』やっぱ、ピダムなら『恋心』ってお題が良いかなぁ~~なんて…思ったのでした。『恋心』~ピダムに捧ぐ~君に『恋』をしてから僕の背中に翼がはえた君のところに飛んでいけるように…神さまがくれた僕の黒い翼知っているかい?僕らは生まれる...
『風の歌声』~来日中のピダムさま(ナム君)に捧ぐ~僕の声が君に届くだろうか?君の姿が見えるのに僕はそこに行くことが出来ないこんなにも君を愛しているのに僕は君の隣に立つことが出来ない苦しくて…君を想うと胸が張り裂けそうで…なのに僕には愛を囁くことも許されないたった一度で良いから呼んで見ても良いだろうか?愛の言葉に代えて君の名を呼ばせて欲しい…頬を伝わる泪の代わりに君の笑顔が見たいんだ!君は遠くで僕の姿を...
夜の明ける前の…もっとも暗い時間…熱くて…目覚めたピダムの腕が私をすっぽりと包み込んで私はまるで籠の中の鸚哥(インコ)のようにその枝に掴まって幸せな夢を夢見るピダム…お前の美しい黒曜石の眸は瞼で覆われお前の甘美な声音は鳴りを潜めお前の優しい笑顔は夜の静寂に溶け込んで目の前のお前は幼子のようにこんこんと寝てしまっているのだが…微かに私に掛かる寝息がお前の温かな体温がそしてお前の匂いが私を包んで離さないピダ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。