スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆四爺と若礒の愛の巣~養心殿へ~☆
旅日記の続きです♪
今回は団体旅行だった為…
紫禁城に行けても四爺&若礒の愛の巣とも言える『養心殿』に行くことは出来ないだろうなぁ~~と諦めておりました😢
なので取り合えず…彼処の門の向こうに『養心殿』はあるのよね🎵と思いながら記念に写真を撮って置きました⬇


ところがですよ~~😲
ガイドさんがいきなり『この先も同じような建物ばかりなので…今度は少し違う建物を見に行きましょう!』と仰るじゃないですかぁ~~❗❗❗
『えっ❔まさかでしょ❔』と思いながらも此処でそれを言うってことは『養心殿』しかないやろ~~o(^-^o)(o^-^)oと思った私。

さっきの(写真に納めた)門を潜ると…
SS琴瑟相和の書き出しで『瑠璃色の寄棟作りの華やかな』と表現した美しい門はまだ見えず…


更に進んで…左手にある門を潜ると…
有りました❗これこれこれよ❗❗
何度もドラマに登場した『養心門』が…


門の左右にある獅子飾り…
ドラマでは白っぽい石でしたが本物は金属っぽい。


門を潜ると正面にあるのが…
四爺が政務(朝議をしたり、八爺を叱咤したり)を行った『養心殿』です✨


玉座の上方には四爺直筆と言われる『中正仁和』の扁額が飾られています。
余談ですが愛親覚羅一族って達筆な方が多いんですよ~♪
この話題はいつか記事にしたいです。


養心殿の天井には立派な龍の飾りがあって…
天意にそぐわない者が皇帝の座に着くと龍が持ってる玉が落ちると言われているんです😱


これは『養心門』の裏側。
修復していないので塗料が剥がれてました(涙)
時の流れを感じます。


養心殿の直ぐ脇にある大きな水晶石(でかい🐘)
所謂パワースポット💪


養心殿の後方にある皇帝や皇后のお部屋はガラス窓から覗かないと内部が見えない為に写真が上手く撮れませんでした。
ベットはドラマのものよりも小さいかも(床暖するのに小さい方が温まるからとガイドさんが言ってましたよ🎵)


おまけ♪
四爺の大好きな白木蓮が満開だったので💠


朝引木蘭之墜露兮 夕餐秋菊之落英…
( 朝に木蓮の露を飲み、夕に秋菊の落英を食う)


☆感想☆
紫禁城は兎に角…広くて大きい…
ここで誰かに遭遇するにはGPSが必要です!
四爺🚙CARには絶対に若礒にだけ反応する独自のセンサーが搭載されていたに違いな~~い(笑)


続く。


スポンサーサイト

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。