スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆2月9日の拍手コメントへの返礼&またぁ~♪☆

 10,2013 23:15
最近テヤンさんが楽しみにしている韓国ドラマ『武神』




そのテーマソングを歌ってるのがSUPER JUNIORのキュヒョン君♪
これが何て言うか…聴いているうちに心が燃え上がって行くと言うか…
盛り上がる曲なんですよ~~o(^o^)o
心優しい頭脳明晰な主人公キム・ジュンが奴婢から最高権力者に昇って行くお話。
当然、『焔』を背負っていながらも爽やかな『風』も背負ってるって感じで。
この絶妙のバランスが素晴らしいのです!

是非一度、↓をぽちっとして聴いて見て下さいね♪

武神OST 刃雨"인우"

前から思っていたんですが…『善徳』の中でも『ピダムのテーマソング』があれば良かったのにぃ~
ヨウォンさんがお歌いになった『悲談』はありますが…
ドラマの中でのあの悲しい曲じゃなくて…格好良い系のテーマ曲。
枯れ草の香りのする男・ピダム
燃え上がるテーマソング欲しかったなぁ(笑)

妄想するしかないですかねぇ~(^-^ゞ


ここからは頂いた拍手コメントへの返礼です♪
続きをぽちっとしてお読みになって下さいね~o(^o^)o



鵬さんへ


>テヤンさま、こんにちは。鵬です。

こんばんは~(^o^)/
ようこそ、鵬さん♪ Your welcome!


>素敵な情報ありがとうございます。
チョン・ノミンさん大好きなので、ぜひ見てみたいです(^_^)

チョン・ノミンさん、溌剌として…そしてとっても可愛らしかったです
ノミンさん、ハンサムですものね~
元々、ノミンさんは良い人の役が似合う方ですから…
『善徳』でソルォンと言う悪役にキャスティングされたことが奇跡だったのかもしれませんね~
『馬医』是非ご覧になって下さいね(^o^)/





鍵コメさんへ


こんばんは~(^o^)/

>きゃあ、お返事ありがとうございますぅ。「◯◯」の件、読んでて、すごい吹いちゃいましたよ~。周りのみんながひいてましたぁ。
確かにおかしい!
また、突っ込んであげてください。
バレンタインに間に合ってよかった。(汗汗)

いえいえ、どう致しましてm(__)m
吹いちゃいましたかぁ?
だってどーしてもそこだけ気になってしまったんです(^-^ゞ


>あと、テヤンさんの小説は、どこから読んだら、よいか、教えてください。
いっぱい作品があって、選べない~。
題名も教えてねん。

うーん、そうですね~
古い順からお読みになるのがbestだと思います。
取り敢えずは『SS桃色の季(とき)』『SS煉獄の佳人』辺りですかねぇ。
ほぼデビュー作品です♪

因みにブログの右の方にある全記事表示リンクをぽちっとして…一番下までスクロールすると古い順からSSが読めます!


拍手&コメントありがとーございましたm(__)m
また、遊びにいらして下さいね~
お待ちしております


そして…
またもや…と言うか…まぁ近いですからねぇ~
ナムギル君、来日していたんですねぇ~(*^^*)
だからね…ナムギル君、3月13日にDVD引っ提げて来てちょうだーい



(↑拡大出来ます♪)


サイン会は無理でも(笑)


スポンサーサイト

Comment - 4

2013.02.11
Mon
10:33

Tさん #-

URL

「刃雨」

久しぶりの、表コメント(最近、パスワード付きが多いからかな?)です。

v-266OST、早速、聴いてみました~!
 おっしゃるとおり、スカっとした、ビールで言うなら、アサヒスーパードライのようなガツンとくる味わいですね。

 \(◎o◎)/!なんで、韓国の歌手はこうも お歌が うまいのでしょう? やはり、日本の歌謡界も(ドラマ界はもちろんですが・・・)、負けていますね。歌番組観ても、だいたい学芸会みたいな出来の歌や歌手が多いからなあ。
 
 やはり、歌詞の良さをひきたたせる歌唱力が、うらやましい。前半の抑えたところが哀愁があるから、後半ががぜん、燃え立ちますよね~。

いつも、いい曲を、教えていただいてありがとうございます。勉強になります。v-266

編集 | 返信 | 
2013.02.12
Tue
01:56

テヤン #-

URL

韓国語マジックヽ(^。^)ノ

シンガーソングライターTさんへ


こんばんは~(^o^)丿

> 久しぶりの、表コメント(最近、パスワード付きが多いからかな?)です。

確かにそうかもしれませんねぇ~
パスワード付きばかりでミアネヨ(^^ゞてへへっ


> v-266OST、早速、聴いてみました~!
おっしゃるとおり、スカっとした、ビールで言うなら、アサヒスーパードライのようなガツンとくる味わいですね。

でしょでしょ!!!
一度聴いて耳に残る曲は大体OSTを購入してリピートしております(車の中で)
元気を貰えるんですよ~(*^^)v


>  \(◎o◎)/!なんで、韓国の歌手はこうも お歌が うまいのでしょう?
やはり、日本の歌謡界も(ドラマ界はもちろんですが・・・)、負けていますね。
歌番組観ても、だいたい学芸会みたいな出来の歌や歌手が多いからなあ。
やはり、歌詞の良さをひきたたせる歌唱力が、うらやましい。
前半の抑えたところが哀愁があるから、後半ががぜん、燃え立ちますよね~。

確かに…
たぶん、日本語と韓国語の発声が違うからだと思います!
韓国語の方が喉の奥からの発声音が多いので自然とお腹から声が出るんだと思います!!
それとスターになる若者は何年も掛けて血の滲むような歌やダンスのレッスンをすると聞いています。
ガッツが違う気もしますしねぇ~
歌に対する『情熱』の入れようが違うんじゃなかろうかぁ???
まぁ、元々演歌は韓国から入って来てる訳だし。
自分の心をストレートに表現するお国柄もあるし。
日本人は自分の心を現すの不得意だもんね~(笑)
哀しい時は哀しいと歌い…嬉しい時は嬉しいと歌える韓国の方たちが私は好きですe-266
勿論その代表がナム君ってことになるんですが(#^.^#)


> いつも、いい曲を、教えていただいてありがとうございます。勉強になります。v-266

いえいえ(^^ゞどー致しまして。
時代劇ばかりなのでバラードばかりになっちゃいますが…
もし良かったらこれからもお付き合い下さいませ(^_-)-☆

コメントありがとーございました<(_ _)>
また遊びにいらして下さいね~
お待ちしております♪



編集 | 返信 | 
2013.02.14
Thu
22:18

亜細亜 #-

URL

テヤン様 こんばんは。この歌すごくいいですね!せつなくて、やるせなくて、でも心が奮い立つ感じ!もちろん歌詞はわかんないんですが、メロディーラインだけでも「ああ、きっと武神も見たらハマってしまいそうだ…」と思わせてくれます。そこで亜細亜はふと思いました。この曲が一番似合うテヤン様のSSはなんだろうと…(それでまた最初から読み返してしまったのです…それでコメントが今頃に…)。そこで決定しました。亜細亜が思う、この曲がEDで流れて一番あってるSSは……「後朝の別れ」です! 風雲急を告げる新羅情勢、トンマンの無事を確信して覚悟を決めるピダム、独りでピダムを想って涙するトンマン、ただ夢で抱擁をかわす二人、あのキョヒョン君の歌を聴きながら読むと、物語が映像でグワーッと迫ってくる感じで最高です。ホントです。いかーん、死んじゃだめだーっピダムー!!…と叫びたくなります。

編集 | 返信 | 
2013.02.16
Sat
22:27

テヤン #yrTdUdco

URL

君の名を呼ぶ為に…

亜細亜さんへ


> テヤン様 こんばんは。

こんにちは~(^o^)丿
返信遅れて申し訳ありません(^^ゞ


>この歌すごくいいですね!
せつなくて、やるせなくて、でも心が奮い立つ感じ!
もちろん歌詞はわかんないんですが、メロディーラインだけでも「ああ、きっと武神も見たらハマってしまいそうだ…」と思わせてくれます。

そうなんですよ!!!
>せつなくて、やるせなくて、でも心が奮い立つ感じ!…そうそうそうなんですよヽ(^。^)ノ
テヤンも歌詞を全部解読?した訳ではないのですが一部訳してみたら(あのかなり大雑把に訳しているので突っ込みは入れないで下さいね~<(_ _)>) 思った通りの内容でした!!!

ただ一日と思い息を吸って生きている自分。
やり過ごさなければならない悲しみに二つの眸が驚きで見開く。
いつも同じ記憶がその瞬間、高熱のように甦えり…
何度も消えて…甦ることはない。
幾度斬られた哀しい傷跡は癒えることはなく消えることもない。
哀しみに哀しみが重なって胸の中に残る。
伝えられなかったその言葉。
(中略)…
心の傷を抱きながらもいつの日にかこの世にそよぐ風となって…
その時が来たら呼ぶだろう、きっと呼ぶだろう。
君の名前を呼ぶだろう。

こんな感じの歌詞なんです♪


>そこで亜細亜はふと思いました。
この曲が一番似合うテヤン様のSSはなんだろうと…(それでまた最初から読み返してしまったのです…それでコメントが今頃に…)。
そこで決定しました。
亜細亜が思う、この曲がEDで流れて一番あってるSSは……「後朝の別れ」です!
風雲急を告げる新羅情勢、トンマンの無事を確信して覚悟を決めるピダム、独りでピダムを想って涙するトンマン、ただ夢で抱擁をかわす二人、あのキョヒョン君の歌を聴きながら読むと、物語が映像でグワーッと迫ってくる感じで最高です。
ホントです。いかーん、死んじゃだめだーっピダムー!!…と叫びたくなります。

おおーーー(゜レ゜)
すっごい展開に(笑)
この歌を管理人のSSにですかぁ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/
確かに歌詞を読むとピダムのイメージとも重なる部分はありますね!
深い傷跡を胸に秘めて…
いつの日にか世の中にそよぐ風になって君の名を呼ぼう!!!
『トン、マーン!』


>ピダム死んじゃだめだーっ!
絶対に大丈夫です。
こう言う音楽が掛かっている時の主役は大体に於いて『無敵』と化す筈なんで(笑)
後ほど『後朝の別れ』を読みながら『刀雨』聴いて見ますね~
大胆な発想、面白かったですよ(^_-)-☆

いつも素敵なコメントありがとうございます<(_ _)>
またのお越しをお待ちしておりま~す♪

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。