☆巨星…堕つ☆



ミシルとソルォンの究極の愛の形『花郎歌』の掛け合いのシーン


『花郎時代のあの歌を覚えていますか?』

『戦える日は戦えばいい』

『戦えない日は守ればいい
守れない日は後退すればいい』

『後退できない日は降伏すればいい』

『降伏できない日は…
降伏できない日は…
その日は死ねばいい』

『璽主…』

『今日がその日です』


ミシルがソルォンをどれだけ頼りにし…
ソルォンがどれほどミシルを愛しているか…
このシーンだけで解りますよね~❤

私が昔…二人の愛を描いたSSを⬇に載せて置きます。
パスワード付のお話ですので当然エッチな表現が出て参ります。
『善徳女王』放送記念として今月いっぱいパスワードを外して置きますので…
大丈夫な方はポチっとしてお読みになって下さいね~

SSS私のピダム 番外編 残月


スポンサーサイト

Comment

sakura #-

ミシル逝く…

テヤンさま~おはようございます。
とうとうミシルが逝ってしまいましたね。
才能と美貌に恵まれ、誰もが認めるカリスマ性を持ったミシル…

己の夢を実現する為に多くの人を犠牲にしてきましたが、最後は愛する新羅の領土を百済から守るため戦いを終わらせ,
一人静かに(ピダムに看取られ)死を選んだ…本当に見事な引き際でした。
初めて母上と呼んだピダム、どんなにかミシルの後を追いたかったであろうソルオン公、それぞれの心中を思うと涙が溢れました。
そして、ミシルの言葉に影響されたピダムがこれから変わっていってしまうのが、悲しい…

「善徳女王」これでトンマンが女王になった場面で終わって欲しかったです。
これからは視聴するのが辛くなりますが、頑張って最後まで見届けます。(泣)

2015/07/15 (Wed) 07:05 | URL | 編集 | 返信
akiaki #JGboDiYw

ソルォン公♪

テヤンssi、おはようございます!
またまたコメしちゃいます(^^ゞ
SS読んで、まいりした。う~ん、大人の愛ですな!
ソルォン公の深い、深い愛にやられました。
ミシルもきっとそうだったんでしょう…
後を頼めるのは、ソルォン公のみ。
それは、ミシルのソルォン公への深い愛のかたちなんだと勝手に思ってます(*^^*)
ソルォン公の中の人、いろんなドラマで見ていますが、抑えた演技の上手な方ですね!
SS読んでもわかりますが、これからミシルのいなくなった新羅が、始まるのですね。
噂のピダムssiが、どのようになっていくのか?楽しみ見ていきたいと思います(^^)v
素晴らしいSS、堪能させていただきました!
それではまたです。
失礼しました~♪♪

2015/07/15 (Wed) 09:27 | URL | 編集 | 返信
ばーばら #-

ミシル!

こんにちは~^^
美しい最期でしたね
彼女が心から愛しているのは国(新羅)だったのですね
そして心から信じている人はソルォン公
私も敵ながら彼が好きです(でも油断ならない人のようで・・・・)
これからピダムがミシルの残した言葉に翻弄されていくのでしょうか?
今日の最後の彼の言葉が意味深でちょっと怖かったです

ミシルの息子は他にもいるのでしょうか?
ソルォンの息子ポジョンはまだ使えますが、タンギセじゃなくてハジョン(笑)は全く無能ですね!
ミシルもピダムの成長を見て、自分自身と重ねたのでしょうか
ピダムの父王は優秀だった?それともミシルのいいところを全て受け継いだ?
くだらない疑問ばかり浮かんでいます(笑)
年齢もいろいろ気になって・・・・
ピダム30過ぎ トンマン30歳
ポジョンにハジョンは?娘を嫁がせていますよね
ミシルは?????
この時代婚姻関係を早く結ぶのが当たり前なんですね
トンマンとピダムが例外と考えるほうがいいのですよね
ピダムとトンマンが結婚すればいいのにと思うのですが
ミシルの息子とわかった段階で駄目なんでしょうね・・・・・

疑問ばかり書いてすいませんでした

2015/07/15 (Wed) 14:14 | URL | 編集 | 返信
テヤン #vbu/5PMA

全てを奪う愛が始まる

sakuraさんへ


>テヤンさま~おはようございます。
とうとうミシルが逝ってしまいましたね。 才能と美貌に恵まれ、誰もが認めるカリスマ性を持ったミシル…

こんばんは(^o^)/
はい、新羅を長い間牛耳って来たミシル璽主…とうとうお亡くなりになりました💧
大輪の深紅の薔薇🌹のように艶やかだったミシル。
三代の王に寵愛された男たちの女神(ファムファタール)
死に顔さえも壮絶なまでに美しく…


>己の夢を実現する為に多くの人を犠牲にしてきましたが、最後は愛する新羅の領土を百済から守るため戦いを終わらせ,
一人静かに(ピダムに看取られ)死を選んだ…本当に見事な引き際でした。
初めて母上と呼んだピダム、どんなにかミシルの後を追いたかったであろうソルオン公、それぞれの心中を思うと涙が溢れました。
そして、ミシルの言葉に影響されたピダムがこれから変わっていってしまうのが、悲しい…

そうですね~
ミシルは己の野望を叶える為に多くの命を犠牲にして来ましたが…
それは彼女が新羅と言う国を愛していたからこその行為であったのだと…
ここでお分かりになった方…結構多いのではないでしょうか!!
ソルォンはミシルの遺言である『ピダムを王にする為』に生き…
ピダムは知らぬ間にミシルによって敷かれたレールの上を走り出して行くのです。
本当はミシルの乱~戴冠式で終わる予定だったのでしょうけど。
韓国ドラマはキャラの人気具合によって台本変わりますからね~


>「善徳女王」これでトンマンが女王になった場面で終わって欲しかったです。
これからは視聴するのが辛くなりますが、頑張って最後まで見届けます。(泣)

うんうん、解ります。
戴冠式で終わるのが一番のハッピーエンドですものね~👑
天辺まで昇ったら…後は落ちるだけ。
それでも彼らの生きた時代を最後まで目を反らさずに見届けましょうね~

コメントありがとうございました😆💕✨

2015/07/17 (Fri) 21:01 | URL | 編集 | 返信
テヤン #vbu/5PMA

息子の為に…

akiakiさんへ


>テヤンssi、おはようございます!
またまたコメしちゃいます(^^ゞ
SS読んで、まいりした。う~ん、大人の愛ですな!
ソルォン公の深い、深い愛にやられました。
ミシルもきっとそうだったんでしょう…
後を頼めるのは、ソルォン公のみ。
それは、ミシルのソルォン公への深い愛のかたちなんだと勝手に思ってます(*^^*)

こんばんは(^o^)/
ミシルの王妃…王への野望はソルォン公から始まったと言って良いかもしれません。
真興王(チヌン大帝)のミシルを刺殺せよ!との勅命を最初に破ったのは彼ですから。
ミシルへの愛情は誰にも負けません。


>ソルォン公の中の人、いろんなドラマで見ていますが、抑えた演技の上手な方ですね!

チョン・ノミンさん♥
どんな役柄も難なくこなす名俳優ですよね~


>SS読んでもわかりますが、これからミシルのいなくなった新羅が、始まるのですね。
噂のピダムssiが、どのようになっていくのか?楽しみ見ていきたいと思います(^^)v
素晴らしいSS、堪能させていただきました!
それではまたです。
失礼しました~♪♪

ここからはピダムが物語を牽引して行きます!
魂が純粋なだけに『邪』なものに実は免疫が全くない彼。
『烏毒事件』…ピダムはムンノの言葉を信じただけなんです。
自分の為にムンノが編纂した『三韓地勢』を守っただけ。
ピダムは王(トンマン)を得る為に国を乗っ取るつもりなんです。
それこそが『全てを奪う愛』
ミシルはピダムの危うさを既に解っていて…
だからこそ自分の懐刀ソルォンをピダムの為に遺すんですね~
SS読んで頂き、ありがとうございました😆💕✨
『岳飛』への気持ちが落ち着いたら、又チャレンジしますので…
暫しお待ち下さいね~~🙇

コメントありがとうございました😆💕✨

2015/07/18 (Sat) 23:29 | URL | 編集 | 返信
テヤン #vbu/5PMA

『 傾国之色 』『雲上人』『護国仙』

ばーばらさんへ


>こんにちは~^^
美しい最期でしたね
彼女が心から愛しているのは国(新羅)だったのですね
そして心から信じている人はソルォン公
私も敵ながら彼が好きです(でも油断ならない人のようで・・・・)

こんばんは(^o^)/
はい、ミシルは新羅と言う国を心から愛していました。
ソルォンも又ミシルを自分の命と引き換えにしても良いと思う程に愛していました。
この二人は男女の愛を越えた…
新羅を守護する為に生まれてきた戦士なのです。
護国仙ムンノを加えた三人が揃えば天下が取れるとまで真興大帝に言わしめた程に群を抜いた逸材だったのでしょう。
ソルォンは雲上人…ミシルには傾国之色と言う渾名があることはミシルがピダムに語っていましたね♪


>これからピダムがミシルの残した言葉に翻弄されていくのでしょうか?
今日の最後の彼の言葉が意味深でちょっと怖かったです

ミシルが残した言葉と最後の彼の言葉?
ごめんなさい、どの言葉を指してるのか…解らない私です🙏💦💦


>ミシルの息子は他にもいるのでしょうか?
ソルォンの息子ポジョンはまだ使えますが、タンギセじゃなくてハジョン(笑)は全く無能ですね!
ミシルもピダムの成長を見て、自分自身と重ねたのでしょうか
ピダムの父王は優秀だった?それともミシルのいいところを全て受け継いだ?
くだらない疑問ばかり浮かんでいます(笑)
年齢もいろいろ気になって・・・・
ピダム30過ぎ トンマン30歳
ポジョンにハジョンは?娘を嫁がせていますよね
ミシルは?????
この時代婚姻関係を早く結ぶのが当たり前なんですね
トンマンとピダムが例外と考えるほうがいいのですよね
ピダムとトンマンが結婚すればいいのにと思うのですが
ミシルの息子とわかった段階で駄目なんでしょうね・・・・・
疑問ばかり書いてすいませんでした

ミシルの息子はハジョン、ポジョン、ピダムの他にも史実では存在しています。
ドラマでは3人だけしか登場しませんが…。
ピダムの父親は新羅25代王、チヌン大帝の次男の真智王です。
ミシルを王妃にすると言う約束を違えた為に廃位されています。
ピダムの才能はミシルから受け継いだことになってます❇
第1話のミシルの剣さばきと第62話(最終回)のピダムの剣さばきなど…大変似てるので比較して見て下さい。
キャラの年齢を考えると…色々と不都合が出てくるので…私は考えないことにしています(笑)
婚姻関係…新羅王家は近親婚が普通でしたから伯父(叔父)と姪、伯母(叔母)と甥、従兄弟同士など…色々な組み合わせが想像出来ます。
トンマンとピダムの結婚に反対していたのは具体的には昭火だけですよね❔
因みにもうすぐ『国婚』と言う形で二人は結婚しますよ~~❤👫❤

コメントありがとうございました😆💕✨

2015/07/19 (Sun) 02:25 | URL | 編集 | 返信
ばーばら #-

こんにちは~^^

返信ありがとうございます~
今日も暑くなっていますね・・・・・夏がやってきましたね!

ピダムの言葉は
トンマンが即位した時に
「あなたから全てを奪う」と心の中で呟いていた言葉です
不敵な笑みを浮かべて~
ミシルの言葉はピダムに
「トンマンを奪いなさい」というような意味のことを言っていたように思うのですが
私の解釈の違いかしら・・・・・

私も年齢は考えないことにします(^0^)
この先を知ってしまったので
ピダムのことが哀れになってきました
二人をもっと早くに結婚させておけば良かったのですよね
ミシルにその道を選ぶという選択肢はなかったのですね
わが子を王にするという!
それはトンマン派が反対しますね

2015/07/19 (Sun) 12:19 | URL | 編集 | 返信
テヤン #vbu/5PMA

ミシルとピダム

ばーばらさんへ


お早うございます(^o^)/
コメント返信遅くてごめんなさい🙏💦💦

>返信ありがとうございます~
今日も暑くなっていますね・・・・・夏がやってきましたね!

毎日暑い日が続いていますが…
お元気でいらっしゃいますか?
私は夏の生まれなので…暑い夏の方が実は好きだったりします(笑)


>ピダムの言葉は
トンマンが即位した時に
「あなたから全てを奪う」と心の中で呟いていた言葉です
不敵な笑みを浮かべて~
ミシルの言葉はピダムに
「トンマンを奪いなさい」というような意味のことを言っていたように思うのですが
私の解釈の違いかしら・・・・・

いえ、その通りです。
ですがミシルは『人を得る為に国を得るのは良策ではない』とも言っています!
『国を得る為に人を得ること』が良策であると…このドラマでは最初から定義付けされていますからね~


>私も年齢は考えないことにします(^0^)
この先を知ってしまったので
ピダムのことが哀れになってきました
二人をもっと早くに結婚させておけば良かったのですよね
ミシルにその道を選ぶという選択肢はなかったのですね
わが子を王にするという!
それはトンマン派が反対しますね

我が血筋を王統に残すことはミシル(大元神統)の悲願です✨
けれどピダムとトンマンを結婚させると言う考えは彼女(が生きている内)には無かったと思います。
それはムンノが考えてたことですよね?
ミシルに対抗する手段として…
その先の三国一統への足掛かり(内戦なしで国力を高める)として…
そう言う意味ではムンノの初期の構想は素晴らしかったのですよ~❇
昭火がやったこと(トンマンの拉致・ミシルの息子と結婚させるのが嫌だと言う…浅はかな考えから)は色んな意味で悲劇の元を作ったことになるんですが…彼女はそれを解っていない。
トンピの幸せは最終局面でミシル派の面々に邪魔されたからだと思われてる方が多いと思われますが…
実はこの段階で昭火が二人の仲を邪魔してると言う事実を…私は強く主張しておきます!!
そしてそれが不満で『外伝』としてお話を書いたりしてます私(笑)

ミシルとピダム…王に『刺殺せよ!』と言う勅書を二代共に出されたり(優秀であったが為に王に取って脅威だった)…
悲劇的でありながら己の力を出し尽くしたと言って良い最期を遂げたりと…
インパクト半端ないですよね~
ドラマ『善徳女王』の主役はトンマンに違いありませんが…
個人的にはこの二人が私の心の中では悪役ながら主役と化してたりして(^^ゞ
悪役が目立つドラマって面白いですもの。
『岳飛伝』も泰檜が憎たらしいからこそ、岳飛の素晴らしさが一層際立つのだと思います(関係ないお話ですみません😞✋💦)

コメントありがとうございました😆💕✨

2015/07/29 (Wed) 07:13 | URL | 編集 | 返信
黄木香 #BmxzLziw

乗り遅れましたが

テヤンさん、こんにちは。
昨夏にはピダム祭りがあったのですね。
皆さんの楽しくも辛そうなご様子、追体験させてもらってます。

>>ソルォン公の中の人、いろんなドラマで見ていますが、抑えた演技の上手な方ですね!

>チョン・ノミンさん♥
どんな役柄も難なくこなす名俳優ですよね~

「璽主…お会いしたいです」
名場面でした~。
美室亡きあと肖像画に向かって、でも触れられず声を聴くことかなわず。



あの人が、このドラマに!みたいな発見は、楽しいですね。
私がチョン・ノミンさんを知ったのは「階伯」ですが、善徳女王のソルォン公役が先ですし益々の引っ張りだこになられたことでしょう。

元上花チルスクのアン・ギルガンさん、切なくも生きていればこその「一枝梅」でも重要な役でした。

ユシン郎の子役さんは、絶対どこかで見たはず…と頭がグルグルしました。
ケベクの少年時代と思いついたらスッキリです。
脳活になります。

ポジョンとアルチョンは「武神」で共演していたから「あっ」って思ったし
ムンノ公とキム・チュンチュは「ペク・ドンス」ほかで見知っていて
特にユ・スンホくんは、本格的に韓ドラにはまったきっかけのヨ・ウン役が衝撃でした。(さらにヨ・ウンの子役も)

どの俳優さんも、どうしてこんなに魅力的なんでしょうね。
顔良し・声良し・スタイル抜群。

それにしても…女優さんは魅力的な悪役のほうが印象に残りますね。
コ・ヒョンジョンさんは素晴らしかったです。

2016/03/20 (Sun) 10:58 | URL | 編集 | 返信
テヤン #-

返信遅れましたぁ~(^^ゞ

黄木香さんへ


> テヤンさん、こんにちは。
昨夏にはピダム祭りがあったのですね。
皆さんの楽しくも辛そうなご様子、追体験させてもらってます。

こんにちは(^o^)/
返信遅れてごめんなさい🙇💦💦
そう言えば…ピダム祭り…何回かありましたね~


>チョン・ノミンさん♥
どんな役柄も難なくこなす名俳優ですよね~
「璽主…お会いしたいです」
名場面でした~。
美室亡きあと肖像画に向かって、でも触れられず声を聴くことかなわず。
> あの人が、このドラマに!みたいな発見は、楽しいですね。
私がチョン・ノミンさんを知ったのは「階伯」ですが、善徳女王のソルォン公役が先ですし益々の引っ張りだこになられたことでしょう。

チョン・ミノンさん…本当に色々な役をこなされてます。
黄木香さんは『階伯』でミノンさんと初対面でしたか‼
最新作の『六龍が飛ぶ』では超悪役されてます。
最初は賢者として登場したのですが…
善と悪を巧みに演じ分けするミノンさん…素晴らしいですよ(^_^)v


> 元上花チルスクのアン・ギルガンさん、切なくも生きていればこその「一枝梅」でも重要な役でした。

アン・ギルガンさんの最新作は『狂うか輝くか』の中で…
渤海の姫ぎみを守る護衛武者役。
普段はただの気の良いオジサンな所が彼の魅力?


> ユシン郎の子役さんは、絶対どこかで見たはず…と頭がグルグルしました。
ケベクの少年時代と思いついたらスッキリです。
脳活になります。

彼も沢山演じてますね~
私が彼を最初に観たのはヨン様の『太王四神記』での青龍の子役でした。


> ポジョンとアルチョンは「武神」で共演していたから「あっ」って思ったし
ムンノ公とキム・チュンチュは「ペク・ドンス」ほかで見知っていて
特にユ・スンホくんは、本格的に韓ドラにはまったきっかけのヨ・ウン役が衝撃でした。(さらにヨ・ウンの子役も)

『武神』のポジョンの中の方…最後凄まじい演技でした

ユ・スンホのヨ・ウン…影があって滅茶苦茶強くて…
最後まで『善』の心を捨てきれない切ない役でした(涙)
『会いたい』のハリー役も私は好きです♥
来月からは彼の最新作『リメンバー』がKNTVで放送されますよ♪


> どの俳優さんも、どうしてこんなに魅力的なんでしょうね。
顔良し・声良し・スタイル抜群。
それにしても…女優さんは魅力的な悪役のほうが印象に残りますね。
コ・ヒョンジョンさんは素晴らしかったです。

うんうん確かに…
大陸の血が島国にないものを醸し出してるのか?
女優さんも声が低いから悪役がより悪役らしくなるのかしらね?

また色々なお話聞かせて下さい。
コメントありがとうございました😉👍🎶


2016/03/30 (Wed) 17:51 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。