スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆7月5日の拍手コメントへの返礼☆
天使のM様へ



>こんばんは。

こんばんは~(^3^)/
ご訪問&コメントありがとうございますm(__)m


>1000打記念!とても色っぽい詩ですね~。映画のシーンが甦ります。ユンボクとガンムのお互いの思いがからみあっていくさまがとてもエロティックに感じます。

ありがとうございますm(__)m
他のコメントにも書いたんですが、写実描写でも心理描写でも同じようにエロティックさは表現出来るんじゃないかと…テヤンは思っているんですが…
M様も同じように感じて下さったのかしら(*^^*)
だとしたら嬉しいですo(^o^)o


>再度、映画のパンフとDVDを見直しちゃいました。

パンフお持ちなんですね?
明日からのナムギル祭り、もう一度『美人図』観に行きたいのですが…シガニ オップソヨ(*_*)なテヤンは無理かな(涙)


>まさにテヤン様の世界ですね。素敵に思いました。また、最後が悲劇の結末をちょっぴり予感させる気配が・・・。

お話の最後にちょっとだけスパイスを入れるのが、テヤンは好きなようです(爆)
美人図は夏の夜に淡い光を放って飛んでいる蛍のような物語。
夏の夜の夢…
夏が終わった時には蛍はいなくなる。
そんなイメージも持っています(*^^*)


ナムギルにはそういう何処か儚げな役が似合います。
夏の木漏れ日のような笑顔を残して去っていく君。
その姿は青々と繁る常緑樹のようで、その声は頬を撫でる緑風のようで…






また、遊びにいらして下さいね~
お待ちしています(^з^)-☆
スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。