☆ナムギル君の次の映画は『桃李花歌』☆

こんばんは(^o^)/
ナムギル君の次の出演作が決定したのですね~
映画『桃李花歌』
また時代劇ですよ~!
ヤッター♪ヤッター\(^o^)/


⬇K-styleから抜粋
『桃李花歌』は、朝鮮の高宗時代に実在した人物であるパンソリ(韓国の民族芸能:歌い手と太鼓の伴奏者の二人だけで演じる、身振りを伴った一種の語り物)の大家シン・ジェヒョ(リュ・スンリョン)と彼が育てた朝鮮最初の女性名唱チン・チェソン(スジ)の話を描いた映画である。シン・ジェヒョがチン・チェソンの美しさをスモモと桃の花の咲いた春の景色に喩え作った単歌のタイトルでもある「桃李花歌」は、朝鮮後期のパンソリを引っ張る代表的な人物だったシン・ジェヒョと彼の弟子チン・チェソンの隠れた話を美しいながらも切ないパンソリの旋律に収める予定だ。


ナムギル君の演じる役は興宣大院君(흥선대원군、フンソンテウォングン)
これって確か明成皇后( 閔妃 )と対立する高宗のお父さんですよ!
激動の時代…波乱万丈な生涯を送った…
ちょいダークでカリスマ性あって
バイタリティ溢れる一筋縄ではいかない人物。
『桃李花歌』の中の役割はパンソリのパトロンってとこでしょうか‼

と思ったら師匠のジェヒョさんとチェソンを取り合う仲(°∀°)
つまりは三角関係の原因作っちゃう人なんだそうです。
景福宮の再建を祝う席で彼女を見初めちゃうらしい。
そして権力をかさに自分の側に彼女を置くのでしょうね~
キャーーーー(/\)
これって映画だから◯◯あるのかなぁ?
相手がスジちゃんだから無理かぁ~(笑)



⬆こんときのカリスマ性&男の色気でGO~o(^o^)o
鼻血ブッシャーだわよ!


いずれにせよ、ナムギル君にぴったりの役だと思いませんか?
李王朝のコスプレ初めてだから楽しみですね~
そして又来年あちらで試写会❔


スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。