Welcome to my blog

風の歌声

Archive: 2012年03月

No image

READ MORE

See more details

スポンサーサイト

No image

READ MORE

See more details

SS桃色の季(とき)

Comment  13
「雨は嫌いだ」そう呟くとトンマンは唇を尖らせた。砂漠で育ったトンマンは水の貴重さを知っている。普段は雨は恵みの雨と言って降る度に喜んでいるのに今日だけは違った。(今日はピダムと野駆けに行こうと約束していたのに…どうしてそんな日に雨なんて降るんだ!)窓の外を覗いては恨めしそうに雨が落ちるのを一人見つめた。**日も昇らぬ内からピダムは厩で馬の世話をしていた。一週間ほど前に山の麓を通りがかった時、其処に群...

No image

READ MORE

See more details

SS幻の男  赤と黒1

No image

READ MORE

See more details

☆観覧前の注意書き☆

Comment  6
SSをお読み頂く前に少しご注意申し上げたいことがあります。管理人テヤンの描くトンマン&ピダム、テラ&ゴヌク、並びにカンムEtc.はドラマのキャラクター設定とは少し変えてあります。そしてエロティックな世界を目指しているので(汗)今後はパスワード付きのSSばかりになるかと思われます。キム・ナムギルと言う俳優に心奪われてから3年ほど経とうとしている今。何故か彼の醸しだすエロティックさに絡め捕られて…頭の中でピ...

No image

READ MORE

See more details

SS白蝶貝の夜 上  美人図から

Comment  2
穏やかな春の一日の夕暮れ時。仕事帰りに通りがかった小間物屋で美しいノリゲを見つけた。男の姿に生来の美貌を隠して宮廷と言う魔物ばかりが巣食う世界に絵師として生きている俺の想い人。あいつに似合いそうだ。そう思ったカンムはそれを手に取ると代金を店主に尋ねた。「これ、幾らだ?」「十両だよ」「んっ、高いなぁ。ちょっと安くしてくれないか?」「お客さん、これは絹の道を渡って入って来た上等な品物だよ。良く見ておく...

No image

READ MORE

See more details

★「赤と黒」IN 新大久保の詳細★

Comment  4
「赤と黒」公式初キャンペーンなんてったって!新大久保ちょっと調べて見ましたo(^-^)o★スタンプラリー各店舗にてMapを配布Map1枚達成に付き景品1ゲット3月9日(金)~13日(火)11~19時【会場案内】★わくわく広場赤黒展示本会場新宿区新大久保1-12-15★赤黒カフェYOFRUTTO新宿区百人町2-2-2 小林ビル1-3F限定タンブラー付きセット★ジャイアントカフェ★赤黒プリクラ設置ドン・キホーテ新宿店協賛店☆カフェYOFRUTT...

No image

READ MORE

See more details

SS煉獄の佳人(れんごくのかじん)

READ MORE

See more details

★善徳女王 地上波放送情報★

Comment  0
関東地方にお住まいの方に喜ばしい情報が入って来ましたよ~「善徳女王」が4月2日からテレビ東京で月~金曜日の朝8時25分から放送されることになりました!キャーo(≧∇≦o)ナムギル人気はこれで鰻登り!になること間違いなし(^^)vでも正直なことを言えば、どんどん遠くに行っちゃうようで寂しくもあります。しかーしそんな心の狭いこと言ってちゃイカンイカン(^_^;)ここはナムさんを我が息子と思って、大きくなって貰うように応...

No image

READ MORE

See more details

SS新雪に散らばる花びら  赤と黒2

Comment  0
雪を頂く山々を朝日が照らし朱鷺色に染める。その一時の美しさを独り占めして、澄んだ空気を胸一杯に吸い込んだゴヌクは朝一番の新雪を踏んでシュプールを描いて行く。誰にも踏み荒らされていない新雪はテラの美しい乳房のようで、エッジを動かす度にサラサラと音を立てて崩れていく。その音を聞きながらゴヌクは昨晩の逢瀬を思い出していた。迂濶にも花びらを残してしまった白銀の世界。何も残さず幻のように過ぎ去るつもりだった...

No image

READ MORE

See more details

SS街並みを歩いて  赤と黒3

Comment  0
ブルーグレーの毛皮に身を包んだテラは街の大通りを歩いていた。大通りと言ってもここは田舎街。レンガ畳を敷いた道の両脇にはやはりレンガでできた小振りの建物が横一線に並んでまるで童話の世界に迷いこんだようだ。路地から妖精やら小人がフワリと顔を覗かしても不思議でない空気感がある。いつも立ち寄る食堂兼雑貨店「月光亭」に足を踏み入れると昼食時ともあって、中は人でごったがえしていた。ワインとチーズを頼んでテーブ...

READ MORE

See more details

★「Into the Wild」日本語版近日発売予定★(画像追加)

Comment  0
今では超レアになっているナムギルさんの写真集「Into the Wild」その日本語版がCD付きで近々発売されるようです!詳しいことは大誠社のHPをご覧になって下さい。※↑CDRかもしれません(汗)☆★☆★☆画像は韓国版「愛しては駄目ですか(サランハミョンアンデニ)」のCDとCDRです♪イラストがピダムと鶏さんたちが描かれていて可愛いな~といつも思っていました。日本語版にも同じイラストが入るんじゃないかなと・・・勝手に管理人は思っ...

READ MORE

See more details

ナムギル祭り in 新大久保 Report

Comment  0
皆様、こんばんは~今日からなんてったって新大久保!「赤と黒」キャンペーンが始まりました♪管理人は11時ちょっと前に現場に到着。既にナムギルペンの鶏さんたちが並んでいらっしゃいました。わーー大変並ばなくちゃ(^_^;)速攻で並び、速攻でクリアファイルとポストカードとポストイットをゲット(^^)vお菓子はクッキーとお煎餅等がありました。それは買わずにCafeへと走り、タンブラーもゲット(^^)v1700円で飲み物とアイス...

No image

READ MORE

See more details

ヨムジョンの中の方

Comment  5
今日は衛星劇場で「ペク・ドンス」の1話先行放送がありました♪「推奴」「根の深い木」にちょっと感じが似てるかなーと管理人は思いました。ヨムジョンの中の方がペク・ドンスの父親。少し前に始まった「王女の男」でもヨムジョンの中の方はイ・ゲと言う主人公の師匠役をやっておられます!ヨムジョンの中の方、もしかしてヒットメーカー!!管理人はヨムジョンの中の方がとても好きになりました(笑)...

No image

READ MORE

See more details

☆再び観覧前の注意書き☆

Comment  2
皆様へ再び観覧前の注意書きを載せてしまって申し訳ありません。というのは、管理人テヤンの描くナムギルさん出演ドラマの二次小説はあくまで管理人の妄想から生み出された作品ですので、実際のドラマとはキャラクターの性格、物語の進行等が違っています。ですのでドラマの世界観を崩したくないと思う方は観覧されない方が宜しいかと思います。管理人は俳優キム・ナムギルさんのエロティックとも言える魔性に惹かれてこのブログの...

No image

READ MORE

See more details

SS私のピダム エピローグ

Comment  3
眉よりも細い月が今にも消え入りそうに凍える夜。 その凶報はもたらされた。 隣で眠っていたピダムはそっと起き上って上着を羽織ると廊下に出て使者の話に耳を傾けている。 何かが起こったのだ。 ピダムがアルチョンを始め、女官長らを呼んで何やら大声で指示を出しているのが聞こえる。 辺りがザワザワし始めた。 指示を出し終えたピダムが女官を従えて寝室に入って来るなり 「陛下。急いでお支度をなさって下さい」 と言い、再び...

No image

READ MORE

See more details

3月11日に頂いた拍手コメントへの返礼

Comment  0
なみ様へ初めまして(^_-)-☆管理人のテヤンと申します。拍手コメントありがとうございました。>「善徳女王の真実」を読んでちょっと心の霧が晴れた私もなみ様と同じです(*^^)v読まなかったらこのお話は誕生しなかったと思います。ピダムが最後までトンマンを守った。そして死んで行った。これが書きたくて書いちゃいました!>ドラマとは違ったものだったのでは・・・違うかもしれないし、同じになるかもしれないし・・私の中のト...

No image

READ MORE

See more details

SS春の河原

READ MORE

See more details

★センイル チュッカヘヨ★ 追記あり

Comment  4
本日はナムギルさんのお誕生です♪ナムギルssi~ センイル チュッカヘヨo(^-^)o管理人は本日も「なんてたって新大久保 赤と黒公式キャンペーン」へ参加して参りました♪スタンプラリーやプリクラ楽しかったです。ナムギルファンの皆様と少し交流も出来たし(^^)v皆ナムギルさんが好きな気持ちは一緒だから、一生懸命な気持ちが一緒だから…共感出来るのだと。次はファンミでお会いしましょう。と言葉を交わしてお別れした方もいらっし...

No image

READ MORE

See more details

SS私のピダム ある晴れた日に

Comment  0
「あーーっ、やっと終わった」トンマンは両手を上げて背伸びをした。数日前からの雑務がやっと終わったのだ。天気の善し悪しなど解らなくなる程に仕事に追われ、やっと周りを見渡すとカラリと晴れて爽やかな風さえ吹いているではないか。トンマンはゆっくりと椅子から立ち上がると庭に出た。侍女を従えて漫ろ歩いていると、咲いたばかりの白梅や芽ぶいたばかりの柳の小さな葉を見つけ、それらはトンマンの心を更に晴れ晴れとして行...

No image

READ MORE

See more details

SS焔の如く 赤と黒4

READ MORE

See more details

SS私のピダム  後朝の別れ

Comment  0
冬晴れの澄み渡った紺碧の空に雲が一つぽかりと浮かんでいる。遠い海原にいるであろう愛しい女に想いを馳せながら、ピダムは眩しげにそれを見上げると、戦の最中で有りながら自然と心は和み余裕さえも感じられる。自分は此処で何をしているのだろう。その疑問に答えは直ぐに返って来る。女王に従い、共に歩んで来た戦友であるユシンと戦う為とは…片方の口の端を上げてピダムは苦笑した。(ユシン、お前が陛下より伽耶を選ぶとは…)女...

No image

READ MORE

See more details

GIL-STORY (追記あり)

Comment  2
ナムギルssiのHPがOpenしたようです♪その名はGIL-STORY携帯からだと見られないので管理人はトップページしか見ていないのですが… ナムギルssi本人からのメッセージもあるそうです(ハングルですよ~) 7月に向けていよいよカウントダウンが始まりましたね♪ それと少し前に教えて頂いたのですがソウルの7号線だったと思うんですが、その電車に乗るとナムギルssiの車内広告が見られるかもしれないそうです(確率20%) キムナ...

No image

READ MORE

See more details

SS私のピダム 菜の花畑に桜舞い

Comment  0
あれはまだ女王に即位したばかりの春の一夜。満月が恐ろしい程に黄金色に輝いていた夜だった。今宵も当に満月。その黄金色の月に照らされながらそっと目を閉じると……月城の石垣を取り囲むように咲き乱れ、辺り一面を黄金色に染める菜の花たち…そこでピダムと一夜を過ごした思い出が鮮やかに蘇る。月城の桜が満開となり城では司量部令主催の花見の宴が盛大に催されていた。何時もは真面目な上将軍ユシンでさえも酒を飲んで酔った為...

No image

READ MORE

See more details

SS私のピダム 菜の花畑に桜舞い2

No image

READ MORE

See more details

「美人図」「後悔なんてしない」上映決定(追記あり)

Comment  2
大阪シネマート心斎橋で4月9日(月)~13日(金)まで〔ではなく7日(土)8日(日)の土日にも上映されることになりました!!!平日で行けない~と思っていらっしゃった方、土日に是非いらして下さいね〕ナムギルssiの「美人図」と「後悔なんてしない」を交互に1日1回上映するそうです♪しかも「美人図」「後悔なんてしない」の生写真も先着で配布されま~す。おーっ(^o^)なんと太っ腹な企画!お時間ある方は是非足をお運びになっ...

No image

READ MORE

See more details

SS私のピダム 金のトゥリゲ

Comment  2
春の柔らかな日差しの中に絵から抜け出たように美しい女と男が立っている。緋色の衣を着た女王がその御身を預けるようにピダムに寄り添い、漆黒の衣を着たピダムは今にも女王をかき抱かんとしている。そんな仲睦まじい姿をひっそりと垣間見ている男が居た。黄金で出来た甲冑をその身に纏い、見事な髭を蓄えたその顔に決して動かぬ深い眼差しを湛え、人々から巌の大将軍。新羅の護り神と讃えられる上将軍キム・ユシンその人である。...

No image

READ MORE

See more details

SS凍てつく山で 赤と黒5

Comment  0
「海の底も綺麗だけど…朝の冬山の静けさも好きなんだ」昨晩のゴヌクのその言葉に誘われるようにテラは翌朝ゴンドラに乗っていた。テラの目の前には真っ白なスキーウェアに身を包んだゴヌクが座っている。ゴヌクは外の様子を見渡して…「新雪でスキーがとられ易くなってるから無理はしないで、僕について来て」「貴方は何でも出来るのね」そう言ってテラが優しく微笑むと「君だってアウトドアスポーツなんてやらなそうに見えるのに…...

No image

READ MORE

See more details

SSS私のピダム 夢と現の狭間で

Comment  4
今日は暖かい1日でしたね♪花粉も沢山飛んでました。誰かがどこかで必ずくしゃみをしてました(笑)更に管理人は昨日携帯からスマホに変えたばかりでまだ上手く操作が出来ません。目は痒いわ!SSは書けないわ!二重苦でした(爆)なのでSSSになってしまいましたが…皆様、どうぞこのお話は自分をトンマンに置き換えてお読み下さい。「母上…」ピダムに良く似た可愛らしい男の子が私をそう呼んだ。「お前は誰だ?名は何と言う?」そう問う...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。