スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆ファンミfinal in 名古屋☆
大音量の音と共に…
満月に暗雲が垂れ込め…
雷光が闇を切り裂き…
闇に蠢くものたちが動き出す…
不気味な館の門が開くと…
館の主ナムギルさま、登場!

キャーーーっと、乙女たちの天をもつんざく悲鳴が会場を包む。
それが静まると共に甘美な歌声で…

チグミ スンカン…
チグム ヨギ…

滑らかに歌い始める『This is the moment』

我らのナム・ファントムさまのお衣装は大阪バージョンの袖無しタイプ。
髪はセンター分けではなく、東京と同じ分け方。
ノーブルさは長袖タイプの方に分配が上がりますが…
袖無しタイプもそれはそれで◎

間奏が入る度に決めポーズを取るナムギル君。
余裕の笑顔(*^^*)
やっぱり5回目ともなると違うんだなぁ~

こっちまでニヤケて来ちゃいました(笑)


その後のプログラムはほぼ東京と同じ。

じゃあ、何が違っていたのか?

先ずは一回目の着替えの後の衣装が東京では茶色のベストでしたが…
名古屋では黒いシャツの上にグレーのベストで…
しかも髪の毛を後ろでちょこんと結んでおりました!
テヤンはこっちの方がタイプ

そして最後のお着替え後の衣装も薄手の布地になっていて…チェックの線が入っていたようです。
白いズボンの裾もかなりロールアップされていましたよ!


それとトークが半端なく長くて…
ナムギル君は凄いお喋りなんですよね!
一つ一つのお話が兎に角長い!

何より名古屋は思い出の地でもあり(赤黒撮影地)
最終日と言うことも重なって…
ナムギルさまの気分はノリノリ(^-^)v

『名古屋、めっちゃ好きやねん』

会場も狭い為か、のっけから乙女たちの盛り上がり方も凄くて…
ナムギル君もそれに押されてどんどんと盛り上がり…

東京とは違う名古屋パワーをテヤンは感じましたよ~
凄いぞ!名古屋!!!


アンコール1曲目は『愛ってやつは』
この曲は『野王』ostに挿入される『今、愛してます』と同じ方が作られたとナムギル君は言っていました!

更に会場は盛り上がり…
2曲目を乙女たちが所望すると(笑)
ウリ・ナムギル君は

『アンコールは東京も大阪も1回しかやらなかったのに…』

と言いながらも『別れている途中』を歌ってくれました(^-^)v
ナム君、ありがとー


本日の圧巻は?と言えば…
やはり『ロマン』でしたねぇ~
ナムギル君も『今日が一番感情を込めて歌えました!』と言っていましたが…
歌詞の美しさとナムギル君の切ない声音が合間って…それはそれは魂の奥深くに響いて…
またまたテヤンさんは泪がホロリと出そうな程に感動致しました(^-^)v

終わって時計を見たら…ほぼ5時になってました(((^_^;)

うひょーーー、約3時間弱もファンミやっていたのかぁ~

あっという間だったし…
ナムギル君じゃないけど『めっちゃ楽しかった~』って叫びたい気分になりましたよ♪


ファンミ終了後は名古屋の街に、このブログに遊びに来て下さる数名の方と繰り出し…
東京から一緒に遠征した仲間たちと『ミニオフ会』を開いて…交流を深めましたとさ…


ファンミ…
それは『夢』と『魔法』の時間♪
ナムギル君…またいつか私たちにその素敵な時間を提供して下さいねぇ~
ピアノの弾き語り?もよろしくお願いしま~す(^з^)-☆


本日、お会いした全ての皆さん、ありがとーございましたm(__)m

流石に眠くなって参りましたので…
この辺で終わりにしたいと思います(^з^)-☆


テヤン
スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。