スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆呟き&11月14~15日の拍手コメントへの返礼☆

 15,2012 23:00
皆さん、こんばんは~(^o^)丿

今夜は一段と寒くなって来ましたね~
それでもテヤンはお部屋では長袖一枚で居りますが…羽織るものが欲しくなって来ました(笑)
明日の朝はきっと寒いだろうなぁ~
嫌だなぁ~

テヤンは本日、(ほんとは昨日観に行こうと思っていた)『ゴティックメード ~花の詩女(うため)~』と言う映画を観て参りました♪
この映画は、と言うかアニメは永野護という作者がその四半世紀を掛けて描いている『ファイブスターストーリーズ(FSS)』の番外編(本篇?)とも言える作品です♪
こう書いても皆さんきっと興味ないと思いますが…
話の筋はアニメですから単純なんですけど…中々どうしてテーマは善徳と同じ。
『平和と戦争について』だし、登場人物も『空の王子・トリハロン』と『花の詩女・ベリン』と言うなんとなーくロマンティックな名前のお二人が中心に描かれております。
内容は長くなるので端折っちゃいますが。。。
ちょこっとだけ。。。トリハロンは大国の第3王子で戦いが仕事のイケメンです。
一方のベリンは新米の詩女・人々に神の信託を与えるのが仕事のごく普通の容姿の女の子。
トリハロンはベリンが都に上るまでの護衛にやって来ますが二人の意見は対立してばかりいて痴話げんかばかり。
しかし次第に心を通わせ始める二人。
ここまで書くとごくありがちな『恋』物語になっちゃいますが…
そっちにはお話は進まないんです。
もう一つだけ…この二人は一見すると全く共通点がないように見えるのですが…実はあるんです。
『二人はそこにいるだけで、血が流れる』存在であると言うこと。
この先が知りたい方は劇場まで足をお運び下さい。なーんて(^^ゞ
いえ、この場でお忘れになって下さって構いません(笑)

もしも、もしも…興味を持たれた方は『FSS』読まれると宜しいかと思います(漫画です。取り寄せしないと本屋にないかもしれません)
ただし長いですし、登場人物が超複雑に入り組んでいるんで…記憶力の勝負になって来ること間違いなし!

これを元ネタに『黒の公子・花の姫君』なんてお題で善徳の番外編書いて見ようかなぁとも思っています。
今まで『ピダムがもし宮廷で育っていたら』っていうお話は一本も書いていませんからね~
時にはこう言った映画を観て…心を開放し、その妄想の翼をはためかせるのも良いなぁって思ったテヤンです(注・普通は想像の翼ですよね!)
↑これが書きたかったんです、たぶん







スレンダーTさんへ


>テヤンさん、こんばんは^^

こんばんは~(^o^)丿


>早速ですが、「黄金色の日々」その参、拝読させていだだきました。
ど…ど…ど…どうなっちゃうのぉぉぉ

どうなっちゃうんでしょうか?
それは秘密です(笑)


>最後のその一瞬が最も美しいとは…
それが星の定めなのか…ってなんか不安なんですけどぉ
まさかまさか!しかも、毒針ですか?!
どうか、このままで韓国へ旅立たないでくださいね、テヤンさん。
ピダムが心配で二次小説の世界の中へ飛び込みたくなります。
(どうにもできませんが(^_^;))
その四がこんなにも待ち遠しいなんて(^^)/~~~

ふふふふっ(^。^)
そう思って頂けるなんて。。。とても嬉しいです♪
次が楽しみだって言って頂けるのって最高ですよ!!!
韓国に行く前にその四はUPしますので安心して下さいね


>追伸、私もナム君一人のファンミが良かったです^^
七変化のナム君とか見たいなあ(^^♪

ねー(*^^)v
見たいです、テヤンも七変化でなくても良いんで…ちょこっとでも長く。。。
一秒でも長く。。。見たいですよね♪






あきさんへ


>テヤンさんこんばんはv

こんばんは~(^o^)丿


>大人ピダムのかっこよさドキドキ…って思ったら四十路過ぎ…いえドラマの年齢設定は分かってはいたんですが、改めて確認するとびっくりですねーw
でもテヤンさんのピダムは四十路男の渋さも風格も色気も兼ね備えていて素敵ですw
卑怯な手もものともせず勝利するピダムが見られる事を楽しみにしておりますv
そして心配マックスの陛下の看病(勝利した後やっぱり倒れるでしょうし)&ご褒美も楽しみにしております(笑)

お読み頂き、ありがとーございます<(_ _)>
そうなんですよ!!!
ピダムもトンマンも結構良い年なんですよね~
ついそれを無視して無理させてしまうんですが(笑)←えっ、どこでかなぁ?
その四では決着着きますので、もう少しお待ちになって下さいね
ご褒美まで書くとその伍まで突入しちゃうかもしれませんねぇ!!!


>あ!そういえば今日病院の売店でナムギルさん表紙に登場の女性セブンを発見ww
本当にあの来日で色々と取材を受けたんですねーw

今日発売でしたね~
テヤンはまだ買っていませんが。。。友人に見せて貰っちゃおうかな(笑)
何だかエロっぽい記事も載ってるって?
それナム君なのかな?
えっ?誰か私に教えて下さい。お願いします<(_ _)>


拍手&コメントありがとーございました。
またのお越しをお待ちしております(^_-)-☆


足元がしんしんとして来ました
どうぞ皆さん、風邪をひかないように。。。
布団・毛布をしっかり掛けてお休みになって下さいね~




スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。