風の歌声

ピダム&男前を愛する管理人の萌えブログです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆華流映画 『画皮2』☆

皆さん、ちょいお久しぶりです(^^ゞ
先月の大阪オフ会参加で気力を使い切ってしまったのか…
何かを『恋しく♥』想う気持ちが不足しているのか…
『書く』と言う作業が中々出来ないでおります💧

えっ❔(°∀°)岳飛は…ピダムは…
と思われる方もいらっしゃるかと思います。
毎日わくわくしながら視聴している『岳飛伝』の岳飛役・暁明さま。
この超絶イケメンと共に馬に股がり、疾風の如く戦場を駆け抜けたい!とは思うものの…
残念なことに岳飛さまは私の心の奥底に眠るエロスを呼び起こすことはなく…
(尊敬してるし共に死んでも良い!とは思うものの…それは『恋』ではないんですね~)
ピダム…彼に関しては何も申しますまい😷

そんな中…久々に私の眠っていた女心(エロス)に微かな火を灯したイケメンは🔥
皆さんも1度は目にしたことがある↓のこの画像『画皮2』
邦題では『妖魔伝-レザレクション』



主役を張るジョウ・シュン(周迅)とヴィッキー・チャオ(趙薇)の2大美女に愛される霍心役を演じてる チェン・クン(陳坤)さん です💘



殿下(ウィリアム・フォン(馮紹峰)が観たくて視聴した作品だったのにね~~😁
まさか伏兵が潜んでいようとは…(°∀°)



コメディ担当の降魔師演じる殿下よりも水も滴る良い男⬇
弓の名手・将軍霍心を演じるチェン・クンのエロス♥にやられてしまったテヤンです(爆)



いえ、だってこの方…インドと中国のハーフで…何とも言えないエキゾチックな魅力があるんですよ~
この何とも言えない…のはヤバいです。
抗えない魅力…知らぬ間に引き寄せられてるってことですからね💦アレレのレ😍



あらすじは…
あの事件(画皮)から500年後…
キツネの妖魔、小唯(ジョウ・シュン)は人間を救った罪で妖界からの懲罰を受け、氷地獄へと封印されていたが、「彩雀」の妖魔、雀児 (ヤン・ミー)によって救出される。
小唯がもう一度美貌を保ち、妖魔として転生するには純真な者の心臓を手に入れなければならない。
しかも、その心臓を持つ者が自らの意思で彼女に捧げなければならない。
妖界からの逃亡の旅路で小唯は靖公主(ヴィッキー・チャオ)と出会う。
美しき彼女はクマに襲われ顔に傷を負い、以来、黄金のマスクを着けていた。
彼女の護衛である将軍、霍心(チェン・クン)は公主を守れなかった責任を問われ西域へと流される。
霍心への想いを断ち切れない靖公主は彼を追うが、その彼女に小唯は近づき、失われた美貌と霍心の愛を取り戻したい公主の心につけ入り、妖魔の力を取り戻そうと画策する。
と在り来たりなstoryなんですが…三人三様の『純粋な気持ち(愛)』に泣けます😢

エンドロールで流れる主題歌がね~
又、これが涙を誘うんです。

『画皮2』主題歌 画心
(中国語と日本語の歌詞を追記に追加しました)

コンセプトデザイン(概念図)をあのファイナルファンタジーの天野喜孝氏が手がけています。
衣装や調度品などがとっても綺麗です✨
黄金の宝剣に仮面…それに男女の三角関係や黒魔術、美しいエロスなシーンも加わって少女漫画好きには堪ら~~ん作品になってます。

暑苦しい夏にぴったりなこのロマンティックホラー👻作品。
是非是非御覧になって下さいね~
見終わった後にもう一度観たくなること間違いなし(笑)

追伸…コメントへの返信が遅れて申し訳ありません🙏💦💦


『画心』
作词:陈少琪
作曲:藤原育郎
演唱:张靓颖

啦啦啦 啦啦啦.......

看不穿 是你失落的魂魄
猜不透 是你瞳孔的颜色
一阵风 一场梦 爱如生命般莫测
你的心到底被什么蛊惑

※你的轮廓在黑夜之中淹没
看桃花开出怎样的结果
看着你抱着我 目光似月色寂寞
就让你在别人怀里快乐

爱着你 像心跳难触摸
画着你 画不出你的骨骼
记着你的脸色 是我等你的执着
你是我一首唱不完的歌

看不穿 是你失落的魂魄
猜不透 是你瞳孔的颜色
一阵风 一场梦 爱是生命的莫测
你的心到底被什么蛊惑

你的轮廓在黑夜之中淹没
看桃花开出怎样的结果
看着你抱着我 目光比月色寂寞
就让你在别人怀里快乐

爱着你 像心跳难触摸
画着你 画不出你的骨骼
记着你的脸色 是我等你的执着
你是我一首唱不完的歌

你的轮廓在黑夜之中淹没
看桃花开出怎样的结果
看着你抱着我 目光比月色寂寞
就让你在别人怀里快乐

爱着你 像心跳难触摸
画着你 画不出你的骨骼
记着你的脸色 是我等你的执着
我的心只愿为你而割舍


(日本語訳は※から)
桃の花に願いを託す
私を抱くその瞳はどこか寂しい
ならば潔くこの身を引く
愛すれど触れられぬ心
描こうとすれど筆は止まったまま
忘れられないのは執着の為か
あなたへの思い永遠に歌い続ける

憂いを帯びる姿
その瞳に何を思う
愛は夢の如く推し量れはしない
あなたの心は何に惑わされたの
愛すれど触れられぬ心
描こうとすれど筆は止まったまま
忘れられないのは執着の為か
あなたへの思い永遠に歌い続ける

愛すれど触れられぬ心
描こうとすれど筆は止まったまま
忘れられないのは執着の為か
あなたへの思い永遠に歌い続ける

あなたのためなら心も捧げられる

スポンサーサイト

Comment

こんにちは!

はじめまして!初コメントします。昨年11月から蘭陵王ドラマにはまりっぱなしでSS読んでます!ってか全部読ませて頂きました\(^o^)/凄い感動して…また書いて下さい(*⌒▽⌒*)

2015/07/10 (Fri) 06:55 | bruceサン #- | URL | 編集 | 返信

ピダム

こんにちは~^^
チェン・クン確かにエキゾティックなお顔ですね(悲哀を秘めているようで~)
ピダムと被っているのではないでしょうか?
彼も悲哀がいっぱいですよね
トンマンが好きでもミシルの事も気になる(殺したくないかな・・・)
善徳女王、今素晴らしいです
ミシルとの戦い!手に汗を握って見ています
勝つのはわかっているけれど、どういう手だ?と・・・・
子タムドクの時もいいなぁと思っていたスンホ君
チュンチュ公いいですね!
結局は彼も王になるのですよね
今日の場面を見ていると貴族はトンマンではなく彼に付いたような気がしました
映像的にか彼の頭上に王冠が輝いたような・・・・・
月曜日いろいろと楽しみです(^0^)

2015/07/10 (Fri) 13:35 | ばーばら #- | URL | 編集 | 返信

蘭陵王のどこが一番お好きですか?

bruceサンさんへ


>こんにちは!
はじめまして!初コメントします。

こんばんは(^o^)/
初めまして、管理人のテヤンと申します。
ご訪問&コメントありがとうございま~す😆💕✨


>昨年11月から蘭陵王ドラマにはまりっぱなしでSS読んでます!ってか全部読ませて頂きました\(^o^)/凄い感動して…また書いて下さい(*⌒▽⌒*)

おおっ、昨年から『蘭陵王』にハマっておられるのですねぇ~😲
私も昨年の今頃…殿下に出逢って…
それから華流の道を歩き始めました(笑)
SS読んで頂けて嬉しいです(^^ゞ
最近時間に余裕がなくてSSが書けておりませんが…
blogは細々と続けて行くつもりですので…
気長にお待ち下さると嬉しいです♥

また遊びに行らして下さいね~
ところで…どのキャラが一番お好きですか⁉

2015/07/10 (Fri) 22:22 | テヤン #vbu/5PMA | URL | 編集 | 返信

こんばんは

蘭陵王でフォンさんに魅せられて、フォンさん目当てで私もこの作品を見たのですが…
その変わりようの潔さに感嘆はしたものの…
ほんと、お笑い担当で…(^_^;)
やはり惹かれたのは、公主を一途に思うチェンクンさんでしたね^_^
そのエキゾチックな容姿はハーフだったからでしたか!
まだ、大陸ドラマは初心者の私。
また、お話見にきますね!

2015/07/10 (Fri) 23:46 | ふるり #- | URL | 編集 | 返信

邪心

ばーばらさんへ


>こんにちは~^^

お早うございます(^o^)/


>チェン・クン確かにエキゾティックなお顔ですね(悲哀を秘めているようで~)
ピダムと被っているのではないでしょうか?
彼も悲哀がいっぱいですよね
トンマンが好きでもミシルの事も気になる(殺したくないかな・・・)
善徳女王、今素晴らしいです
ミシルとの戦い!手に汗を握って見ています
勝つのはわかっているけれど、どういう手だ?と・・・・

チェンクン( 陳坤 )は重慶市出身。
父親がインド人、母親が中国人のハーフです👫
エキゾチックな雰囲気はそこから来ているのだと思います✨
『画皮2』の中で彼が演じている崔心…
ピダムとは似ているようで全く違うキャラだと私は思うのですが…
何故なら同じ『悲哀』を抱えていても崔心に『邪心』は全くないから。
ピダムの方がより複雑ですね~~🌀

『善徳女王』佳境に突入する頃ですね!
残念ながらカットが多いとぴょんこさんのコメントにも書かれています(私もそう思います)
そのカットされたシーンの中にはピダムの名台詞があったりと。
やはりノーカット版でご覧になることをお薦め致しま~す❤(笑)


>子タムドクの時もいいなぁと思っていたスンホ君
チュンチュ公いいですね!
結局は彼も王になるのですよね
今日の場面を見ていると貴族はトンマンではなく彼に付いたような気がしました
映像的にか彼の頭上に王冠が輝いたような・・・・・
月曜日いろいろと楽しみです(^0^)

ユ・スンホがチュンチュを演じることでよりキャラに深みが出たのは確かですね~❗
でもこの頃のスンホ君はまだまだ男の色気全開ではないです(笑)
『ペクドンス』のヨン…『会いたい』のハリー役…これは最高👑♥

チュンチュ(春秋)は後の新羅29代、武烈王となります。
『三国統一の基盤を為したことから新羅の太宗の廟号を贈られ、太宗武烈王とも称せられる。韓国では古代の君主の廟号を受けた最初の君主でもある』
とwikiに載ってる偉大な王です!!
でも私の中では上大等ピダムをユシンと謀って誅殺(伽耶勢力の台頭)した悪い奴でもあるんですが…ね~(笑)
それは単にドラマの中の話ではなく…
史実としても…そうなのではないかと…
だって女王が自ら任命した上大等に裏切られるなんて…
しかも余命幾ばくかの女王を臣下として最高権力握ってるピダムが殺す必要ないですものね~
どう考えてもおかしいです。
ま、そう考える方がロマンもありますから🍀

コメントありがとうございました😆💕✨

2015/07/12 (Sun) 09:16 | テヤン #vbu/5PMA | URL | 編集 | 返信

陳坤(チェンクン)

ふるりさんへ


こんばんは(^o^)/

>蘭陵王でフォンさんに魅せられて、フォンさん目当てで私もこの作品を見たのですが…
その変わりようの潔さに感嘆はしたものの…
ほんと、お笑い担当で…(^_^;)

フォンさんは現代劇では冴えないダメ男を演じることが多いですが…
時代劇では超格好良いイケメンを演じてるイメージが強くて…
お笑い担当…かなり新鮮でした♪


>やはり惹かれたのは、公主を一途に思うチェンクンさんでしたね^_^
そのエキゾチックな容姿はハーフだったからでしたか!
まだ、大陸ドラマは初心者の私。
また、お話見にきますね!

陳坤(チェンクン)は母子家庭で育ったそうで…かなり苦労したそうです。
影があるのは役のせいではなくて…ご本人が持ってるものかもしれませんね~👤
『善徳女王』の中でピダムを演じているキム・ナムギルも独特の眼差しと声とで女心を揺さぶりますが…
陳坤も同じく…摩訶不思議な雰囲気と軟らかな声が魅力の俳優だと言えます♥
彼、未婚で一児の父親なんですよ~😲
サッカーブラジル代表のネイマールも確か未婚なのにお子さんいますよね~
彼らのようなセクシーなイケメンに見詰められて…愛の言葉を囁かれたら…拒むことは難しい…と言うことなのか…
妻はいらないけど(自由に生きたいから)子どもはオレ(さま)の血を受け継いだ可愛い奴だから手元に置きたい…みたいな考えなのでしょうかねぇ❔

話がかなり反れてしまいました(^^ゞ
陳坤とフォンさん…映画『ライズ・オブ・シードラゴン』でも共演してるってご存じでしたかぁ❔
陳坤と言う俳優もフォンさんに負けず劣らず…かなり化けます。
中国ドラマに映画…
私もほぼ初心者🔰ですので…
一緒にお勉強して行きましょう🎵

コメントありがとうございました~

2015/07/13 (Mon) 01:18 | テヤン #vbu/5PMA | URL | 編集 | 返信

考察有難うございます。


毎日暑くて死にそうです(泣)
まさかテヤンさま
この暑さの中、テニスなんて
されてませんよね?(笑)
熱中症、気を付けて下さいね!


ミシルの真の魅力。。。
よくわかりました。
有難うございます。
とてもよく理解できました。
実在の人物なんですね。
知識が豊富で素晴らしいです。
やっぱりテヤンさまは、物書きの性分と
才能がおありなのでは?

今日の放送をみて、より納得致しました。
ミシルの中に、初めて王としての資質や
王としての自らに課した覚悟のようなものをみた気がしました。
今日、死を選び、身を引いたのは
トンマンの王としての資質や能力を認め
少し安堵した気持ちも
あったのではないでしょうか。
今まで、国を任せられる人は
誰もいなかった。
自分が傷つきながら、これ以上頑張らなくても大丈夫。。。
そんな安堵感も少しあったかも。
穏やかな死に顔をみて
感じました。

我が子に愛情などない、と最後まで
言い放った生きざまは
確かにカッコよく
このブレない覚悟と意志の強さ、
そしてピダムに対する愛情は
母でなければわからないかも。。。
ピダムに愛情も国も人も分け合えない?
そんなことを言っていましたね
お前の恋心は幼なすぎる、と。
よくわかっていらっしゃる(笑)

人の心は脆い
本当に。
でもトンマンの愛情は実は強いし深いのに。
ピダムは愛されてこなかったし
トンマンやミシルと出会い
どんどん人間的に、そして繊細になり
愛情にますます飢え
弱くなっていったから。。。
今日のミシルを心配するピダムは
最初の頃と全く違う人物像ですよね?
やだなぁ。。。
ピダムがいなくなっちゃうのは(笑)
もう、これで終わっていいよ~~~(笑)


岳飛伝、ゆっくりペースで
見ております~
しゃおみん!カッコいいです♪
でも、色気を感じるナムギルさまの魅力とは違うんですよね~
確かに!
清廉潔白の魅力と
抗っても、理由を述べるヒマなく
磁石に引っ張られるように
ぴたッとくっつくナムギルさまの魅力(笑)

同じような魅力なんですね!
画皮
見たことがありませんでした
確か、ちょっとエロ路線のカバーでした?(笑)
借りてきて見ます~
画皮2はレンタル先かしら?
ナムギルさまの新作映画も
興味あります!

次男が受験なので
あちこち説明会まわりをしなければならず
予定がたちにくいんですが
やっぱり行きたいわ。

昨日は、お互い受験生の息子を持つ
ママ友と、秋公開のミノさまの映画も
観に行く約束しちゃったし(笑)
ミノさまも清潔感があり、
カッコいいのですが
色気は感じないかなぁ(笑)
ま、あれだけ美しければ
言うことはありませんが!

毎日暑くて大変ですが
観たいドラマや映画はたくさん!(笑)
嬉しいわぁ~~♪


2015/07/14 (Tue) 16:43 | kyon #- | URL | 編集 | 返信

母と息子…

Kyonさんへ


こんばんは(^o^)/

>毎日暑くて死にそうです(泣)
まさかテヤンさま
この暑さの中、テニスなんて
されてませんよね?(笑)
熱中症、気を付けて下さいね!

確かに暑いですね~~☀
昨日、今日は台風の影響で雨降ってますが☔
私…水曜日は1日中外で試合をしてましたよ~
暑さには慣れてるので…まだまだ大丈夫です(^_^)v


>ミシルの真の魅力。。。
よくわかりました。
有難うございます。
とてもよく理解できました。
実在の人物なんですね。
知識が豊富で素晴らしいです。
やっぱりテヤンさまは、物書きの性分と
才能がおありなのでは?

ミシルの真の魅力…
解って頂けて嬉しいです🍀
私に物書きの性分と才能があるとは思えませんが…
『好きなもの』に対して…深く深くのめり込む才能は誰にも負けない自信はあるかも(笑)


>今日の放送をみて、より納得致しました。
ミシルの中に、初めて王としての資質や
王としての自らに課した覚悟のようなものをみた気がしました。
今日、死を選び、身を引いたのは
トンマンの王としての資質や能力を認め
少し安堵した気持ちも
あったのではないでしょうか。
今まで、国を任せられる人は
誰もいなかった。
自分が傷つきながら、これ以上頑張らなくても大丈夫。。。
そんな安堵感も少しあったかも。
穏やかな死に顔をみて
感じました。

ミシルの気持ちは『花郎歌』に表れているかと…
負けた者は死あるのみ。
自分の全てを掛けて挑んだ王への道…
『やり切った、生き切った』からこそこの世に未練はなく…安らかに逝けたのではないでしょうか?
トンマンに自分の後を任せる…
うーん(^_^;)
それよりは息子ピダムに事後を託して…
自分の血を王統に遺すことを選んだ。
ミシルの葬儀のシーンでソルォンがそのような台詞を言ってますしね~


>我が子に愛情などない、と最後まで
言い放った生きざまは
確かにカッコよく
このブレない覚悟と意志の強さ、
そしてピダムに対する愛情は
母でなければわからないかも。。。
ピダムに愛情も国も人も分け合えない?
そんなことを言っていましたね
お前の恋心は幼なすぎる、と。
よくわかっていらっしゃる(笑)

『愛は奪い取るもの』
それがミシルですから~👑
ピダムはミシルの血を最も色濃く受け継ぎながら…
愛する者には非情になれないことをミシルは見抜いていたんですね~


>人の心は脆い
本当に。
でもトンマンの愛情は実は強いし深いのに。
ピダムは愛されてこなかったし
トンマンやミシルと出会い
どんどん人間的に、そして繊細になり
愛情にますます飢え
弱くなっていったから。。。
今日のミシルを心配するピダムは
最初の頃と全く違う人物像ですよね?
やだなぁ。。。
ピダムがいなくなっちゃうのは(笑)
もう、これで終わっていいよ~~~(笑)

元々ピダムは優しい子(ドラマ限定)なのだと思います。
ムンノの育て方が悪かった為にひねくれものになっただけで…
師匠となる人がもっと懐の大きな人で愛情たっぷりに育てていれば偉大な王になる資質を持っていたと私は思うのですが…
ですが『善徳女王』はトンマンの一代記なので…
善と悪の狭間で揺れるピダム…この設定でこそ彼のキャラが際立つのだと思います。
強い強い女人トンマンの心の拠り所となる男がガラス細工のような脆い心を持ったピダムだった。
元々男性の方が優しいのだと私は常々思っております。
今回も最期まで彼の生き方を見届けてあげようと思います。


>岳飛伝、ゆっくりペースで
見ております~
しゃおみん!カッコいいです♪
でも、色気を感じるナムギルさまの魅力とは違うんですよね~
確かに!
清廉潔白の魅力と
抗っても、理由を述べるヒマなく
磁石に引っ張られるように
ぴたッとくっつくナムギルさまの魅力(笑)

岳飛…ピダムとは全く違うキャラですからね~(笑)
彼の心の中にはピダムのような『邪心』は皆無ですし❇
彼は強いです。


>同じような魅力なんですね!
画皮
見たことがありませんでした
確か、ちょっとエロ路線のカバーでした?(笑)
借りてきて見ます~
画皮2はレンタル先かしら?
ナムギルさまの新作映画も
興味あります!

次男が受験なので
あちこち説明会まわりをしなければならず
予定がたちにくいんですが
やっぱり行きたいわ。

昨日は、お互い受験生の息子を持つ
ママ友と、秋公開のミノさまの映画も
観に行く約束しちゃったし(笑)
ミノさまも清潔感があり、
カッコいいのですが
色気は感じないかなぁ(笑)
ま、あれだけ美しければ
言うことはありませんが!

毎日暑くて大変ですが
観たいドラマや映画はたくさん!(笑)
嬉しいわぁ~~♪

『画皮2』とても美しい映画です。
エロ加減も『美人図』と比べたらそれほどでもないですけど(笑)
チェンクンのエキゾチックな色気にやられましたぁ~(^^ゞ
ミノさまの映画は『漢江ブルース』でしたっけ?
カンペ映画なのかな?
ナムギルの『無頼漢』は刑事ものです。
私はどちらかと言えば二人の時代劇を見たいなぁ~~♥
説明会頑張って下さいね~✊‼
我が家の息子はお陰さまで就活が終わり…
親としての務めは残すところ健康管理だけとなりました。

もうすぐ『岳飛伝』最終回が始まります。
ドキドキ💓し過ぎて苦しいです(>_<)

コメントありがとうございました😆💕✨


2015/07/17 (Fri) 12:58 | テヤン #vbu/5PMA | URL | 編集 | 返信

Post Comment

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。