風の歌声

ピダム&男前を愛する管理人の萌えブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SSS私のピダム 夢と現の狭間で


今日は暖かい1日でしたね♪

花粉も沢山飛んでました。

誰かがどこかで必ずくしゃみをしてました(笑)

更に管理人は昨日携帯からスマホに変えたばかりでまだ上手く操作が出来ません。

目は痒いわ!SSは書けないわ!

二重苦でした(爆)

なのでSSSになってしまいましたが…

皆様、どうぞこのお話は自分をトンマンに置き換えてお読み下さい。






「母上…」

ピダムに良く似た可愛らしい男の子が私をそう呼んだ。


「お前は誰だ?名は何と言う?」

そう問うと淋しそうに微笑んで、クルリと後ろを向くと走り出した。


「待って。行くな。もう一度顔を見せて…」

そう声を張り上げて叫んだ。




「陛下……陛下…」

ピダムの声が聞こえた。

「んっ。何だピダム」
そう言ったつもりだったが声にならなかったらしい。

私がうっすらと目を開けると心配そうにピダムが私の顔を覗き込んでいた。
夢を見ていたのか。

それにしても可愛らしい男の子だった。

私は目の前にいるピダムをじっと見詰めた。
やはり良く似ている。
見詰めているとピダムが言った。


「陛下…魘されておいででした。夢見が悪かったのではありませんか?」


「いや、その反対だ。とても良い夢だったのに直ぐに消えてなくなってしまった」


ピダムは目を輝かせて聞いてきた。

「どのような夢だったのですか?」


「秘密だ!」


「えっ、私には話せない夢だったのですか?」


「それも秘密だ!」


「陛下ぁ…」

甘ったるい声音で私にぴったりとくっついて来るこの男の姿を見たら、徐羅伐を牛耳り、人々から恐れられる鬼の司量部令だと誰が信じようか。
まぁそこが又可愛いのだが…ふふっ


あぁほら少し考え事をしていただけなのに、ピダムがその深淵の瞳を煌めかせながら私に顔を近付けて来るではないか…

私はそれにとても弱い。

ピダムが近付くだけで思考が止まり、女王としての感覚が消え、只のトンマンになってしまう。

だが月が夜空にある今だけは私はトンマンでいたいとも思う。

ピダムの唇が…私の唇を覆う。

…んっ…息が苦しい。
…あんっ

ピダムの舌使いは絶妙過ぎて…あっ…気持ちいい…



あの夢の中の男の子は誰だったのだろう。


明日起きたらピダムに話して見ようか?


そう思いたいのだが…
私の全てはピダムに絡め取られ…

そうしてあの男の子の夢も…記憶の底に沈んでしまう。


「…ピダ…ム…」


その腕の中では例え夢の中であっても、己以外の存在は許さないとでも言うように…
ピダムは私を激しく攻めたて
身も心もピダムの色に染めあげる。





スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/09/14 (Fri) 16:28 | # | | 編集 | 返信

管理人の願望です(笑)


Iさんへ


> トンピの寝起き場面に遭遇してしまった(*´0)ゞ
ちゃっかり、ピダム、トンマンと一緒に寝ているのですね(*/∀\*)
ドラマでは、そんな場面なかったから
ここで見られて嬉しいです!

テヤン部屋のトンピは毎夜、同床してます(^_^)v
え、だって、ナム君が側にいるのに一緒に寝ないってないでしょ!!!
ってこれは全て管理人の夢であり、願望であり…

↑絵文字が可愛いですね♪
どうすれば、その絵文字が出せるのですか?





2012/09/14 (Fri) 18:00 | テヤン #s6bbxX4M | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/09/15 (Sat) 01:49 | # | | 編集 | 返信

アプリなんですね!

Iさんへ

> 夜分に失礼致します
( `・∀・)ノコンバンワー♪

こんばんは~(^o^)丿


> テヤン様サイトの右側に『リンク』なる 文字を見つけて…まだよみきれてませんがトンピ二次小説サイト様をみつけてしまいました★☆★☆(ノ^д゜)ノ
毎日楽しみが増えまする。。

皆さん、それぞれ個性たっぷりにお書きになってらっしゃいますので…
是非、ご覧になって見て下さいね~(#^.^#)


> 可愛い絵文字…に反応してしまって…
つい返信をッッ( *´艸`)ありがとうございます。
スマホからコメントしているので…
スマホアプリの絵文字を使わさせて頂いております( ´_ゝ`)ゞ

アプリ…捜してみます。
わざわざコメントありがとうございました(^v^)

2012/09/16 (Sun) 00:29 | テヤン #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。