スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆今夜の呟き☆

 18,2012 22:30
皆様、こんばんは~(^-^)/

今日も暑い一日でしてね~

韓国は日本より湿気が少ないのか、こんなに暑くなった気がします。

今夜は『慶州』での写真をUPしますね♪


先ずは『月城』跡






ここに陛下とピダムが居たのかと思うと一日ずっと此処にいたいなぁ~と思いました♪
時間がなくて奥の森に行けなかったので、次回また訪れた時の楽しみに取って置きます(笑)


『陛下の陵墓』

松の林を数分登って行くと小高い山(岡)の上にありました!
韓国では貴人のお墓の周りには松を植えるんだそうです。







最初にお墓に手を合わせて…それから写真を撮らせて頂きました。
やはりお墓ですから、陛下に失礼のないように。
静かな静かな場所です。



『ミシル宮』(新羅ミレニアムパーク)







ここは皆様、よーくご存じの場所。
璽主のお写真等身大ありましたよ♪



勿論、わたくしも穴にパカッと顔を入れて撮りました。
気持ちは既に璽主になりきり?(笑)

そして子トンマンが水に顔をつけて大人トンマンに変わる、あの水を貯めていた石の水桶は取り壊されて、これから撮影の始まる「大王の夢」のセットに変わっていました(涙)
残念(ToT)



この季節、月城近くの沼地に咲いていた蓮の花が見頃で、私を妄想の世界へと導いてくれました(笑)
凄い綺麗でした(*^^*)
今、SSを書いています。




テヤンは元々、旅の最中は沢山写真を撮らない人なんです。
それは何故か?
ファインダーを覗いている時間よりも自分の目と心にその場所を刻みたいからなんです。
だから、写真が少なくてごめんなさいm(__)m

もう一つは自分が写っていて公開出来ないものもあるからです(笑)

こんな間抜けな管理人ですが…宜しかったらお付き合い下さいね~o(^o^)o


最後に…テヤンのSSは『善徳女王』の二次小説でもあるけれど。
世界の何処にいてもピダム(ナムギル)への愛を叫びたい。
それが主旨?なんだなぁ~と改めて気付かされた、そんな慶州への旅でした(*^^*)


そうそう一つ忘れてました(((^_^;)
ピダム(ナムギル)の手形
微妙に自分の影が…あははっ(^-^ゞ





写真はクリックすると大きくなりますので、じっくり見て下さいね~

ではではまた(^з^)-☆







スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。