この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  •   01, 2013 01:30
『風の歌声』を訪れて下さった全ての皆さんへ


昨晩辺りからアクセス数が異常なまでに上がってまして…
管理人少しばかり焦っております(^_^ゞ

検索キーワードに『ピダムの息子の名前』が出てまして…これはもしや『パスワード付き』の作品を夜中にUPしたせいかもと頭をポリポリと掻きながら画面とにらめっこをしております(笑)

『風の歌声』の中のピダムの息子の名前は他のblogさまが良くお使いになっている『ヒョンジョン』と言うピダムの幼名ではありません(((^_^;)

作者の拘りで違う名前で登場しております♪

今までUPしましたSSの中に書かれておりますので…出来ればお読み頂けると嬉しいのですが…


どうしても時間がない!と言われる貴女へ

先ずは『全記事表示リンク』をポチっと開けて下さい。

次に『月』や『雨』が副題についてるSSをお読みになって見て下さいね←うーん、あんまり良いヒントではないかも(^_^ゞ
微妙に漢字が違っていたりするし…あわわわっ(((^_^;)

キム・ナムギル(ピダムさま) LOVEな管理人が細々とやってるblogですので…
適当過ぎるヒントで申し訳御座いませんが…
お許し下さいますように…

そしてもしもパスワードが解けて、SSをお読み頂きましたら感想等お聞かせ頂けると嬉しいです♪


管理人テヤン



☆追記・変えたばかりのテンプレに色々問題(見えにくい。カウントがおかしい等)を発見して…次々とテンプレを変えています。
落ち着くまで暫らくお待ち下さい<(_ _)>


関連記事
偶々、午前中にKBS worldの『一泊二日』を鑑賞していたら…
やりました!昨日見逃したナムギル君出演?の『スタープラス』を見ることが出来ました(^_^)v

真新しい画像等はありませんでしたが…
イ・ジュンギ君とのツーショットでナムギル君がTVに写るって言うのは良いもんですねぇ

イ・ジュンギ君が『女より美しい男』ならば…

我らがキム・ナムギルは『オムファタール』ですよ♪『オムファタール』♪♪

『オムファタール』の意味は…

“あまりにも魅力的で惹き付けられずにはいられない危険な男”



(↑管理人このナムギル君大好きなんすよ(^_^ゞ
誇らしげにエロっぽく笑うナムさま)


おーまさに我らが『キム・ナムギル』そのものじゃないですか~

『オムファタールキム・ナムギル』

当分の間、頭の中でこの言葉がグルグルと回り続けることでしょう(*^o^)/\(^-^*)



ここからは頂いた拍手コメントへの返礼です♪
続きをぽちっとしてお読み下さいね~(^з^)-☆





関連記事
皆さん、こんばんは~(^o^)丿
本日は節分。
そして明日は立春ですね~♪
寒さの中にもほんの少し春の気配が見え隠れしている気がします。
その一つが『花粉』
何となく目が痒いような…鼻の中がむず痒いような…
昔は庭の桜草が少しづつ大きくなるのを観察するのがテヤン流、春の気配の感じ方だったのに…
何時の頃からか『杉花粉』が春来訪の目安になり変わり…

少し、いえ大分辛い時もありますが…
それでも春を待つ、このワクワクした気持ちは消えることなく毎年訪れるから不思議ですね~(^^ゞ

どんなに時が経とうと変わらないもの。
トンマンとピダムの愛もその一つだと管理人は思っております
と言うか…そう思いたいです♪


ここからは頂いた拍手コメントへの返礼になります♪





七緒さんへ


こんばんは~(^o^)丿

>媚薬!凄い飛び道具(笑)を持ってきましたね、ピダムさん!!(ってか、テヤンさん!!!)
いろんなことに雁字搦めになっている二人ですからね・・・たまにはそれらから解放されるのも、必要なのでしょう・・・

『小夜鳴鳥』その弐をお読み頂きましてありがとーございます<(_ _)>
あららっ(^^ゞごめんなさいねぇ~
媚薬=飛び道具ですかぁ。。。
まあ、その…今回のお題が結構難しかったので色々考えている内に『睡眠薬』or『媚薬』が頭に浮かんだのでした!!!


>そして・・・とうとう、勅書が・・・(-"-)
嫌じゃ!嫌じゃ!!
陛下以外のおなごとは嫌じゃーーーー!!
取り乱しました(*_*;
実際に大声出ましたから、pCの前で(苦笑)

再び、あらら(^^ゞ
そうおっしゃる方が多数派であることは重々承知しているつもり…です。
実は書き手自身も辛いのですよ~(笑)
少し浮気して他のhappyなお話も同時進行で書いてたりします。


>こんなに魂と魂で求めあって、結びあっている二人なのに・・・せつないです・・・
テヤンさんのSSの世界に忍び込んで、勅書を取り戻してきたい!(笑)

忍者七緒さんに変身?
うーーん、確かに魂と魂で求め合う二人ですから
勅書は何としてでも破棄したいですよね~


>続きが気になります☆
今回も素敵なお話をありがとうございます・・・ちょっと、眠れないかもしれません・・・

リクエスト作品は今まで一話完結で終わっていましたが…
今回はちょっと長めのお話にしてしまって申し訳なく思っております<(_ _)>
今暫らくお待ち頂けますように…
よろしくお願い致しま~す(^_-)-☆





hさんへ


>本当にもう10回以上は読んでしまった、特に大好きなところが  ”ピダムがもっと気持ち良くなるようにお助け致します” のこのセリフ、仕事中も頭をよぎって大変、一人でニタニタしてしまう!長編歓迎、嬉しいため息

こんばんは~(^o^)丿
『小夜鳴鳥』その弐をそんなに沢山読んで頂いているんですね~
ありがとーございます<(_ _)>
そうですね!その台詞はかなりエロっぽい響きですから(笑)
このお部屋のピダムの台詞としては良い感じなのではないかと管理人も思っております
長編でも大丈夫とおっしゃって頂けて肩の荷が下りたような…
大船に乗った気分になってるテヤンです(^^ゞ

最後までお付き合い頂けると嬉しいです


拍手&コメントいつもありがとーございます<(_ _)>
又のお越しをお待ちしております♪

このブログも11カ月目を迎えました。
桃の節句から2年目に突入しますヽ(^。^)ノ





関連記事
皆さん、こんばんは~(^o^)/

ほんとは昨日『立春』の内にアップしたかったのですが…無理でした(^-^ゞ

この作品はこのblogに遊びに来て頂いているMさんに捧げたいと思います♪

詳しくはお話出来ませんがMさんは昨年から少し大変なことばかりが続いていらっしゃっていて…
とてもお辛いご様子でしたので…
何とか力になりたいなぁと思い…即効で書いて見ました(^-^ゞ
後から少し書き足すこともあるかもしれませんがお許し下さい。


宜しかったら続きをぽちっとしてお読みになって下さいね~(^з^)-☆




関連記事
鍵コメさんへ


>おはようございますぅ、テヤンさん。

こんばんは~(^o^)/
返コメ少し遅れてごめんなさいね~


>ナムギルさん、背が高い・・・スタイル抜群で、すらりとかなりの細身なんですね。
セクシーな笑みもそそりますねえ~☆

ナム君、ご覧になられたんですかぁ♪
ありがとーございますm(__)m
そうなんですよぉ~
『オムファタール♪キム・ナムギル』ですからね!
オムファタールの意味は↓少し前の記事をお読みになって下さ~い。


>昨日はレンタルビデオ屋さんにいって、「善徳女王」をさがしてみたら・・・見つけましたよ~。
かなりの巻数がありましたが、人気ですね~。
1巻から4巻は、すでにレンタル中、ない?でした。
意外と後半はありましたが。
ナムギルさん効果ですか?(^^)

そーなんですかぁ~(O.O;)
実はテヤンはあまりレンタルビデオ屋さんには行かないんです。
だから全くそう言うことには疎くて(^-^ゞ
そんなに人気なんですかぁ~
嬉しいですねぇ
因みにナム君が登場するのは21話からなので…ナムギルさん効果じゃあ~ないかも(笑)


>現代物小説、頑張ってますが、難しいですね~。
少しだけ手直ししましたが、ほとんど変わらないよ~。
しかも、今書いている中半頃はギャグっぽいです||||||||||私に甘々は無謀でしたぁ。
とりあえず、最後まで頑張りますぅ。

確かに…現代物は難しいですよね~
歴史物の雰囲気を変えずに…軽さも出して…そこにラブも注入して…と。
やること沢山ありますからねぇ~
お互いに頑張りましょうねぇ~(^з^)-☆





天使のMさんへ


>テヤンさん、こんばんは。

こんばんは~(^o^)/


>テヤンさんのブログを今日見て・・・『えっ』と驚き、そして、ありがとうございました。
テヤンさんのお心遣いとてもとてもうれしく思います。

そう言って頂けて…私もとても嬉しいです>^_^<


>お陰さまで、本日無事に終了致しました。
『神様は乗り越えられない試練は、お与えにならない』そうなので、きっと克服出来るとポジティブに行こうと思います。
次は最高に良いことがあると信じて!

それは良かったですね~o(^o^)o
>『神様は乗り越えられない試練は、お与えにならない』
うんうん(^o^)v
そして多くの試練を受ける者はその人の心が『強い』からじゃないかとテヤンは思っていますよ!
元々ご自身が持っている強さを信じて…
何事が起きても普段通りに生活していくのがbetterなんじゃないかと…そのように思っております


>そして、トンピよ永遠に~ 
テヤンさん、ピダム、サランヘヨ~

例え目に見える部分が枯れてしまっても暗い土の中で密やかに息ずく芙蓉花のように…
私たちも何事にもめげることなく…粘り強く生きて行きましょうね♪
トンピの愛よ、永遠に…
天使のMさんとの友情が末長く続きますように…
愛を込めて





IRさんへ


こんばんは~(^o^)/

>冬の池の畔で初々しい恋人がたまりませんでした\(^o^)/
何だかもう、胸キュンされました。

『芙蓉花の祈り』をお読み下さり、ありがとーございますm(__)m
女王編とは違って公主編のトンピは爽やかさ&LOVEを主体に書いています♪
今回のピダムの指の怪我はファンミ初日にナム君が観客席を回って揉みくしゃにされた後に舞台に上がってから『あっ、血が出てる!』と言った、その情景を思い出しながら書いて見ました(^-^ゞ
初々しい二人には清楚で可憐な芙蓉花が似合いますよね♪
『芙蓉花』もシリーズ化して描きたい作品の一つです。


皆さん、拍手&コメントありがとーございますm(__)m
また、遊びにいらして下さいね~
お待ちしております(^з^)-☆


☆忘れてました~(^-^ゞ
本日23時から衛生劇場で陛下(イ・ヨウォンさん)がヒロインの韓国ドラマ『馬医』の先行放送があります♪





関連記事
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  •   08, 2013 01:00
皆さん、こんばんは~(^o^)/

水曜日に放映された衛星劇場の『馬医』の第1話先行放送を観賞しました!
チョン・ノミンさん(ソルォン公)が主人公の父親役で登場。
その清々しい演技と脚本の素晴らしさに惹き付けられて、あっという間に終わってしまいました~



イ・ビョンフン監督作品の中で第1話からこんなに『良いなあ♪』と思ったのは初めてかも(^-^ゞ

イ・ヨウォンさんの登場まで数話ありますが…週に4話も放送してくれるようなので結構早くにお顔を拝見出来るかもしれませんね~

まだ韓国での放送が終了していないのに…もう日本で放送開始されちゃいます!
3月7日~
詳しくは↓へ

馬医 衛星劇場特設ページ


ここからは頂いた拍手コメントへの返礼です。
続きをぽちっとしてお読みになって下さいね~♪



関連記事
Hさんへ


>テヤンさま、こんばんは~!

こんばんは~(^o^)/


>エェーッそんなトンマン以外と…と思いながらも
鼻息を荒くして(笑)読みふけりました。

えへっ(^-^ゞ
やっぱりSSは読んだ時にカスミ(胸)がトゥグントゥグン(ドキドキ)した方が良くないッスかぁ~


>ソルファのイメージって誰かなぁ!?
やわらかい可愛い感じ(^_^;)
どんな美女もトンマンには勝てませんが。

キム・ギュリ(私の期限は49日)イ・ボヨン(ソドンヨ、赤道の男)辺りが良いかなぁ~って思っているんですが…どうですかねぇ?


>少しファンブログ様見るの我慢してましたが、やっぱり我慢出来なかった(。・ω・。)
テヤンさまの小説ドキドキ(^O^)続き楽しみにしてます。

その四まで行っても終わらないSSってどーなの?って感じですかぁ(((^_^;)
正直言いますと…簡単には終わらせないぞ!的な剣客商売仕込みのど根性もの。
どーしよう、ピダムがどんどんとスポ根キャラになっていったら(((^_^;)
最近、衛星劇場で放送されてる『ワイルドなロマンス』←合ってるかな?
ヤクザな野球選手と女ボディーガードとの恋愛もの。
ナムギル君ならサッカー選手とボディーガード的な…そんな甘口なドラマ見たいけど。
ナムギル君は最後は死亡しちゃても良いからドラマに出てくれい~と思ってるテヤンだったりして(^-^ゞ






ちえんふうさんへ


こんばんは~(^o^)/

>お袖ありに一票~。

これまた、レアな記事にコメントありがとーございますo(^o^)o
これを見つけたちえんふうさん、流石です(*^o^)/\(^-^*)


>東京でよほど暑かったのですかね~
脱ぎ脱ぎしてくれる様子も、きゃぁぁぁだったんですけどね(笑)

いや、暑くても長袖で頑張って欲しかった(笑)
俺様、ナムギル君は多分『暑いんだけど』とかポロっと言っちゃって…
ちえんふうさんやテヤン見たいなナムギル君激な女人が偉い人に『ナムがああっ言ってるんだから何とかしなさいよ!』とか訴えてたんじゃない?
まぁ、確かに名古屋は会場入って直ぐに暑いって思いました。
東京フォーラムは会場広かったから気温差はあったと思います。


>ミュージカル、3rd Japan Tourでやって欲しいです。
2ndは勝手に「アンサンブル」のメンバーとの音楽会と決めてます。

3月13日にDVD引っ提げて来日♪
お願いしたい、テヤンです(^-^ゞ






シンガーソングライターTさん


こんばんは~(^o^)/

>な~るほど。ギリギリまで行っちゃうけど、というところ、なんとか「夢」ですませましたか・・・!!
でも、超リアルだったから、ホントに婚儀をしちゃったのかと思いました~。ヒヤヒヤ・・・。

夢じゃなかったら…読者の皆さんに恨まれるの私だし(笑)
ドキドキしながらも『あら、違うんだ!』
これしか逃げ道がなかったんです(^-^ゞ


>女王様は、手に汗ものの苦しみようでしたね。
身につまされました。
イヤイヤ,ピダム様が他の人とくっついちゃ。
しかし、そうなると、ヨンチュンとは、どうなっちゃうんでしょうか?

陛下はピダムにたった一言『嫌だ!』と訴えれば良いんですよ
だってピダムはこの世に陛下がいればそれだけで良いと思ってる男ですから。
あっ、ヨンチュンはどーでも良いです(((^^;)


>そして、気になる羽扇の使い道?! 
さっぱり、予測できません。
手に馴染むかどうかしきりに気にしていたということは、つまり、武器にするのかしらね。
それで殺気が出ているのかしら?
羽扇で武器になるのかな?
ピダムならなんでも武器にしちゃえるだろうけど・・・。
いったい誰を狙うの? 

えーーっ、狙いは一つ。
狙いうち!ドラマでもそーじゃないッスかぁ~o(^o^)o←嬉しそうに言っちゃう私って


>そして、このタイミングでまさかの「懐妊」 うううう・・・。
だんまりのピダム様、その四で、喜びを表すのか?!!
ますます、期待のふくらむ、その四!!!! 
テヤンさん、ふぁいてぃーん!

うーん、作者もまるっきり予想出来ない展開になってるんで(^-^ゞ←お前、どんだけいい加減なんだよ!
でも、そんなところがナムギル君が好きだったりする理由なんですけど。
要は拘りがあるようで…運命に逆らわず…それでもマイペースを貫く…そんなナムギル君が大好きな管理人。
本当にいい加減過ぎて申し訳ありませんm(__)m

今夜は2年ぶりに再会した友人と今まで飲んでて…
かなり酔っ払ってます(^-^ゞ

3月13日新大久保でナムギル君のbirthdayをお祝いしようと画策しています。
もしも一緒にお祝いしたいなぁ~と思われる方は秘密コメント等でお知らせ下さいね♪
因みに水曜日です(*^^*)


皆さん、拍手&コメントありがとーございましたm(__)m
と言うより、酔っ払いの戯言に最後までお付き合い下さいまして…チョンマル コマウォヨ~(^o^)/
関連記事
最近テヤンさんが楽しみにしている韓国ドラマ『武神』




そのテーマソングを歌ってるのがSUPER JUNIORのキュヒョン君♪
これが何て言うか…聴いているうちに心が燃え上がって行くと言うか…
盛り上がる曲なんですよ~~o(^o^)o
心優しい頭脳明晰な主人公キム・ジュンが奴婢から最高権力者に昇って行くお話。
当然、『焔』を背負っていながらも爽やかな『風』も背負ってるって感じで。
この絶妙のバランスが素晴らしいのです!

是非一度、↓をぽちっとして聴いて見て下さいね♪

武神OST 刃雨"인우"

前から思っていたんですが…『善徳』の中でも『ピダムのテーマソング』があれば良かったのにぃ~
ヨウォンさんがお歌いになった『悲談』はありますが…
ドラマの中でのあの悲しい曲じゃなくて…格好良い系のテーマ曲。
枯れ草の香りのする男・ピダム
燃え上がるテーマソング欲しかったなぁ(笑)

妄想するしかないですかねぇ~(^-^ゞ


ここからは頂いた拍手コメントへの返礼です♪
続きをぽちっとしてお読みになって下さいね~o(^o^)o



関連記事
hさんへ


こんばんは~(^o^)/
返信遅くなってしまい、ごめんなさいm(__)m

>楽しいお酒を召した翌朝はすがすがしい気分でお目覚めでしょうか?

はい、気持ちは(笑)
体は?思っていたよりも『サングリア(白)』が効いた~(((^_^;)
やっぱりワインは気を付けて飲まないといけませんねぇ


>今回つぼに入ったセリフは耳元で囁いた 直に良くなるから です

『小夜鳴鳥』その参をお読み頂き、ありがとーございますm(__)m
あそこのシーンのピダムの台詞ですね!
リアリティーを出す為にやらし~く書いてしまいました(^-^ゞ

続きですが…一話だと長くなり、二話だと短い感じになってます。
その四+おまけがベストかもしれないので…
さてさて、どーしましょうか(@_@)





mrさんへ


>こんにちは、テヤンさん。

こんばんは~(^o^)/


>デビュー作、「桃色の季」読みましたぁ。
スト―リーを知りませんが、すんなりとお話に入って行けましたよぉ。
小説のプロローグみたいです。

お読み頂き、ありがとーございますm(__)m
久しぶりに読み返して見たら…恥ずかしかったですが…
初々しい感じがあって(トンピも私も(笑)
それはそれで良かったんじゃないかと思うことに致します(^-^ゞ
ほんの少しだけ手を入れて見ました(改行)


>これから、少しずつ読ませてください。
楽しみが増えて、うれしいな。
明日からはハードな毎日が始まるけど、仕事中に、にやけない様に頑張りま~すゥ。

はい、よろしくお願いしま~す
お仕事頑張って下さいね♪
厳しいお顔をされるより、にやける位の方が人生楽しいってことで…o(^o^)o
幸せを他の方にもどーか分けちゃって下さい(^o^)v


拍手&コメントありがとーございましたm(__)m
先ほどから小雨がポチポチと車のフロントガラスに落ちて来ました!
やっぱり今夜~明日の未明に雪が降るのかなぁ~
積もらないことを願うのみ♪

また、遊びにいらして下さいね~
お待ちしております(^з^)-☆


関連記事
またまたチョン・ノミンさん(ソルォン公)発見!
ドラマ「武神」の中の高麗の将軍役です。
(因みにムンノは高麗の最高権力者の側近として既に登場してます。アルチョンも国王役で登場(^o^)v)

蒙古との戦いの最前線に立ち、力及ばず敗軍の将となってしまいます(T-T)

捕虜となり…
腹心の部下上役の将軍が蒙古に命乞いをするのを止めに掛かるのですが…

その顛末や如何に?
なんせ10万vs2500…キツい戦いなんですよ~(((^_^;)

でも、このドラマの良いところは最後まで諦めずに戦い続けよう!
と閣下と呼ばれる最高権力者が皆を鼓舞しちゃったりするとこで←臭いんだけど、そー言うの管理人大好きなんです。くぅ~っ(^-^ゞ
そして又その時に流れる曲が血潮を揺さぶるメロディなんですよ~o(^o^)o

何故か、掌をぐっと握りながら見入ってしまうテヤンなのでした(笑)


ドラマのお話はこのくらいにして…
今宵は『小夜鳴鳥』その四をUP致します♪
続きをぽちっとしてお読みになって下さいね~(^з^)-☆











関連記事
皆さん、こんばんは~(^o^)/

先ず最初に『小夜鳴鳥』他の作品に多くの拍手をありがとーございますm(__)m

明日はバレンタインデーですね♪

皆さんはチョコレートの準備はされましたか?

『小夜鳴鳥』も出来れば明日までに完結したかったのですが…無理でしたぁ~(((^_^;)お許しあれ~


ここからは頂いた拍手コメントへの返礼です♪
畳んでありますので続きをぽちっとしてお読みになって下さいね~(^з^)-☆




関連記事
予告

本日はバレンタインデーですねぇ~♪

今宵は『バレンタインデー企画』やりますので、よろしくお願いしま~す(^o^)/






P「って早くしろよ!テヤン」


T「うん、ごめんごめん、ピダム」


P「仕方ないなぁ~(((^^;)」


T「もうちょっとだけ待っててね♪」


と言うことで←どういうことでじゃ(笑)

日が沈むまでお待ち下さいね~(^^)ρ(^^)ノ


T「あっ、でももしかしたら…皆さんをモヤモヤ~ンってさせちゃうかも(((^_^;)」


P「モヤモヤするのはどーせ俺だろう?は~ん」


T「は~んだとぉ( ̄▽ ̄;)こぉら、ピダム待て~ぃ!」


P「逃げろ==3」


ガターン、ガツーン(゜゜;)\(--;)
関連記事
hさんへ


こんばんは~(^o^)/

>ふとテヤン樣の小説の中で初めて二人が結ばれたのいつだったか?と

うーん(((・・;)
どの作品がそうなのか…少し過去に飛んで見ました…
公主時代とすると…『雲居』シリーズか『潮凪』辺りかなぁ~って思うんですが…
如何でしょうかぁ?
初の(笑)


>王位にも生まれくる子供にも興味なく、求めるのはトンマンのみ、そんなピダムの気持ちが伝わってくる!

『王位』には興味ないと思うんですが…
子どもに関してはチュンチュの手前、子どもを守れないと思ったんじゃないでしょうか?
ドラマ版のピダムだったらトンマンオンリーだったかもしれませんが(((^_^;)
うちのピダム君は大人ピダムなので何とかせんといかーんって思った末に…ああ言うしかなかったのかもしれませんよ~
どっちにしろ苦しいことには違いありませんよね(ToT)


>umu君の話しにも繋がってくるんですね、懐妊が判った日、不寝番しながら二人がどんな風に過ごしたのかしら、おまけも楽しみです

霪(ウム)とは別の子どもの設定にしようかと思ったんです♪
でも、そうすると『乱』の時にどうなっちゃうだろうって考えたら…頭が痛くなって来て(´Д`)
保留(笑)

皆さん、『不寝番』の日の出来事に興味がおありなんですねぇ~
おまけのおまけになっちゃいますよ(笑)

T「ピダムぅ、どうする?」

P「どーしても話さないとアカンのかぁ、テヤン~」

T「(゜ロ゜;」

P「おい、テヤン、テヤーン」

フェイドアウト(笑)




明姫さんへ


こんばんは~(^o^)/

>お久しぶりです。ご無沙汰してしまい申し訳ありませんm(..)m

ホントにお久しぶりですねぇ~♪
お忙しいことはブログを時々覗かせて頂いていたので知ってましたよ~
なので…そんなに謝らないで下さ~い(^-^ゞ


>モロモロから解放され、今日は今年2回目のお休みでよかったと 今しみじみ思っています。
だってこの小夜鳴鳥に引き込まれ パソコンの前から離れられなかったのですもの(笑)

2回目のお休み
2日しかお休みなさっていないとか(゜ロ゜;
そんな大事な日にわざわざお越し頂き、ありがとーございましたm(__)m
しかも『小夜鳴鳥』をお読み頂き、重ね重ねありがとーございます


>「嫌だ」と言いたくても言えないトンマンとピダム、嫌でも辛くても 意に沿わないことでも...
少々身につまされることがありまして 拝読していて辛かったのですが 天が味方してくれたのか、運引き込む強さがあったのか 二人が幸せになれそうでよかったです。

うーん、人生はそれの連続かもしれませんねぇ~
トンピは例え離れ離れになっても心と魂を共有する者たち
誰かを…何かを…信じる気持ちが『大切』なのかもしれません。
そして『運』は『運』を呼ぶ(のかも)


実はテヤンさん、本日二つの良いことがありました!
その1…お風呂の給湯器をエコジョーズにしようと発注したら…我が家のユニットバスではそれが付けられません(((^_^;)
さて困りました。
そこで普通のガス給湯器を付けるしかなく…ガス会社のお兄さんが「迷惑掛けたから最安値でやらせて貰います!」「え、良いんですか?」「ご迷惑お掛けしたので…」
わーい\(^o^)/ウン万円ほど安くなりました♪
(それでも数年後にはエコジョーズの方が元とれるのよねん(笑)


その2…少し前から目を着けてる韓国俳優イ・ジャンウ君のファンミのペアticketが当たりました\(^o^)/
友人wさんに「ファンミ行くならイ・ジャンウ君が良いなあ」ってこの間漏らしたら…当たりました
ポストにticketが入ってるらしい封筒を見付けた時は喜びに手が震えました(笑)

すみません、明姫さんm(__)m
ちょっと嬉しくて長々と書いてしまいました(^-^ゞ

>まだ寒い日が多そうですが 腰がぶり返さないようにお気をつけくださいね

はい、そうならないように無理をすることを一切止めております。
先ずは健康が一番。
暖かくなったらスタートダッシュしようと思っております(^o^)v


拍手&コメントありがとーございますm(__)m
また遊びにいらして下さいね~♪
本日はこれからはバレンタインデー企画と致しまして…
チョコレートや果物などを用意してお待ちしております

なんて(^-^ゞ
関連記事
皆さん、こんばんは~(^o^)/

今日はバレンタインデー

何もないのも寂しいと思ったテヤンさんは…

まだ『小夜鳴鳥』が完結していないのに…

正確には『黄金色の日々』も未完成(゜ロ゜;

あれ~~っとは思ったんですが…筋立てのあまりないラブラブなトンピが書きたいなぁ~って。

時々そういうモードになるんですよ♪

なので書いてしまいました(^-^ゞ

そして…この作品は拍手6000打記念リクエスト作品としてキリ番だった七緒さんの為に書き下ろしたSSでもあります(*^^*)


宜しかったら続きをぽちっとしてお読みになって下さいね~(^з^)-☆




関連記事
『善徳女王』スペシャル番組がホームドラマチャンネルで(再)放送されま~す♪
この番組は『善徳女王』終了時に韓国で放送されたものです。
勿論、日本でも字幕付きで放送されました。
2本あるのでお見逃しなく~(^o^)/

3月27日(水)午後3時45分~
3月30日(土)午前6時15分~

再放送は…

3月27日と4月2日です


ここからは頂いた拍手コメントへの返礼です♪
続きをぽちっとしてお読みになって下さいね~(^з^)-☆




関連記事
Nさんへ


こんばんは~(^o^)/

>テヤンさん・・・
拝読する前から、涙滲んじゃいました・・・
言葉(だけ)ではなく「眼差しの中に見つける愛情」これ、たまらなく好きです~
ココロの奥深いところが温もります。

『柊の花の如く』をお読み下さり、ありがとーございますm(__)m
泣かせてしまってミアネヨ~(^-^ゞ

『涙』と『温もり』と『眼差し』と…
このコメントにあるものは全てトンピの為にあるような言葉ですね♪
『言葉』…それはとても便利な媒介にもなりますが…その反対に大きな誤解を産む厄介なものにもなり得ます。
『言葉』ではなく『心』を伝える何か…
想いの全てを伝える『術』があったなら…
『テレパシー』とか…あったら良いのになぁて思います。
時々、家族や友人の誰かと互いに電話掛け合っていて通じない時ってありませんか?
それって『テレパシー』『以心伝心』ってやつですよねぇ~(笑)


>演舞場に颯爽と良く現れ
「今度無茶な真似をされたら~」のピダムさん
めちゃめちゃ男前で、何度リピートしたことか!

あの時のピダムの髪型ってムンノ師匠の代わりを務めた後だから三編みなんですよね!
ひらりと蝶のように舞い、蜂のように敵を切り裂くピダム!
超カッチョいいーッスd=(^o^)=b


>「胸の奥に巣食う闇を慈愛の光で焼き払う」
ナム君も、私達の光であり、希望でもあり・・・

落ち込んだり、辛いことがあると…
テヤンさんはナム君のポスターの前に立ってその美しいお顔をガン見します(笑)
『は~っ綺麗だなぁ~
完璧に美しいもの…
この世にそれ以上に見るべきものがあるでしょうか?

ピダムにとってはトンマンがこの世の全て…
私たちにとってはナムギル君が全て…
えへへっ(^-^ゞ


>柊の花言葉、調べてみたら、とても素敵でした☆
テヤンさんのSSを拝読しているといつの間にか、ちょっとずつマメ知識が増えていくそんなところも魅力でございます

管理人も色々調べてSSの参考にしています(^-^)v
因みに柊の花言葉は、先見の明、先 見、歓迎、用心深さ、保護、用心、剛直 。
こうやって並べて見るとトンピにぴったりですね♪
今回は花言葉をお題にはしていません。
何をテーマにしてるのかは後半までお待ちになって下さいね~




hさんへ


こんばんは~(^o^)/

>これが二人の初エッチなのね

『潮凪』をお読み下さり、ありがとーございましたm(__)m
そうなんです!
これが多分テヤンblogでの『祝初』になると思います♪
このSSはトンマンが公主に復権した直後から始まって…女王になって再び思い出の地秘宮をピダムと共に訪れ…波の音を聴きながら遥かな昔を懐かしむ。
最後は真っ赤な夕日が海を染める浜辺を手を繋ぎながら散策するトンピ。
愛の証の『蝙蝠のサンガラクチ』をそっとピダムの指にトンマンがはめてあげて…永遠の愛を誓う♪
キャーーq(^-^q)
結婚式みたいですよねぇ~

と一人で盛り上がってしまいミアネヨ~(^-^ゞ

初めてのリクエスト作品なのでとても懐かしいです8(*^^*)8



皆さん、拍手&コメントありがとーございましたm(__)m

今日は風がビュンビュン吹いて寒い一日でした
明日も寒いようです(涙)
皆さん、風邪引かないように気をつけましょうね~

またのお越しをお待ちしておりま~す(^з^)-☆
今夜はこれにて♪
お休みなさ~い
関連記事
皆さん、こんばんは~(^o^)/

今日(日付変わってます)は夕方から開催される期待の若手俳優イ・ジャンウ君のファンミの前にイ・ビョンホンさん主演の『王になった男』を観賞して来ました♪

新宿のとある映画館。
ほぼ満席(((・・;)凄い!人気です!!

そして映画が始まって…
ホントにあっという間にイ・ビョンホンworldに引き込まれてしまった管理人。
彼の演技力は半端なく凄い、恐ろしいほどに

ネタバレになるので内容に付いては触れないことにしますね♪

と言いつつ…一つだけ…
王の身代わりになった身分の低い道化の真摯さ温かさに心底惚れて行く宮廷の人々…
『この男の為に何かをしたい』
最後はそれが感動を呼んで…
管理人、bagからハンカチを出して拭かないと間に合わない程、超久しぶりに号泣しちゃいました~



イ・ビョンホンさんの素晴らしい演技力、是非ご自身の目で確かめて見て下さいね~
勿論、脇を固める俳優陣の演技も必見です!

絶対に絶対に損はさせませんから…

明日から(もう今日ですが)又、頑張って行こうと…感動→号泣→生きる力みたいな順で…心が浄化され…満たされること間違いなし!です




Yさんへ


こんばんは~(^o^)/

>いつもSS拝見させて頂いています。

『柊の花の如く』をお読み下さり、ありがとーございますm(__)m
いつもですかぁ~
とても嬉しいです


>幸せなトンピ・LOVEなトンピ・可愛いピダムなどなど毎回楽しませて頂いてます。
これからも素敵なトンピを期待しています!

管理人の想いのままに書いているので…あちこちお話が途中になったりしてます(^-^ゞ
色々なパターンのトンピを書きたくなって途中で『浮気』しちゃうんですよねぇ~
続きをお待ちになってる方がいらっしゃると言うのに…(@_@)
そこは申し訳なく思っています。
でも、だから色々なトンピが生まれてくるのも事実で…良いのか悪いのか?自分ではどうすることも出来ずにおります(^-^ゞ

Yさんに『毎回楽しませて頂いています』と言って貰えて肩の荷が軽くなりましたよ~(笑)
誰かに応援されるのってホントにパワーをがっつり貰えるんで感謝♪感謝です♪

これからも無理のない程度に更新して行く予定でおります。

皆さん、いつも温かい拍手&コメントをありがとーございますm(__)m
また、遊びにいらして下さいね~
首を長~くしてお待ちしています(^з^)-☆


P.S.…イ・ジャンウ君のファンミレポは又後日に(^-^ゞ

続きにちょいナム君あり。



関連記事
皆さん、こんばんは~(^o^)/

お待たせしました!

今宵はバレンタイン企画『SS私のピダム 柊の花の如く』の後編をUPしま~す

テヤンさん、柊の花を実際見たことは無いのですが…今回SSを書く為に色々調べていたら柊がとっても好きになってしまいました(*^^*)

ピダムにぴったりの『木』であり『花』だから…(これからどんどんそう言うのが増えるのかなぁ~)

今年は晩秋になって柊が咲く季節になったら咲いてる処を探して、柊の花弁が散り行く瞬間に立てる『音』を聴いて見たいなぁ~って思っています


ではでは、宜しかったら続きをぽちっとしてお読みになって下さいね~(^з^)-☆



関連記事
hさんへ


こんばんは~(^o^)/

>柊って若葉の頃は伐採しても大丈夫だけど濃い葉になると手が擦り傷だらけでゴミ捨て大変、そういえばお邪魔している別の方の小説にでていた気になった物がその日の新聞に出て偶然に驚いたのが一昨日で、テヤン樣の柊の花の如くを再読して新聞を開くと柊の花の写真が、こっこれはもしかして私と新聞社の以心伝心テレパシー!なわけないですよね

確かに柊の葉は刺々しいので触るだけで手に怪我をしてしまいますよね(((^_^;)
私の実家にも柊がありましたがまだ小さくて花が咲いたのを見た記憶はありません。
香りが良いそうなので…今年は是非柊鑑賞をしたいと思っています

以心伝心!テレパシー(第六感)は存在すると思いますよ~
偶然も続けば必然になります。
そのタイミング…その瞬間…
何を選んで、何をするのか…
人生はいつも『あみだくじ』のように過ぎて行くのです、たぶん(*^^*)
新聞社との以心伝心、きっとそうですよ
だって、忙しくて新聞を見ない日もあるから…
目に見えない何かが『見て、読んで!』と命ずるのかも(笑)





hさんへ その2


>ソルファに対してはほんのちょとの罪悪感だけ、しかもチュンチュにお前が面倒みろと言ってるし、さすがトンマン一筋と感心しました、でもソルファがいつかチュンチュの愛妾になってもピダムを心の片隅で想い続けるんでしょうね

ピダムはトンマン以外の人間には興味はないでしょうから(((^_^;)
それでも大人ピダムですから…女人に対しての最小限の思い遣りは持っていて欲しいなぁ~と思ってそのように書きました!
当時、王族は伯父と姪、叔母と甥などの近い間柄で結婚しているのでチュンチュとソルファが結婚するのは何の問題もないでしょうし…
身分違いよりは幸せになれると思いますしね。

ピダムに恋した女人は死ぬまで彼を忘れることは出来ないでしょう。
神国のオムファタール司量部令ピダム。
泣いた女人は数知れず。
私たちもその一人に違いありません(笑)





七緒さんへ


こんばんは~(^o^)/

>素敵なSSをありがとうございました
感動で胸がいっぱいです・・・

いえいえ、大変お待たせして申し訳ありませんでしたm(__)m


>私も柊を調べましたが「葉が丸くなる」ことや「良い香り」がすることまでは、知らずに!
同じく、大好きな木・花となりました♪

実は管理人も知りませんでした(^-^ゞ
節分の少し前に目にした新聞のコラムに『柊』が載っていて…それから彼是調べて色々なことが解りました♪
『柊』って『キンモクセイ科』の樹なんですよ
だから良い『香り』がするのだそうです♪


>そして、ウム君の眩しいばかりの想いとトンマンのピダムへの痛みにも似た焦がれる想い・・・
『闇を照らす力で人々を守る』柊・・・
父であり、夫であるピダムそのもの・・・
またまた滂沱の涙でございました

王家の護り刀として…
家庭の護り刀として…
幅広く人々を守護する『柊』=ピダム
それをイメージして書いたのですが…
またまた最後はもの悲しくなってしまいました~
ごめんなさ~いm(__)m


>ちょうど、二十四節気”雨水”の日に・・・
遡夜さんのイメージはどなたな感じでしょうか?
・・・ってお伺いしたら、勝手にその女優さんにヤキモチ妬いたりして(笑)

そうだったんですよね~
昨日は寒さの緩む『雨水』
それは名ばかりのように…今日も寒かったです(((^_^;)
遡夜のイメージですか?うーん、若くて可愛くてちょっと色気があって…気が強そうで…
チソン君主演の『キム・スロ』の時のアヒョ姫(新羅の公主)を演じたカン・ビョルさんはどうかなぁ~


↑左がアヒョ姫(カン・ビョルさん) 右はチソン君
このシーンは韓国でも話題になった美しい蛍が飛び交うラブシーン


>最後にもう一度・・・本当にありがとうございました☆

いえいえ、こちらこそ、いつも応援ありがとーございます(*^^*)
これからもずーっと『ピダム』を愛して行きましょうね~



皆さん、拍手&コメントありがとーございましたm(__)m
『雨水』を過ぎてもまだまだ寒い日が続いています
そして花粉も風に乗って飛んで来てますね~
時々鼻がむずむずっと(+_+)

春を待つワクワクとした気持ちと花粉がやってくると言う不安な気持ちとが入り交じって…
何とも言えない『春待ち』

まぁ、寒いよりは暖かい方が身体には良いので…薬飲んで今年も花粉症に立ち向かうしかないのですね~
なーんて大袈裟ですが…
そろそろその時がやって来そうな気がするテヤンでした
関連記事
皆さん、こんばんは~(^_^)/
ナムギル君が歌ってる『君は知らない』が挿入歌になっている『野王』がKNTVで放送決定しました(*^o^)/\(^-^*)
まだ、日程は発表になっていませんが上半期の内に見られそうです。

4月からは『7級公務員』
チョ・インソンさん主演、現在韓国でめきめき視聴率を上げている『その冬、風が吹く』も放送決定です♪

おおー、KNTVやってくれるじゃぁ~ないの



ここからは拍手コメントへの返礼です♪



hさんへ


こんばんは~(^3^)/

>umu君が出てくる時はピダムが居ない、魂は側に居てもその手で抱き締められる事はない、切ないです

『柊の花の如く』後編をお読み下さり、ありがとーございますm(__)m
そしてまたまた切なくてミアネヨ~(^-^ゞ
描き方が悪かったのか…ピダムが近くにいることは皆さんにお伝え出来なかったようです
うー難しい(((^_^;)

『共白髪』のトンピを書くのも良いなあ~って少し思ったりもしたんですが…
今回も本体には会えず…
『小夜鳴鳥』と『黄金色の日々』を完結させたら…そちらの話も少しずつ進めて行こうと思っています(*^^*)




まぐかっぷさんへ


>テヤンさんへ こんにちは!

こんばんは~(^3^)/


>『SS私のピダム 柊の花の如く』拝見しました。
柊の秘密が前半とてもとても気になってモヤモヤ~としてました。
本日後半を拝見して「お~なるほど!柊ってそうなのか…だから柊をピダムだと陛下は言ったんだ~」と納得でした。
もやもやスッキリ解消です(*^^*)

わーお、モヤモヤとなっちゃったんですね(^-^ゞ
ごめんなさいね~
そして『柊の花の如く』後半をお読み下さり、ありがとーございますm(__)m


>その「木」の葉の変化が人生をみるようだと考えてさらに人を引き付ける魅力ある「花」の香りを持っている、という柊を、これは「ピダム」のようだ、と考えつかれたテヤンさん。
その発想にただただ感心してしまいましたm(__)m
これから柊を見る度に「ピダム♪」となってしまいそうです(笑)

えへへっ(^-^ゞ
お褒め頂き、とっても嬉しいです♪
今日偶々『善徳女王』の52話を鑑賞。
陛下がピダムに私の刀になれ!って言ってるのを見て…
ちょっと意味合いが違ってますが管理人ニヤリと一人笑っちゃいましたよ~
ピダムの脳内では師匠ムンノの『お前は柄のない刀だ~!』がぐるぐる回っていて…
女王と司量部令になりたての初々しいトンピが可愛かったです

ピダム=柊説(笑)
その内、家のベランダで柊を育てようかなぁ~


>今回も素敵なお話ありがとうございまいした。
また次回の更新も楽しみにしています。

はーい、頑張りま~す(^-^)v



皆さん、拍手&コメントありがとーございましたm(__)m

ここのところナムギル君の消息は知れず…(笑)
ちょい寂しいですけど。
きっとまた楽しいことを考えてくれているんじゃないかと信じて…

5月くらいには日本語字幕付きの『野王』鑑賞。
そしてあの耳に心地好い歌声を聴きたいですね♪



関連記事
皆さん、こんばんは~(^-^)/

イ・ジャンウ君のファンミの感想を中々書けないでいますが…それには理由がありました!


感想を一口に言うなら…後半のお歌はスッゴい良かった~
ジャンウ君もお歌がとってもお上手です♪
お母さんと従兄弟が歌手ですからねぇ~

ただ残念だったのは前半のトークが長過ぎたこと(((^_^;)
ボードを使って司会の方(Yさん、有名)が延々とお話を延ばして行って…1時間30分もそれに費やした時にはため息ついてしまった管理人。

トークが長過ぎた為なのか、ファンミ終了後の握手が1~2秒しか出来なくて…
これは短過ぎ!顔見るだけで精一杯(T_T)
イ・ジャンウ君と私はゆっくりと握手(と言っても10秒ほど)したかったのに…
女性スタッフに無理やり引き離される感じで終了(((^_^;)
あまりの乱暴さに『感じ悪い!』と呟いてしまいました。
本人が優しくて可愛かったので非常に残念な終わり方でした。

こう書いてしまうと彼と彼のファンの方に悪いなぁ~って思って躊躇していましたが…
トーク1時間で切り上げて、握手5秒出来れば…
ホントにホントに残念でした(^^ゞ




hakumiさんへ


こんばんは~(^-^)/

>コメントのお返事を見てじっくり読み返して見ると春がひっそりと近づいて(#^.^#)
もしかしてもしかすると、ウム君出てくると悲しいお話だし若いもんだけ春が来て母は一人なのにと((o(>皿<)o)) !!としてましたが、本家本元にも春が来るのかしら、ちょっとだけ期待していいですか?

紛らわしくてごめんなさいね~(^^ゞ
『春待ち』…それはウム君たちにも…トンマンにもと言う意味で書きました!
但し…『小夜鳴鳥』と『黄金色の日々』が完結した後に…と言うことでお願いしま~す(^з^)-☆
ところで私のSSはオリジナルで作り上げる話が多いのですが…
ドラマバージョンじゃない、そんなお話でも良いのだろうかと…
時々一人で悩んでおります(+_+)





hさんへ


こんばんは~(^-^)/

>これを読んで死んだと思いこんでました


『SS私のピダム 月光』をお読み下さり、ありがとーございましたm(__)m
確かに…おっしゃる通りです。
そして皆さんの期待を裏切るのも…二次小説家の醍醐味でもあります(笑)
基本的にここのブログのトンピは悲劇で終わらせたくない!
ドラマの二人があまりにも過酷な運命だったから。
多少、ピダムの性格や陛下の女王としての想いをねじ曲げていますが…
そうしないとやはり『悲劇』に突入しちゃいそうなので…難しいのですが…それならラブラブの方が良いかなぁ~ってついついそんなお話を書いてしまっています(^^ゞ


皆さん、毎日温かい拍手&コメントをありがとーございますm(__)m
管理人ほんの少し今宵は落ち込んでおりますが…
きっと明日の朝目覚めた時には『頑張るぞぅ!』モードに変わっていると思います(^^ゞ
(剣客商売の試合で7試合もしたのに半分の試合はペアリングが上手くいかず…まさに厳冬真っ只中(((^_^;) 『冬来たりなば春遠からじ』を胸に練習に励もうと思っております)

ナムギル君が外国人男性初♪月刊誌『Domani』に連載が決まった模様。
毎月違うナムギル君に会える…とっても嬉しいですよね!
何せ最近消息不明だから(笑)
次回のDomani発売日は3月1日です(^з^)-☆



関連記事
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
  •   23, 2013 19:30
皆さん、こんばんは~(^-^)/
今夜は韓国では『テボルム』農繁期の準備と無病息災を願う日です♪
『テボルム』とは何ぞや?
管理人も詳しくは知らないので、調べて見ました!

ここからは『テボルム』について…
少し長いですがお借りして来た説明文を載せておきますね~(^-^)v

陰暦1月15日(2013年は2月24日)はテボルム。
韓国の代表的な名節の1つで、正月 (ジョンウォル)テボルムや上元(サンウォン) ともいわれます。
伝統的な農耕社会だった韓国では、旧暦1月1日のソルラル(旧正月)から15日間、すなわちテボルムまでは休日として過ごし、テボルムを過ぎると再び農作業に従事する生活が送られました。
暖かな春を控えたテボルムの日、人々はこれから本格的に始まる農繁期に向け準備をする一方で、1 年間の無病息災を願った食事をしたり、様々な遊戯を行ったりしました。
現代でもこうした風習は受け継がれ、毎年各地でテボルムのイベントなどが行なわれています。





思ったよりも長くなったので折り畳みます♪
続きをぽちっとしてお読みになって下さいね~




関連記事
皆さん、こんばんは~(^-^)/

昨日再び『王になった男』を鑑賞した後…
新大久保で友人Mさんとビールを飲みながらナムギル語りをしてリフレッシュした管理人♪

そしてMさんからバレンタインデーの友チョコに頂いたのがこれ↓

(拡大出来ます!)

キャーーナム君&ピダムのキットカットだぁ~~
一人夜中に眺めながらニヤリ( ̄ー ̄)としてる管理人。
ああっ、幸せです♪



ここからは頂いた拍手コメントへの返礼です>^_^<
続きをぽちっとしてお読み下さいね~




関連記事
皆さん、こんばんは~(^o^)/

寒さの中にも春を感じる今日この頃。
2月も明日で終わりを告げま~す。
うひょ~~(((^^;)
いよいよ3月

3月1日(金)にはLaLa TVでナムギル君の『モダンボーイ』が放映されます♪
23時30分~1時45分(深夜ですね!)

同日の2時30分(こちらは昼間)
KNTVタイムでイ・ミンホ君の『信義』の特集番組が放送されま~す。

そして6日(水)からホームドラマチャンネルで『善徳女王』の一挙放送が始まります♪
月~金 夜2時45分~4時まで

最終回の未公開シーンを含む『善徳女王終了記念特集』が27日(水)昼3時45分~5時まで

3月はナムギル君&善徳が沢山見られて幸せ~な月になりそうですねぇ~



まだもう少し続きま~す♪
よろしかったら続きをぽちっとしてお読みになって下さいね~(^з^)-☆




関連記事
皆さん、こんばんは~(^o^)/

Gil Storyが現在改装中♪

素敵な待ち受けになってるので一度覗いて見て下さいね~(^o^)↓

GilStory

明日は『Domani』の発売日!
どんなナム君に会えるかなぁ~
本屋まで全力疾走しちゃうかもしれないテヤンです(笑)






hakumiさんへ


こんばんは~(^o^)/

>(´Д`;)ヾ 名前入れるの忘れてました、皆さん同じところにピダムの俺の子?がきていたんですね

わざわざ、コメントありがとーございま~す
ブログの右の真ん中辺りにあるピダムの写真…
多分、皆さんご覧になる時は同じ場所にあるんじゃないかと(笑)
でも、その発想力に拍手d=(^o^)=b
自分の顔を指差しながら『俺の子?』


>男はお前しか知らないのに他の男の子供のわけないじゃん、でも色供が増員されてたら誰の子かわからなかった、危ない危ない

うんうん(^o^)
そりゃそーですよ~!
そこでまたまた余計なことを妄想した私(笑)


『無責任男ピダム』の巻



T『ピダム、子が出来たようだ!』


P『…えっ、俺の子が?』




T『お前の子でなくて誰の子だと言うのだ!!』


P 指で数えながら
『ユシンに、チュンチュに…ああっ、アルチョンも怪しいし…もしかしてチュクパンとか?』


T『ピダム!お前何を今更…』
プンプン怒っているトンマン


P『なーんて、冗談だよ!トンマン、なぁ~トンマン♪』


T 『こんな大事な時にふざけるな、ピダム!』
バチーンと凄まじい音の後に


T 『ピダムのバカ( ̄^ ̄)』

泣きながらバタバタバタと勢い良く走り去るトンマン…
一人ポツリと残されるピダム。シュン↓冗談だったのに…(O.O;)
さあ、どうするんだピダム!

なーんて…
こんなピダムだったら…私が後ろから飛び蹴り喰らわします( ̄^ ̄)



皆さん、拍手&コメントありがとーございましたm(__)m
現在、2本同時進行でSSを書いております!
ただ今週はちょっと剣客商売が忙しくて…書いている内に寝ていたりして(笑)
学生時代に授業中眠りこけて、ノートにミミズがのたくってるような何かを書いた覚えはありませんかぁ~?
あんな感じになってて…読み直すとヘンテコな文章が可笑しくて一人で笑ってます(^_^ゞ
何とか今週中にUPしたいなぁ~って思っています♪
皆さん、また、遊びにいらして下さいね~♪
お待ちしています(^з^)-☆



関連記事

WHAT'S NEW?