スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SSS貴方の匂い 赤と黒




「SSS貴女の香り」の対になるお話と言うか、テラの独白です♪
少し、いやらし表現があるので…大丈夫な方はお読みになって下さいm(__)m


BGMは 어디에 (Piano Ver.) 赤と黒ostより
(↑ポチっとすると音楽聞けます♪)





高層ビルから見下ろす景色に音を感じることはできない。

唯一、雨の帯が近付いた時に…

その存在が雨の香りと音を訴えかけてくれる。



初めて貴方の胸に抱かれたその日は土砂降りの雨が降っていた。

貴方は私が雨に濡れないようにと傘を差し出してくれたのに…

私は貴方が怖くて、貴方から逃げるように、その場を去ろうとした。

なのに…貴方は私を追いかけて来た。

天国に住まう魂が黒い羽をもつ堕天使に憧れて…

その門から外に出ようとするように…

私は貴方の拡げる黒い翼に抱かれた。

貴方の髪からは雨の匂いがして…

滴る雨の雫は…まるで泪のようで…

天国から追放された天使の泪にも思えた。







再び、貴方に抱かれたのはマスカレード(仮面舞踏会)の夜だった。

私はもはや貞淑な妻でもなく、キリストをその胸に抱くマリアでは無くなっていた。

このうえなく美しい堕天使のむせかえるような男の匂いは私を堕落させ…

私の中の女を呼び起こす…

偽りの仮面を脱ぎ捨てて、その感情の赴くままに行動せよと…

天使の誘惑なのか…はたまた悪魔の囁きなのか…

貴方の匂いは私の感覚を狂わせる。

貴方の淫らな唇と…その長くて美しい指に絡め取られて…

私の中の女が喜びで震えた。

もっと私を強く抱き締めて…

その熱くて執拗で滑らかな舌で私を乱れさせて…

ゴヌク…




雨が降る度に貴方を想い…

身悶える私は…二度と天国の門をくぐれない。




ビルの窓に雨の雫がかかり始めた。

ゴヌク…

貴方はどこにいるの?

会いたくて…会いたくて…

貴方を思って疼く体をもて余し…

一人窓辺に佇んで…

雨が行き去るのをぼんやりと見ている私がいる。



ゴヌク…

何処にいるの?








☆最後、書き換えました。

帰ってきて→何処にいるの?







☆雨が降りだしたので、このお話をアップしました!

皆様、最後までお読み下さり、ありがとうございましたm(__)m

今夜は多くの皆様からの応援メッセージを受け取りました♪

ありがとうございます(^o^)/

本当に嬉しいです。

お返事、少しお待ち下さいねー♪

これからもナムギルssiを応援しつつ、皆で仲良く楽しく元気よく、生きていきましょう!

アップロド プッタッケヨ~o(^o^)o

(これからもよろしくです)


テヤン@酔っ払ってます、ミアネ~(@_@)




スポンサーサイト

Comment - 4

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/06/11(Mon) 23:27

Edit | Reply | 

テヤン

ナムギルな夜を…


ポーラスターM様へ



>こんばんは。夜の訪問者です。

そろそろ、こんばんは~(^o^)/
ご訪問&コメントありがとうございますm(__)m


>ステキでした~(≧∇≦)
いつもはジェインびいきの私(なんせ、テラはライバルなもんで・・(^_^;))ですが、今日は完全にテラに感情移入しちゃいました~

良かったですぅ。
でも、フフフッ(*^^*)テラがライバル発言は凄い~


>天国に住まう魂が黒い羽をもつ堕天使に憧れて…
自我を抑えて平穏な日々を送っていた自分の目の前にゴヌクが現れたときのテラの想い…
堕天使とは知りつつ、逃れられない!いいえ!逃れたくない!!私から敢えて飛び込んで行くわ!!!!(おっとっと、暴走スイッチが…)

ぷぷっ(*^^*)
M様素敵です!テヤンは無理ですよ。
自分から飛び込んで行くのは…
この辺りがジェイン派とテラ派に分かれるところなのではないでしょうか?
そう考えると面白いかもしれませんね~


>天国から追放された天使の泪にも思えた。
まさに、写真のゴヌクにぴったりですねー?ありがとうございます(=^o^=)
こんなにステキな言葉で表現していただいて・・。ウリゴヌクも喜んでいますよ。

この辺りのゴヌクってテラを罠にかける為に様々な行動をしているんですけど。
時折見せる優しさと言うか眼差しに真心もちょこっとあるかも…なんて思う時があるんですよ~
モネの時とは明らかに違う何かが…


>…二度と天国の門をくぐれない。
うーん、ゴヌクに魅かれ、ゴヌクを選んだら、元の場所へは戻れない。でも後悔はしない・・。
この気持ちわかる~~(≧∇≦)
私も後悔しませんよー。
ナムギルなら・・ナムギルが手を差し出してくれたら…戻るとか戻らないとかカンケーないっしょ。行っちゃうよ~。だって、戻らないもーんv(^o^)v

もー最高に面白いです。Mちゃんって呼んで良いですか?(爆)
過激な発言、ご馳走さまです。
ここはナムギル萌え~なブログなのでどんどん爆弾落として行って下さい。
そしてMちゃん、本当にクェンチャナヨ?フエハジアナヨ?(後悔しないよね?(笑)


>いつも夜はピダムモードなんですけど、、今日はゴヌクとLOVE?LOVE?しちゃおうかな。

しちゃって下さい(^_^)v
ピダムでもゴヌクでもカンムでも、どーぞ素敵な二人の時間をお過ごし下さいね~

と、ここまで書いてコメント全部消してしまった、間抜けなテヤン。
アラーーッ、アンデーーッ(ToT)
書き直しましたーー(笑)



また、遊びにいらして下さいね~
夜な夜なお待ちしています(^з^)-☆



2012/06/12(Tue) 16:12

Edit | Reply | 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/06/13(Wed) 00:17

Edit | Reply | 

テヤン

夢を乗せて汽車は走る!


ポーラスター改め暴走列車Mちゃんへ(笑)



こんばんは(^o^)/
ご訪問&コメントありがとうございますm(__)m


>今日も家族が寝静まった暗い部屋から、光ファイバーを通り抜けて訪問しております

ぷぷっ(*^^*)


>いや~、暴言ですよね。テラがライバルって。。以前はRIKACOがライバルだったり、設楽りさこだったり…きれいで幸せそうな女は勝手に”ライバル視”のおバカです(撃沈↓)

へ~テヤンが思うタイプとやっぱり違うんだ!
と言うか、年代が違うかも…と言うことに気付いたテヤンでした(笑)
テヤンはもう少し知的な美人が好きです。
誰かな?


>テラ派とジェイン派ですかぁ。
「魅かれてしまっては…いけないわ、いけないわ」と抑えつつも魅力に堕ちていくテラ派
魅かれてしまったら…「手に入れちゃうぞ~!」「狙ったら逃がさないんだから!!」ガツガツ肉食系のジェイン派・・ってことは、私はジェイン派ですかねぇ。

テラも気持ちは抑えてませんよ~実は。
一直線にゴヌクに向かっていたと思います。
ただ、行動というか、体の関係を求められたら…どうかなともおもいますが(←妄想したしね)
でも、そういうタイプの方が一度ハマると大変なんですよ~(←テヤンも(笑)


>よし、じゃあ明日から前髪伸ばします!うっとおしいくらいに(コラ、見るトコ違うからっ)

Mちゃんは前髪ないの?テヤンも最近まで無かったんだけど、今はホンの少しあります。


>テヤンさん>ゴヌクってテラを罠にかける為に様々な行動をしているんですけど。
>時折見せる優しさと言うか眼差しに真心もちょこっとあるかも…
ここ、私も考えちゃうんですよね。
話全体を見ると、一番はジェインなんですよ。モネに責められそうになっているテラを放っておいてでもジェイン!!
でも、テラがダンナ様の浮気を知って傷つくようなときなんかに、たびたびテラを想いやる目つきをするんですよね。そして、テラへの罪悪感で傷ついた表情とかも。。
テラへのLOVEはどの程度のものだったのかな???と未だに解釈に苦しんでいるところなんですよねー。

全文載せてしまったm(__)mミアネヨ~
確かにドラマではジェインに流れは行ってましたね~
でも、ジェインは玉の輿>ゴヌクだったでしょ!
それがテヤンはどうしても許せなくて…
それで見直して見ました。最後のキスシーン。
やっぱり駄目だわ~
何て言うか、色気?ゴヌクがもう好きで好きで堪りません!みたいなのがジェインからは感じられないんですよ(((^_^;)
反対にその直前のテラとの会話。色気あるわ~
貴方が好きだけど、貴方をテソンと呼べるように努力するわ!
次の劇場のシーンで「ヌナ」って呼ぶゴヌクの声にテラへの愛情を感じます。
それが姉への想いであったとしても、ゴヌクはテラが好きだったと思います。思いたい(んだけど、駄目かな?)


>あ~、今日もゴヌクモード全開です。じゃあ、テラの「妄想エレベータの巻」でうっとりしちゃうことにします!

妄想は乾いた女を救う!
どんどんいたしましょう!


また遊びにいらして下さいね~
お待ちしています(^з^)-☆




2012/06/13(Wed) 20:07

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。