スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆2月15日の拍手コメントへの返礼☆

 16,2013 21:03
Nさんへ


こんばんは~(^o^)/

>テヤンさん・・・
拝読する前から、涙滲んじゃいました・・・
言葉(だけ)ではなく「眼差しの中に見つける愛情」これ、たまらなく好きです~
ココロの奥深いところが温もります。

『柊の花の如く』をお読み下さり、ありがとーございますm(__)m
泣かせてしまってミアネヨ~(^-^ゞ

『涙』と『温もり』と『眼差し』と…
このコメントにあるものは全てトンピの為にあるような言葉ですね♪
『言葉』…それはとても便利な媒介にもなりますが…その反対に大きな誤解を産む厄介なものにもなり得ます。
『言葉』ではなく『心』を伝える何か…
想いの全てを伝える『術』があったなら…
『テレパシー』とか…あったら良いのになぁて思います。
時々、家族や友人の誰かと互いに電話掛け合っていて通じない時ってありませんか?
それって『テレパシー』『以心伝心』ってやつですよねぇ~(笑)


>演舞場に颯爽と良く現れ
「今度無茶な真似をされたら~」のピダムさん
めちゃめちゃ男前で、何度リピートしたことか!

あの時のピダムの髪型ってムンノ師匠の代わりを務めた後だから三編みなんですよね!
ひらりと蝶のように舞い、蜂のように敵を切り裂くピダム!
超カッチョいいーッスd=(^o^)=b


>「胸の奥に巣食う闇を慈愛の光で焼き払う」
ナム君も、私達の光であり、希望でもあり・・・

落ち込んだり、辛いことがあると…
テヤンさんはナム君のポスターの前に立ってその美しいお顔をガン見します(笑)
『は~っ綺麗だなぁ~
完璧に美しいもの…
この世にそれ以上に見るべきものがあるでしょうか?

ピダムにとってはトンマンがこの世の全て…
私たちにとってはナムギル君が全て…
えへへっ(^-^ゞ


>柊の花言葉、調べてみたら、とても素敵でした☆
テヤンさんのSSを拝読しているといつの間にか、ちょっとずつマメ知識が増えていくそんなところも魅力でございます

管理人も色々調べてSSの参考にしています(^-^)v
因みに柊の花言葉は、先見の明、先 見、歓迎、用心深さ、保護、用心、剛直 。
こうやって並べて見るとトンピにぴったりですね♪
今回は花言葉をお題にはしていません。
何をテーマにしてるのかは後半までお待ちになって下さいね~




hさんへ


こんばんは~(^o^)/

>これが二人の初エッチなのね

『潮凪』をお読み下さり、ありがとーございましたm(__)m
そうなんです!
これが多分テヤンblogでの『祝初』になると思います♪
このSSはトンマンが公主に復権した直後から始まって…女王になって再び思い出の地秘宮をピダムと共に訪れ…波の音を聴きながら遥かな昔を懐かしむ。
最後は真っ赤な夕日が海を染める浜辺を手を繋ぎながら散策するトンピ。
愛の証の『蝙蝠のサンガラクチ』をそっとピダムの指にトンマンがはめてあげて…永遠の愛を誓う♪
キャーーq(^-^q)
結婚式みたいですよねぇ~

と一人で盛り上がってしまいミアネヨ~(^-^ゞ

初めてのリクエスト作品なのでとても懐かしいです8(*^^*)8



皆さん、拍手&コメントありがとーございましたm(__)m

今日は風がビュンビュン吹いて寒い一日でした
明日も寒いようです(涙)
皆さん、風邪引かないように気をつけましょうね~

またのお越しをお待ちしておりま~す(^з^)-☆
今夜はこれにて♪
お休みなさ~い
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。