風の歌声

ピダム&男前を愛する管理人の萌えブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆12月2~3日の拍手コメントへの返礼☆


明姫さんへ


こんばんは~(^o^)丿

>きゃー!きゃー!なんて羨ましい体験を(;゜0゜)笑
国内では 衣装は着れても 一緒に写真をとったかのような幸せな気持ちになれるような体験のできるとこって ないですよね(^_^) ←私が知らないだけかな?
ドラミア スゴイ所ですね♪ 是非行ってみたくなりました(^_^)
きっとその写真はテヤンさんの一生の宝物になるんでしょうね(ナム君と一緒に写真撮らない限り笑)
ステキな体験できてよかったですね(^_^)

へへへっ(^^ゞ
良いでしょ?なりきりトンマン

脳内イメージはこんな感じです♪

tonnpi.jpg


ホントは即位式で着た衣装が着て見たかったのですが…
それは貸出していませんでした(事前に知ってはいたんですが)
その方が絵柄的には合っていたかもしれませんね!!!
そしてピダムに『惜しみなく全てを奪います』って言って貰えたら最高
勿論お返事は『お願い致します』かなぁ~(笑)

私は写真を撮られるのは正直好きではないんですよ~(^^ゞ
だから。。。写真よりもドラミアに行ったってことそのこと自体が『宝物』になっています。
明姫さんも是非韓国に行かれることがあったらドラミア体験して見て下さいねぇ~
『蓮池』や『仁康殿』も残ってます。
そうそう。。。ガイドさんが『仁康殿』に行った時にミシルが毒薬持って入って来た云々言ってましたっけ。
パンフにもそう書いてあったし(・・?
でも、一人テヤンだけが心の中で『上大等の格好したピダムがこの辺に立ってこうしたんだよなぁ』とか。。。
ちょっと危ない人になっていたかもしれません。
次回はガイドさん無しで自由に行きたいとこだけ行ってみたいなぁって思っています。
これは『善徳女王』中毒になって何回も観てないと解らないマニアックな境地かもしれませんねぇ(笑)






亜細亜さんへ


こんばんは~(^o^)丿

>テヤン様、無事にお帰りのようで喜ばしいです!
テヤン様の記事から、新羅の匂いを楽しんでますクンクン!

ありがとーございます<(_ _)>
無事に帰国致しました~
記事の中から匂いますかぁ?
キムチや朝鮮人参の匂いではなくて??(笑)


>さて、ソウルの語源の件ですが、片野次雄(著:2007)の「戦乱三国のコリア史」という書の中に記事がありました。
この本によるとソラボル→ソボル→ソウル、だそうです。
この本は、いわゆる歴史解説書ですが、当時の日本の動向や隋、唐の動きも詳しく書いてあって、しかも割とドラマチックな描写なので、すごく面白かったです。
韓流時代劇超初心者の亜細亜も楽しめました(*^_^*)。

おお\(◎o◎)/!
亜細亜さん、コマウォヨ~
やっぱりガイドさんがおっしゃっていたことは合ってたんですねぇ。
しかも本の名前まで教えて下さって重ね重ねありがとーございます<(_ _)>
自分で調べなくちゃいけなかったのに。。。
最近ちっとも時間が取れなくて本屋巡りも出来ません。
行くのはナム君の載ってる雑誌を買う時だけ(笑)
ぐるぐる本棚を巡って自分の好きそうな小説見つける時のドキドキ感を最近全く体験しとりません!!!
でも仕方ない。やりたいこと全てするのは絶対に無理だから。。。

ブログやっていて思うのはブログって自分だけでやってるんじゃないなぁって思うこと。
亜細亜さんのように私が困ってる時に手を差し伸べてくれる人が現れた時なんて特にそう思います
ここを訪れて作品や呟きを読んで下さる皆さん
拍手をしてコメントして下さる皆さん
本当にありがとーございます

テヤン、明日は例の試合があるので今夜はちょっぴりナーバスになってます(笑)
って言ってもご飯大盛り食べて、その後お茶受けにかりんと食べて…
どこもいつもと変っとらんじゃないか!!!って思いますが…
まぁちと荷が重いので早く明日にならないかなぁ~っ
早く終わってくれないかなぁ~って思ってるのも事実です


今夜は深夜に『赤黒』放送されますが…
見ちゃ駄目だよねぇ~~(+o+)
後ろ髪を引かれながらベッドへGOな今夜のテヤンさん。。。
皆さん、どーかゴヌクとの深夜のデートを楽しんで下さいねぇ~




スポンサーサイト

Comment

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。