FC2ブログ

永遠の桃花~三生三世十里桃花 SS心悸☆崑崙仙桃学園 5時限目

2019年07月14日
8
連載2『心悸☆崑崙仙桃学園』
初めて挑戦した学園ものもやっと5時限目(笑)
ドラマの中では墨淵と夜華の姿が同じ画面に収まっているシーンがとても少なかったので、こうして二人が一緒に居る姿を描写出来る二次を書けて幸せです♪

201907031301010ae.jpg

劇中、旧友・折顔に伴われて崑崙虚にやって来た白浅に一目惚れした墨淵。
このお話でも直接的な表現はありませんが、そこそこ気に入っていなければ玉清崑崙扇を渡す筈ありませんよね~(笑)
残念ながら、弟・夜華の婚約者である限り、それ以上のアプローチはないでしょうけど…
『桃花』といい『霜花』といい…何故美形兄弟は同じ女性を好きになるんでしょうねぇ?


学年始めの考査も無事に終了し…
神器、玉清崑崙扇の件も一件落着して、各人が宴席に着座し、このまま宴会に突入するかと思いきや…
師父墨淵から今回の考査についての結果発表が口頭でなされようとしていた。
「考査も無事に終了し、皆もほっとしていると思うが…宴会に入る前に今回の結果を話して置くことにしたい」
師父の言葉に流石に取り乱す者は居なかったが、宴会を目前に浮かれ気味だった空気感が一瞬の内に鳴りを潜めてしまった。
墨淵は生徒一人一人の顔を確認するように端から端までゆっくりと見渡し終えてから
「先ずは皆、ご苦労であった。毎年この時期になると緊張から良く眠れぬ者も居ただろう。その代わりと言ってはなんだが…学年末に考査をしない理由は一年の計はこの学年始めにあると私は考えるからだ。終生、修練を続けて行く限り、常に初心の志を忘れるべからず。気持ちを新たにこの一年出来うる限りの努力を続けて欲しい。では、いよいよ本題だが…。今年の最高得点者…首席は二名。勿論満点だ。名を呼ばれた者は起立せよ」
墨淵は一呼吸置いてから
「では発表する。その二人とは疊風と新入生の夜華だ」
二人がほぼ同時に立ち上がると生徒たちから大きな拍手とどよめきが沸き上がった。
墨淵は右手を挙げてそれを征すると言葉を続けた。
「二人の答案は非の打ち所もないほど良く書かれていた。実に素晴らしかった。生徒の模範になるよう、これからも努力し続けて欲しい。次に次席だが…次席は令羽だ。満点には違いないが二人の解答に比べるとほんの少し言葉が足りない。だがこれも良く書かれていた。令羽も起立せよ!」
次席になったことが信じられないと言う顔で立ち上がる令羽。微笑ましい光景に再び生徒たちから拍手とどよめきが沸き上がった。
「三名には褒美として崑崙山の岩から削り出した硯を進呈する。時間がある時に私の部屋まで取りに来るように!」
「はい、師父、ありがとうございます」
疊風、令羽、夜華は一斉に謝辞を述べると着座し…
墨淵は更に言葉を続けた。
「夜華以外の新入生二名だが、両人とも七問ほど正解した。思った以上に優秀であり、この学園での修練で何処まで実力を伸ばせるか、非常に楽しみでもある。故に…正解が七問以下の者は当初の約束通り、冲虚真経を半月以内に一万回書写して貰う。その者が誰かはここでは敢えて公表しない。講堂に名前の載った紙を既に貼り出してある。七問以上書けた自信の無い者は宴会後に講堂に見に行くように」
「はい、師父」
一斉にそう答える生徒たちに続いて墨淵が更に付け加えるように
「但し、興味本位で見に行くことは禁止とする。合格しながらも見に行った者には不合格者と同様の課題を課すことにする」
長彬がすっと手を上げてから立ち上がると
「師父、その逆で、合格していないのに見に行かなかった者はどうなるのでしょうか?」
墨淵は微かに微笑むと
「そのような不届き者がこの学園にいるとは思えんが…。皆、自分自身が答案用紙に書いた答えは覚えておろう!あちらの机の上に模範解答を置いておく。自信のない者はそれを確認してから、最終判断をするが良い。長彬、それで良いか?」
「はい、師父、ありがとうございます」
頷きながら、そう答えると着座する長彬。
入れ替わるように疊風が立ち上がり
「師父、それでは慰労の為の宴会を始めても宜しいでしょうか?」
それに対して黙って頷く墨淵
「師父のお許しも出た所で、皆で乾杯しよう!全員に杯は行き渡っているだろうか?」
「おーっ!」
嬉しそうな声が一斉に沸き上がると
「今日は無礼講だ。心行くまで飲み明かそう、乾杯!」
「乾杯!」
疊風の掛け声に皆が続く。
杯の中の酒をあっという間に飲み干すと酒瓶を手に取り、勢い良く杯に注ぎ、また飲み干す。
注しつ注されつ互いを励まし称え合い…
普段は無口な者も酒の勢いを借りて、ここぞとばかりに大声で語り笑う。
平素から大酒を喰らう者もここぞとばかりに命の水とも言える酒を休むことなく飲み続けている。

20190703130103fe1.jpg

首席になりながらも、少しもそれを誇ることなく、普段と全く変わらず落ち着き払っている夜華
隣に座る白浅の様子が気になっていたのか、ついぞ言葉を発してしまっていた。
「阿音…師父に誉められたのが嬉しいのはわかるが…少しばかり飲むのが早すぎないか?」
と、問われた白浅は嬉しそうに杯を口に運びながら
夜華ぁ、全く、何でそんなに心配性なんだ!」
夜華にしては珍しくムッとしながら
「私が心配性だと!?」
酔いが幾分廻って蕩けたかけた眸で夜華をチラリと見遣る白浅
「ああ、慎重過ぎて、石橋を叩き過ぎて壊しかねないくらいだ!」
「阿音、私にそんなに絡むとは、もう酔っ払っているのか?」
舌をペロッと出しながら
「まさか、これっぽちの量の酒で、私が酔っぱらう訳ないだろう」
「まあ、普段ならそうだろうが…」
「普段も今も変わらないよ!」
さも自信ありげにそう答えた白浅だったが…
そうは思えない夜華は心の中で
『阿音、確かに折顔上神の住まう十里桃林や青丘でなら、そなたの申す通り、どんなに飲んでも酔いはせぬだろうが…だがしかし、この崑崙学園に入学する為に慣れぬ男装をし、男ばかりの中で緊張もしただろう。今まで真面目にやったこともない勉学の為に徹夜もした。おなごの身では、そろそろ体力の限界に近付いているのではないのか?』
白浅を本気で心配している夜華の元へ師兄の一人がやって来て
「流石、天族太子、入学早々首席だなんて、我々凡人には到底無理なこと」
嫌味ったらしい言葉に夜華はこう反論した。
「師兄、凡人などと自ら豪語する者がこの崑崙学園にいるとは信じ難いです」
「そうですよ、師兄、今の言葉は夜華を讃えて言ってるようには聞こえませんでした」
聞き様に因っては確かに意味深な師兄の言葉に思わず反応してしまった白浅
「わ、私は唯、祝いの言葉を言いたかっただけだ!」
「なら、おめでとうの一言で済むじゃないか!」
白浅に詰め寄られ、二の句の告げない師兄
見かねた夜華が杯を手に取って
「師兄、大変失礼しました。祝いの言葉、有り難く頂戴致します」
そう言って杯の中の酒を一気に飲み干してから
「十七の具合が悪そうなので部屋まで送って行こうと思います。師父や皆さんにその旨お伝え下さいますよう、お願い出来ますか?」
「ああっ、そうだな。具合が悪いのなら、その方が良いだろう。部屋でゆっくり休ませてやってくれ」
言い終えるとこれ幸いとすっとその場を離れる師兄。

黙ってそれを見送った白浅は憤慨したまま
「夜華ぁ、私は具合なんて悪くないのに、何故?」
そう言って頬を真っ赤に染めながら絡んで来た白浅に
「阿音、そなたは馬鹿か!」
と夜華が呆れ顔でそう言うと
「ば、馬鹿だと!生まれて初めて言われた」
ショックを受け涙目になる白浅
「ああ、何度でも言ってやる。阿音、そなたは馬鹿だ!」
「酷いぞ、夜華!!」
やや声を荒げる白浅に
「宴席で仮にも師兄に喧嘩を吹っ掛けるなんて、思慮が足りなさ過ぎる」
「う、くっ」
手を握り締め、まだ諦め切れない白浅に
「其ほど悔しいなら、今すぐ、その場に立って見ると良い」
夜華が顔色一つ変えずにそう言ったのが気に食わない白浅は
「わかったよ、立てば良いんだろ、立てば!」
と、負けん気の強い白浅は夜華の売り言葉を買って出たまでは良かったが…
すくッとその場で立ち上がると血の気がさっと引いて天地がわからなくなるほどの眩暈に襲われた。
加えて身体中の力が抜けてしまい、その場に倒れ込みそうになる白浅。
「阿音、危ない!」
白浅のほっそりとした身体を夜華が咄嗟に抱き留めてから
「ほら、見ろ。言った通りだっただろう」
「うん、夜華ぁ、ごめん」
転倒するのを免れた白浅は素直に夜華にそう侘びた。
夜華は優しく微笑みながら
「このまま部屋まで抱いて行きたい所だが…我々はここでは男同士。だから背負って行くことにする。ほら、おぶされ」
「ん、わかった、夜華ぁ。よろしく頼む」
急に素直になった白浅の様子を見て
「最初から私の言うことを聞けば、こんなことにはならなかったのに…」
「夜華ぁ、意地悪言わなくても良いだろう」
「言いたくもなるさ、そなたは素直じゃないからな」
「それは反省している」
そう言って意気消沈としている白浅を横目に
夜華はニヤリと口角を上げて笑うと
「では部屋に帰ったら早速恩を返して貰うとしようか…」
「えっ!」

**
部屋に戻り、扉を開けた夜華。
先ず初めに部屋中の灯りを仙術を使って全て点し、中に入ると部屋の扉を静かに閉め内側から錠を掛けた。
これからしようとしている事の為に部屋全体を仙障で覆い、寝台の上にそっと白浅を降ろした夜華。
それから己の着ている衣を全て脱ぎ捨て寝台の端に腰掛けると夜華は白浅の額に汗でまとわり着いている髪を指で優しく掻き上げながら
「浅浅、すまぬが今宵は昨晩のように自制が効かぬようだ!」
眠気に負けて目を瞑っていた白浅だったが…
夜華の狂おしいまでの告白にハッとして目を開けると…
そこには情欲を宿した熱き眸で己を見詰めている全裸の夜華の姿があった。
「きゃっ…」
生娘のように可愛らしい声を上げて咄嗟に両手で目隠しをした白浅。
夜華はクスッと笑うと呆れ顔で
「全く、そなた(と言う女人)は。今更、恥ずかしがる仲でもなかろうに」
「うっ、だって、あ、貴方の裸をまじまじと見たことがなかったから」
「あははっ、そうか、そうであったな。では今、まじまじと見れば良い」
そう言うと白浅の両手を掴んで顔から引き離し
耳元近くに唇を寄せて囁くように
「浅浅、さあ、目を開けて私を見てごらん。もし目を開けないのなら、このまま直ぐに身体を繋げてしまうぞ!私は、構わぬが…身体の準備の出来ていないそなたは痛みを伴うが良いのか?」
白浅は目を瞑ったまま、大声で
「嫌、嫌よ、どちらも賛同出来かねます!」
首を左右に振って自分を拒絶し続ける白浅
夜華はそれを無視するように白浅に覆い被さると
「ダメだ。もう私の身体が持ちそうにない」
そう言って下肢を白浅の身体に押し当てた。
「あっ!」
夜華の言葉が意味する所を理解した白浅は小さく叫んだ。
鈴の鳴るような可愛らしい声に堪らず白浅の真っ赤な唇に熱き唇を重ねる夜華。
熱き血潮は身体中を駆け巡り…
内に籠った情熱は器に納まり切らず既に暴走寸前。
互いの波打つ鼓動の音だけが重ねた肌から伝わって…
想いは瞬く間に溢れ出す。
「浅浅…愛している」
「夜、華ぁ…」
入学二日目の熱き夜はそうしてゆっくりと更けて行く…


6時限目に続く。


☆最後までお読み下さり、ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
堅苦しい宴会を抜け出した夜華&白浅。
いよいよと言う今、前日のようにお邪魔虫が入らなければ良いのですが…(笑)

関東では梅雨寒が続いています。
関東以外の方も寒暖の差で体調を崩されないように。
皆さん、お身体ご自愛下さいね~


☆ランキングに参加しています。
ブログ村の大きなバナーとその下にある小さな拍手ボタンを2つ押して頂けると励みになります(*^^*)

にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テヤン
Posted by テヤン
ピダム & 男前を愛する管理人の萌えブログです♪
現在はドラマ版『三生三世十里桃花』の夜華&『香蜜沉沉燼如霜』の旭鳳(鄧倫)に夢中♥
韓流・華流ドラマが大好きな管理人が韓国俳優キム・ナムギルさんが演じたピダムに心を奪われて始めた『善徳女王』『赤と黒』などの二次小説blogでしたが…
沢山のイケメンにもふらふらっと心奪われて『蘭陵王』『宮殿女官若曦』『風中の縁』『九家の書』『帝王の娘守百香』『雲が描いた月明かり』『永遠の桃花~三生三世(三生三世十里桃花)』『霜花の姫~香蜜が咲かせし愛(香蜜沉沉烬如霜)』などの二次小説を書いたりしてます。
ご贔屓イケメンは呉奇隆さん、胡歌さん、袁弘さん、陳暁さん、チェ・ジニョクさん、黄暁明さん、 陳坤さん、彭于晏ちゃん、ピョン・ヨハン君、パク・ボゴム(朴寶劍)君、イ・ミンホさん、リウ・ハオラン君、趙又廷(夜華)さん、鄧倫(ダン・ルン)君…今後も増加予定♥
宜しかったら是非お読みになって下さいね~♪

※当ブログは韓流・華流ドラマの二次小説、考察等を扱っています。
版権・製作元とは一切関わりのないサイトですので、二次創作へのご理解をお願い致します。

※又、当ブログに掲載されている文章やアイディア等の転載、流用は固くお断り致します。

※このブログは管理人と管理人の書く二次小説、考察等がお好きな方とのコミュニケーションの場でもあります。
楽しい雰囲気を損なうようなコメントは削除させて頂きます。
原作に関しても同様です。管理人は『三生三世十里桃花』『香蜜沉沉烬如霜』の原作を読んでおりません。コメントは公開致しますが、お答え出来かねますので宜しくお願い致します。

Comments 8

There are no comments yet.

J ソン  

大胆な夜華ちゃん(笑)

こんばんはテヤンさん(^∇^)
五時限目更新ありがとうございます。
嫌味師兄をかわしホロ酔い浅浅をしっかり確保して宴会離脱に成功した策士夜華ちゃん!流石です(((*≧艸≦)ププッ
そして…いよいよ…二人きりの桃色蜜花が……
(/ω\)キャー(/ω\)キャー(/ω\)キャー
こちらの夜華ちゃん大胆スケベ(浅浅限定で(笑))だから~(≧∇≦)b
子羊ならず子狐浅浅が番犬ならず狼夜華ちゃんに美味しく頂かれちゃうのかしら♪o((〃∇〃o))((o〃∇〃))o♪
メチャクチャ続きが気に為りますよ~テヤンさん!♡!♡!(笑)
ほんま大胆イケイケやんちゃな夜華ちゃん万歳ですねヾ(o≧∀≦o)ノ゙
ぐいぐい浅浅を翻弄して欲しいは~(笑)
次回、六時限目♡我慢できない夜華ちゃんの為に、おじゃマンボウが無い事を祈りつつ…
でも…夜華イジリは楽しいから~(笑)
おじゃマンボウが有ったら……これも又いと楽し'`,、('∀`) '`,、

テヤンさん梅雨&湿度でジメジメ半端ない感じの今日このごろですが桃花&夜華沼&イケメン観賞等々しながらパワー注入で乗りきりたいですねp(^-^)q


古今東西イケメン兄弟と美女の因果関係は御約束ですね( ̄▽ ̄)b
これぞドラマの醍醐味なのでしょう(笑)
LaLa&BS12花盛りで眼福♡眼福♡ですね~♪♪♪

2019/07/22 (Mon) 00:44

イオナ  

拝読しました♪

テヤン様



こんにちは!
5限目拝読しました。
期待を裏切らない5限目でしたね~vvv
酔っぱらった司音が可愛らしい(^^)
夜華がすぐに全裸になるのも仕方ないのでしょうか。


成績は首席はその二人として次は令羽さんなのか。
今更ながら納得。
テスト結果悪かった者にも配慮してるんですねえ崑崙仙桃学園は。
さすが墨淵。
そろそろ墨淵と司音の絡みも見たいです~。
それに嫉妬する夜華。
ドラマで少なかった兄弟の会話もっと聞いてみたいです(^^♪

6限目以降の展開に期待!です。

2019/07/25 (Thu) 05:05
テヤン

テヤン  

返信遅くなりましたm(_ _)m

J ソンさんへ

>こんばんはテヤンさん(^∇^)
五時限目更新ありがとうございます。
嫌味師兄をかわしホロ酔い浅浅をしっかり確保して宴会離脱に成功した策士夜華ちゃん!流石です(((*≧艸≦)ププッ

J ソンさん、こんにちは♪
お返事遅れてごめんなさい(/o\)
毎日暑い日が続いていますね~
その後、お元気にされてますか?
策士夜華ちゃん、宴会を難なく離脱出来て、ほくそ笑んでますね~(笑)


>そして…いよいよ…二人きりの桃色蜜花が……
(/ω\)キャー(/ω\)キャー(/ω\)キャー
こちらの夜華ちゃん大胆スケベ(浅浅限定で(笑))だから~(≧∇≦)b
子羊ならず子狐浅浅が番犬ならず狼夜華ちゃんに美味しく頂かれちゃうのかしら♪o((〃∇〃o))((o〃∇〃))o♪
メチャクチャ続きが気に為りますよ~テヤンさん!♡!♡!(笑)
ほんま大胆イケイケやんちゃな夜華ちゃん万歳ですねヾ(o≧∀≦o)ノ゙
ぐいぐい浅浅を翻弄して欲しいは~(笑)

そう言われて、今、執筆中なのですが…
暑すぎて、中々前へ進みません(涙)
すごーくエロくするか、サラッと行っちゃうか…
濃厚なのは、こっちじゃなくて、あっちで良いかなとも(笑)
スケベな夜華ちゃんが丁度よい頃合いで…
押したり引いたり…ふふふっ


>次回、六時限目♡我慢できない夜華ちゃんの為に、おじゃマンボウが無い事を祈りつつ…
でも…夜華イジリは楽しいから~(笑)
おじゃマンボウが有ったら……これも又いと楽し'`,、('∀`) '`,、

今回はおじゃマンボウはない予定でおります(*TーT)b
皆、飲んでますからね~
あるとしたら、天界からの使者のみ。
でも、この前もおじゃマンボウしたから、今度やったら、間違いなく夜華に殺されますね(笑)


>テヤンさん梅雨&湿度でジメジメ半端ない感じの今日このごろですが桃花&夜華沼&イケメン観賞等々しながらパワー注入で乗りきりたいですねp(^-^)q

このコメントを頂いた頃は梅雨寒だったのに…今はこの猛暑。
今年は暑くなるのが遅かったので、暑さに身体が未だ慣れず…
熱中症にはくれぐれも気を付けましょう!


>古今東西イケメン兄弟と美女の因果関係は御約束ですね( ̄▽ ̄)b
これぞドラマの醍醐味なのでしょう(笑)
LaLa&BS12花盛りで眼福♡眼福♡ですね~♪♪♪

お約束なんですね~(笑)
夜華ちゃんの時は旭鳳のように全面対決にはならなかったので…
そこは良かったですよね♪

コメントありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
懲りずにまた遊びに来て頂けると嬉しいです。

2019/08/02 (Fri) 11:01
テヤン

テヤン  

暑いですね♪

イオナさんへ


>こんにちは!
5限目拝読しました。
期待を裏切らない5限目でしたね~vvv
酔っぱらった司音が可愛らしい(^^)
夜華がすぐに全裸になるのも仕方ないのでしょうか。

イオナさん、こんにちは♪
いつもコメントありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ
酔っぱらうと人間(神仙も)本性が出ますからね~(笑)
夜華も勿論お酒を飲めば、普段よりも心の箍が外れて、よもやの全裸!
柱の陰から覗いてみたいですよね~(笑)
さてさて、この後、どうなりますか?


>成績は首席はその二人として次は令羽さんなのか。
今更ながら納得。
テスト結果悪かった者にも配慮してるんですねえ崑崙仙桃学園は。
さすが墨淵。
そろそろ墨淵と司音の絡みも見たいです~。
それに嫉妬する夜華。
ドラマで少なかった兄弟の会話もっと聞いてみたいです(^^♪

学園ものなので…
単なる夜華と司音の恋愛ものではなく…
試験やら、体育祭やら、遠足?やら…
エピは盛り沢山。
書こうと思えば何でも書けてしまうので…
このシリーズ、中々終わりに出来ないかもしれません(;´∀`)
墨淵と司音の絡み…
夜華が怒り狂いそうで…怖くて書けません(笑)
番外編作りますかね?


>6限目以降の展開に期待!です。

今、途中まで書けてます(^^ゞ
管理人のもう一つの趣味の外活動。
この暑さなので、そこで体力使い過ぎるとこちらと両立するのがとても難しくて…
それでも少しずつ書き進めてますので…
もう少し御時間下さいね~

暑い折、お身体ご自愛下さいませ。
コメント返信遅くなって申し訳ありませんでしたm(_ _)m

2019/08/07 (Wed) 08:20

みんみん  

ありがとうございます! 

テヤンさん、初めまして。
BS12で見始めて、夜華ちゃんに夢中になってしまいました~
BS12週に二回とか放送しないのって、何なの!
いてもたっても居られず、DVD最後までレンタルを見終わって昨日返却したところです(T_T)
返却したくなかったんです。なんか涙出そうで。。。夜華ちゃんとお別れしたくなかったのです。。
そんな時!こちらを見つけて
エロカワ夜華ちゃんに会えました♪
妄想力たっぷりな創作に感激!!
本気な表現力に脱帽です。本職とされているのでしょうか?
夜華ちゃんロスから、一変してハッピー(^_^) な気分になれました。
ありがとうございました!

私としては、寡黙な墨淵が物足りないのでもっとアプローチして欲しいかな~なんて。
これからも続編お待ちしています♪

2019/08/15 (Thu) 01:17

チェンチェンコーライ  

どきどき😍💓

今作読んで、めっちゃどきどきしました。
どきどきし過ぎて、思わず辺りを見回してしまい、自分で自分が恥ずかしくなってしまいました。
現実でこんなときめく事ありませんから。
はあ、これで暫く生きて行けます。
ときめきは心の栄養です❗
また、栄誉を補給させて下さい。
暑い日が続きますが、どうぞ御自愛下さいませ。

2019/08/15 (Thu) 21:27
テヤン

テヤン  

エロカワ夜華ちゃん

みんみんさんへ


>テヤンさん、初めまして。
BS12で見始めて、夜華ちゃんに夢中になってしまいました~

みんみんさん、こんばんは♪
初めまして、ようこそ夜華沼へ


>BS12週に二回とか放送しないのって、何なの!
いてもたっても居られず、DVD最後までレンタルを見終わって昨日返却したところです(T_T)
返却したくなかったんです。なんか涙出そうで。。。夜華ちゃんとお別れしたくなかったのです。。
そんな時!こちらを見つけて
エロカワ夜華ちゃんに会えました♪
妄想力たっぷりな創作に感激!!
本気な表現力に脱帽です。本職とされているのでしょうか?
夜華ちゃんロスから、一変してハッピー(^_^) な気分になれました。
ありがとうございました!

BS…野球放送が入って、中々進まないのは知っていましたが…週2はちょっと酷いですね(涙)
我慢出来ないのわかります。
私も初見の放送時に土日が恨めしく思えましたから。
DVDをレンタルされて、一気見されたのですかぁ~
何度もリピートしたくなるので、夜華ちゃんとお別れするの辛かったですね((T_T))
そして、こんな辺鄙な場所まで、お出かけ下さり、ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
エロカワ夜華ちゃんが少しでも多く書けるように頑張ります。
素人なので、時々、更新が滞りますが…
気長にお待ちくださると嬉しいです。


>私としては、寡黙な墨淵が物足りないのでもっとアプローチして欲しいかな~なんて。
これからも続編お待ちしています♪

墨淵…旅の途中で阿音を押し倒していればねぇ~(笑)
同じ顔でも全く性格の違う兄弟ですから。
それも桃花の魅力の一つですね♪
コメントありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
また遊びにいらして下さいね~

2019/08/17 (Sat) 01:25
テヤン

テヤン  

弾けてます(笑)

チェンチェンコーライさんへ


>今作読んで、めっちゃどきどきしました。
どきどきし過ぎて、思わず辺りを見回してしまい、自分で自分が恥ずかしくなってしまいました。

チェンチェンコーライさん、こんにちは♪
お久しぶりです、お元気でしたか?
コメントありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ
どきどきして頂けて良かったです。
確かに、ちょっぴり際どい表現があると周りを気にしちゃいますよね~
そこは何とかこそっとお読みになって下さい(笑)


>現実でこんなときめく事ありませんから。
はあ、これで暫く生きて行けます。
ときめきは心の栄養です❗
また、栄誉を補給させて下さい。
暑い日が続きますが、どうぞ御自愛下さいませ。

ときめき♡が何処にあるかは、各人違うでしょうけど…
夜空に浮かぶ大きな月を見ながら、好きな人(俳優、ボーイフレンド、テニスのコーチなど😂)を想い浮かべるだけで、心がときめいたりしませんか?
そんな風に思う管理人の脳内が妄想で満ち溢れてだけなのかしら(笑)
すみません、ボケッと生きてるので←チコちゃんに怒られそう( ;゚皿゚)ノシ
管理人の拙い文章がチェンチェンコーライさんのときめき♡になるのなら、この先も頑張って書き続けたいと思います。
続きをアップしたので、そちらも時間があるときにお読み下さると嬉しいです。
暑い折、チェンチェンコーライさんもお身体ご自愛下さいね。


2019/08/17 (Sat) 13:10

Leave a reply