FC2ブログ
2019_11
10
(Sun)17:33

永遠の桃花~三生三世十里桃花 SSハネムーンは狐狸洞へ 第伍夜

「浅浅、如何した?手が冷たいぞ」
夜華ぁ、貴方が心配でならないの…」
不安げな白浅の手を握る夜華
「この後の宴席のことなら、大丈夫だ、心配ない」
「そう。ならば良いのだけれど…」
宴席前の束の間の時間を元白浅(現在鳳九)のお部屋で寛ぐ二人。
前回の続きです♪

201911012357225e4.jpg

皆さん、お久しぶりです。
既に11月も半ばに入り、朝夕大分冷え込むようになりましたね~
本日は奇しくも天皇陛下の即位パレード『祝賀御列の儀』が行われました。
令和の御代が末永く平安でありますように
そしてこちらもお待たせしました。
や~っと桃花のSSが一つ書き終わったのでアップしたいと思います。

※注意書き&お願い
今回もセンシティブ(性的)な表現が含まれています。センシティブな表現が苦手な方、原作重視でイメージが壊れると思われる方は読むのをお控え下さい。
私は大丈夫!と言う方だけ、続きをポチっとしてお読み下さいね~(^o^)





四海八荒を遍く照らしていた太陽が地平線に向かって傾き始めると西の空がその残光によって美しい朱鷺色に染まる。
刻一刻と変わり行く、神の画く壮大な絵画は見る者を魅了し虜にする。
この夕暮れ時を人は何時しか畏怖の念を込めて逢魔が時と呼ぶようになった。
日がな一日泥や埃にまみれ働き続けた者が疲れ果て、ついうとうと夢と現を行ききしながら薄暗闇の中で蠢く幻を垣間見たのか…
言い換えるなら逢魔が時は人が起きてこの世にある時間の中で最も心安らぐ、気が抜ける時間とも言えよう。
だが…しかし…
始終薄暗い、ここ狐狸洞の中にいると、太陽の運行に寄る時間の経過は全く感じられず…
時を刻むものと言えば四六時中灯りが点された蝋燭の長さが少しずつ削られて行くことくらいか…。
其処を居とする久遠を生きる者たちにとって、それは瞬きほどの長さにも満たない。
九重天の最上位、九天に存在する天宮。
天族の中でもやんごとない身分の者しか住まうことが許されない場所からやって来た夜華と白浅も例外ではなく…
愛し合うことに夢中で過ぎ行く時など気に掛ける様子もない。

夜華に取っては毎夜の儀式とも言える…
愛する妻の陶器のような滑らかな、その素肌の全てに余すことなく口付けを落とし終えると顔を上げてふーっと長い息を吐き出した。
だがどうしたものか、官能的な色気を発する妖艶な姿とは全く対照的な、まるで苦虫を潰したような冴えない表情している夜華を見た白浅はクスックスッと笑いながら
夜華ぁ、どうかしたの?貴方らしくもない」
そうコロコロと鈴の鳴るような声で言って見せた。
一方の夜華は、蝋燭の光が反射してきらきらと煌めいている白浅の眸を憂いを秘めた夜色の眸でじっと見詰めながら
「らしくないか…。まあ確かに、ここは天宮の洗梧宮ではないからな…」
「ええ、だからなの?」
「そうとも言えるし、そうでないとも言える」
白浅は夜華の謎めいた言葉にいぶかしげな表情をしながら
「居所が変わると思考も変わる、そう言いたいのかしら?」
夜華は伏し目がちになりながらもしっかりした声音で
「そうだな、居所ではなく、強いて言うなら…。私はそなたと出逢う前は天族太子と言う身分で悩むことはなかったが…今は太子の身分など無妄海の底に沈めてしまいたいと事ある毎に思ってしまう。今、正にそう思っている。そんな自分が時々無性に情けなくなる、そんな所か…」
己の立場を思う余り、有り余る春を発散出来ずに悩み落ち込む夜華が可愛く思えて…
思わず抱き締めたい衝動に駆られた白浅。
だがそれを実行に移せば、火に油を注ぐことは明白だった為に溢れる愛情と母性を押さえつけて、夜華のぬばたまの黒髪を優しく撫でることだけに留め…
「夜華ぁ、わかるわ。私たちは己の身分に因って婚姻が決まり、こうして結ばれた訳だけど…ここまで来るのに、それはそれは沢山の試練を乗り越えなければならなかった。その一つに貴方と私の年齢の差も含まれているのかもしれないわねぇ?」
そう言ってため息を吐いた妻を目を大きく見開いて見詰める若き夫
「浅浅、まだそんなことを気に掛けているのか?」
「うん、そうね、いつも気にしている訳ではないけれど、男盛りの貴方を見てると時々不憫に思えて、それで…」
夜華は語尾を濁す妻ににじり寄ると
「よもやここまで来て、天宮の口さがない者たちのように私に若い側室を娶れと、要らぬことを考えているのか?」
夜華の思いもしない言葉に今度は白浅が目を見開いて
「まさか、そんなことはちっとも思っていないわよ。私自身が若返るのが一番手っ取り早いんだけど」
と思い切りそれを否定した。
「浅浅、我々は短命な人間とは違う。だから、どんなに年の差があろうと何の不都合もない!」
「ええ、まあ、確かにそうね。人間で言えば祖母と孫ほど年齢の差がある私たちにも子が為せた訳だし。夜華ぁ…貴方の言うことは正しいわ!」
そう言ってにっこり微笑んだ白浅の体からふわりっと甘い香りが立ち上がり、辺り一面に漂い出すと夜華はいてもたってもいられずに…
「浅浅、わからぬだろうが、そなた、何とも言えぬ蠱惑的な香りで私を誘惑しているぞ!もしかして、そなたも今直ぐに私が欲しいと、そう想ってくれているのか?」
「えっ?」
自身の本心を言い当てられて驚く白浅に
「済まぬがもう我慢が効かぬ。私の子を沢山産んでくれ」
夜華はそう言うと白浅の細やかな肢体に覆い被さった。
「駄目よ、夜華ぁ、時間がないのに…ァァ」
再び口付けの嵐を愛しき妻の額、鼻先、唇から首筋、更には柔らかな二つの頂きや柔らかな腹や内腿にまで降らせる夜華。
そうして一通り愛撫を済ませると既に濡れそぼり己の到来を待ち侘びている大輪の花の中へと、夜華は紅顔の少年のように喜び勇んで飛び込んだ。
「ああ、浅浅、愛している」
そう言って愛しげに妻を見詰めてから、ゆっくりと腰を動かし始める夜華。
荒々しい吐息と全身に滲む玉のような汗が心の器に収まりきらずに駄々漏れしてしまう夜華の熱い熱い情熱と若さを物語り…
せめぎ合う雄しべと雌しべが愛蜜と絡み合う度に、ねっとりした水音が洞窟内に木霊する。
「ァァ…夜、ぁ…」
白浅は息つく間もなく、夜華の背中に腕を回して悩まし気に悶え続けている。
身を繋げ、心を重ね、愛を交わし合う二人。
全てが満たされた刹那の至福時、、、


***
その数刻後、狐狸洞、大広間
「成玉、見てみろ、あの夜華の満足そうな顔を…」
隣に座る連宋にそう肘で小突かれた成玉元君
ちらりっとそちらを見遣ると、何時にも増してイチャついている太子夫妻が目に入った。
成玉は手で口を覆いながらヒソヒソと小声で
「あら、ホントに!連宋さま、じゃあ、あの二人、宴席までの短い間に…」
「まあ、そう言うことだな」
「ああ、白浅さまが羨ましい。若い情人を持つと身も心も満たされて、艶々と輝いて見えるもの」
成玉の明け透けな言葉に唖然とした顔で成玉を見詰める連宋
「成玉、そなたも夜華たちのように毎夜何処ぞの誰かと風流したい等とそう思っているのか?」
元情人だった男の率直な言葉に下を向いて手を握り締めてもじもじし始める成玉
「ええ、まあ、そうね。毎夜は望まないけれど。それなりに風流出来たら、それも良いかもしれないと思ってるわ!」
「全く、呆れたことを!」
成玉はにっこり微笑むと
「大丈夫です。私、連宋さまに期待なんて、これっぽっちもしておりませんから」
そう嫌味を言ってから舌を出してアカンベーをして見せた。
連宋が元カノの不遜な態度と言葉に倍返しをしようと口を開こうとした瞬間、その場に狐帝夫妻が阿離を連れて姿を現し、それを合図に折顔上神が宴会の始まりを告げようと重い腰を上げた為、反撃の機会を失ってしまった。
「全員顔を揃えた所で、これより狐帝夫妻主宰による天族太子並びに太子妃御一行を歓迎する宴を始めたいと思う。身内の宴席故、堅苦しい挨拶は抜きにして、先ずは乾杯の音頭を狐帝殿、お頼み申す」
そう指名を受けて盃を持って立ち上がる狐帝
空かさずそこに酒を注ぐ迷谷、酒が盃を満たすと狐帝がぼそぼそと挨拶を始めた。
「太子殿下、妃殿下、並びに天族の皆々様、ようこそ青丘へ。ここは天宮ほど厳しい決まりは御座らん。それにご覧の通り身内しかいない。故に今宵は無礼講と致す。思う存分楽しんで欲しい。では乾杯いたそう…」
そう言ってその場に座す各人の顔を一人一人確認して行く狐帝
折顔の顔を見た瞬間、何かを思い出したのか
「おおっと、一つ言うのを忘れておったが、今宵の酒はそこに居られる折顔上神が居所十里桃林で丹精込めて作られた桃花酔の千年ものだ!」
その瞬間、最前列に座る折顔に皆の視線が集まった。
流石、三十五万年以上も生きて来た古狸いや鳳凰族の最後の生き残り、顔色一つ変えずにニコニコと愛想笑いを浮かべている。
狐帝は狐帝でさらりと言葉を続けて
「天宮から遥々やって来る太子殿下夫妻を歓待する為に秘蔵中の秘蔵の酒をたっぷり用意してくれたのだ。折顔上神に感謝しつつ、良く味わって飲もうではないか。では各々方、乾杯!」
「乾杯!」
こうして青丘一日目の長い長い夜が始まった。

第陸話へ続く



☆最後までお読み下さり、ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
やっと宴席に突入することが出来て一安心(笑)
酒豪揃いの白一族を相手に夜華がどう立ち振舞うのか…期待しましょうo(・∀・)o

☆先月の上海旅行辺りから、色々色々ありまして~
余りに体と心を酷使し過ぎてしまい、現在は持病のぎっくり腰を患ってます(>д<*)
プライベートの他に、吐き捨てるようなコメントを名無しで書き込む方、このブログを揶揄するようなことを言われる方々がいたり、神経を磨り減らすことが色々ありました。
そんな時はかなり凹みますが、元々がポジティブシンキングな性格なので、時が全てを解決し癒してくれてます。
まっ、運動して汗を書けば直ぐ忘れちゃうんですが…
今は残念ながら運動出来ずにいるので~(笑)
そんな訳で何時も以上に二次の更新が亀足になってますが…
気長にお待ち下さると嬉しいです♪


☆いつも沢山の拍手をありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ
二次を書く原動力になっています。

懲りずにランキングにも参加しています。
下記のブログ村のバナーと拍手ボタンをポチっと押して下さると大変励みになります。
宜しくお願い致しますm(__)m
にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



タグ:永遠の桃花~三生三世 三生三世十里桃花 マーク・チャオ 夜華

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/11/10 (Sun) 20:09 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/11/10 (Sun) 21:37 | # | | 編集 | 返信

情景…と御礼♪

mさんへ


初めまして、コメントありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ

情景といえば…
二次を書いてる時にパアッと情景が浮かぶ時があって…
そう言う時は創作がかなり早く進むのですが、スランプに陥ると全くそれが浮かばす…
(頭の中で)見たことを言葉にするのは、管理人が男性的な脳をしてるからかもしれません(笑)←写真を見る感じ

mさんが想像されていた情景と管理人の見た情景が重なって、ホントに良かったです♪

わぁ、一年間も読み続けて下さってるんですかぁ(o゚Д゚ノ)ノ
感謝感激(*’ω’ノノ゙☆パチパチ
もうそんなに経つんですね。
管理人がblogに最初の桃花の記事を上げた時はまだまだ今のような人気はありませんでしたから。

これからもゆっくりの更新になると思いますが…
夜華&白浅、そして他のキャラの物語を綴って行こうと思っています。
どうぞよろしくお願いしますm(__)m

2019/11/12 (Tue) 00:43 | テヤン #vbu/5PMA | URL | 編集 | 返信

ようこそ風の歌声に(^o^)

yさんへ


初めまして、コメントありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ
更新が亀足のブログですが、発見して頂けて嬉しいです。

yさんは夜華も旭鳳もどちらもお好きなんですね♪
管理人もどちらも好きです。
演じてる俳優さんの年齢も関係してるかもしれませんが、夜華の方が旭鳳より落ち着いていて大人な気がします。
旭鳳は若さ迸るのが魅力の一つですよね~
どちらも天界の皇子だけど、一人っ子と片や兄弟あり。
旭鳳の場合、見目麗しい兄の潤玉が恋のライバルだから夜華よりある意味大変かもしれません(涙)

おおっ、そこ、100回以上ご覧になってるんですかぁ~
凄いですね(*’ω’ノノ゙☆パチパチ
管理人もかなり見てますよ~

二次がyさんの癒しになるなら、頑張って続きを書かねばq(^-^q)
桃花と霜花と順繰りになると思いますが、気長にお待ち下さると嬉しいです♪

2019/11/12 (Tue) 23:12 | テヤン #vbu/5PMA | URL | 編集 | 返信

拝読しました♪

テヤン様

その後ぎっくり腰如何ですか?
私も腰痛持ちなので腰には気を付けています。
お大事になさってくださいね!


ハネムーンは狐狸洞へ 第伍夜拝読しましたvv
夜華の毎夜の儀式~♪
テヤン様が書くと美しい日本語表現を巧に使いこなし
艶めかしさの中にも品があります‥。
なんだかこっちも満たされました~!
次の白浅のご懐妊も近い?


そして連宋殿下と成玉!この二人も結構好きです。
なんだかんだと仲良しですよね。
もうより戻したら?と思っちゃうのは私だけでしょうか?(^-^;

次回酒豪たちを相手にしての夜華の頑張り、待ってま~す(^^♪
霜花の姫もなかなか録画が追いつけないのですが‥面白くなってきましたvv
こちらもイケメン揃いですね~!
ではまたお伺いします(#^^#)

2019/11/13 (Wed) 08:00 | イオナ #- | URL | 編集 | 返信

拍手コメントへの返礼です♪

7◯◯さんへ


こんにちは♪
いつもコメントありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ
ぎっくり腰、もう癖になってます。
この先も多分一生。
昔の半身打撲(交通事故)の後遺症なので仕方ないです。
7◯◯さんもぎっくり腰中なのですね( ω-、)
体の要ですからね~顔洗うのも一苦労。
ストレッチや筋膜リリースやって早く治しましょうね( ゚Д゚)b

狐狸洞の宴会、飲兵衛にはさぞ楽しいことでしょう!
夜華も元来嫌いではない筈←あくまで私見です。
妻の実家で、どこまで羽根を伸ばせるのか、我らが夜華ちゃんに期待したいです。
折顔特製の桃花酔、どのくらい強いのか全く考えたことありませんでしたΣ(*゚Д゚*)
紹興酒くらい?
それともテキーラ、ウォッカ並み?
白浅には期待出来ないから←飲んじゃうと唯の酔っ払い(笑)
白真や連宋さん辺りに頑張って貰うしかなさそうですね~
二人で飲み比べして貰うとか。

空気がだいぶ乾燥して来ました。
お風邪を召されないように、お体ご自愛下さいね~

2019/11/14 (Thu) 10:23 | テヤン #vbu/5PMA | URL | 編集 | 返信

返信遅くなりましたm(_ _)m

イオナさんへ


>その後ぎっくり腰如何ですか?
私も腰痛持ちなので腰には気を付けています。
お大事になさってくださいね!

こんばんは♪
ごめんなさい、返信遅くなりましたm(_ _)m
ありがとうございます。
ぎっくり腰、漸く良くなって、水曜日から剣客商売に復帰しましたよ(笑)
大分、冷え込んで来たので、イオナさんも腰痛気をつけて下さいませ。


>ハネムーンは狐狸洞へ 第伍夜拝読しましたvv
夜華の毎夜の儀式~♪
テヤン様が書くと美しい日本語表現を巧に使いこなし
艶めかしさの中にも品があります‥。
なんだかこっちも満たされました~!
次の白浅のご懐妊も近い?

いつもコメントありがとうございます(^.^)(-.-)(__)
ラブがあってのエロ(ス)なので…
ただ、濡れ場を描くのではなく、そこには必ず愛がなければなりません。
あくまで愛するが故の行為であること。
ドキドキワクワクがなくても面白くありませんからね~
その塩梅、とても難しいです(・´ω`・)


>そして連宋殿下と成玉!この二人も結構好きです。
なんだかんだと仲良しですよね。
もうより戻したら?と思っちゃうのは私だけでしょうか?(^-^;
次回酒豪たちを相手にしての夜華の頑張り、待ってま~す(^^♪

この二人は既に互いを十分過ぎるほど理解してるので~
一つでも多く年齢を重ねてから、よりを戻せば、きっと上手く行きますよね(*TーT)b
夜華ちゃんの運命は如何に(笑)
こちらの続きは元より、学園ものの続きもそろそろ書かないと~
と思っています。


>霜花の姫もなかなか録画が追いつけないのですが‥面白くなってきましたvv
こちらもイケメン揃いですね~!
ではまたお伺いします(#^^#)

霜花もご覧になってるんですね♪
こちらは途中からずーっと我慢の視聴なので…何処かで息抜きして下さいね~
またのお越しをお待ちしております。

2019/11/22 (Fri) 21:11 | テヤン #vbu/5PMA | URL | 編集 | 返信

拍手コメントへの返礼です♪

Rさんへ


こんばんは、初めまして。
拍手コメントありがとうございます(^.^)(-.-)(__)
YouTube…懐かしい。
丁度、昨年の今頃、桃花の初放送時に管理人も毎晩夜中まで繰り返し見てましたよ~♪
そして…夜華ロス、桃花ロスから立ち直る為に二次小説を書き始めましたのです。
Rさんのお役に立てて嬉しいです( 〃▽〃)

マーク・チャオ
管理人は映画で彼を初めて知ったので~
そのイメージが強いです。
『ライズ オブ シードラゴン』のディー判事。
夜華を演じた今でも、そのイメージは消えずにいます。

写真集は残念でしたね( ω-、)
あちらの物は良いものとそうでないものと落差があるような気がします。
桃花の画集買いましたが端がグシャッと潰されて送られて来たので、がっかりしました。

我が家には夜華ロス中に買った『ブラホワ』のDVD一式があるのですが…まだ最後まで見てないんです(涙)
いつか時間作って最後まで見ようと思います。
映画は密林とかで購入するのも手かもしれませんね~(^o^)

更新が亀足になってるブログですが…
また遊びにいらして下さいね♪
お待ちしています。

2019/11/23 (Sat) 02:00 | テヤン #vbu/5PMA | URL | 編集 | 返信

拍手コメントへの返礼です♪

Fさんへ

こんばんは♪
初めまして。
拍手コメントありがとうございます(^.^)(-.-)(__)
夜華と白浅…Fさんが仰ってるように、様々な苦難を乗り越えて結ばれましたからねぇ~
ずーっと幸せでいて欲しい。
その気持ちが強すぎて、ついついラブラブが過ぎてしまいますが…(笑)
これからも懲りずにお付き合い下さると嬉しいです( 〃▽〃)
腰痛、大分良くなりましたよ~
応援、ありがとうございます(*^ー^)ノ♪
続き、ぼちぼち頑張りま~す。

2019/11/25 (Mon) 01:46 | テヤン #vbu/5PMA | URL | 編集 | 返信

毎回楽しみです☆

テヤンさん こんにちは(^^)
いつも楽しく拝見させていただいてます!
今回のお話も素敵でした〜〜( ◠‿◠ )いまだに夜華と浅浅のラブラブシーンが読めて嬉しいです。
ドラマは終わってしまいましたけど、本当テヤンさんの描いてくださってる世界観そのままです!
ずっと夜華は白浅に恋い焦がれてる感じがします。
また三生三世を見直してしまいました(๑>◡<๑)
長いので夜華&白浅編以外は常に飛ばしてしまうのですが。やっぱり良いですよね〜〜
テヤンさんの考察も思い出して、カメの吸い付きキスで笑っちゃったり(^○^)
香蜜、三生は甲乙つけがたいです。
夜華とスースーは可愛いですね。テヤンさんの逆パターン、とても面白かったです(^^)白浅のかわいい白狐。
あと、見直すと思いますが、夜華はヤキモチやきなのにリーチンには全然でしたよね。白浅の初恋の人なのだから もう少し妬いてもよさそうなのに。
原作小説が読みたいです。待ってますが、日本語版は出なそうですね。。ベトナム語でも出てるのに、日本の出版社頑張ってほしいもんですよ!
テヤンさんのブログいつも楽しみにしています。回りにドラマファンがいない私には心の拠り所ですよーー。ありがとうございます。
心ないメッセージに負けないで、書いてほしいです(T_T)体調も気をつけてください、早く良くなりますように☆☆☆

2019/11/28 (Thu) 10:56 | ビビ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/12/04 (Wed) 18:19 | # | | 編集 | 返信

返信、遅くなりましたm(_ _)m

ビビさんへ


>テヤンさん こんにちは(^^)
いつも楽しく拝見させていただいてます!
今回のお話も素敵でした〜〜( ◠‿◠ )いまだに夜華と浅浅のラブラブシーンが読めて嬉しいです。
ドラマは終わってしまいましたけど、本当テヤンさんの描いてくださってる世界観そのままです!
ずっと夜華は白浅に恋い焦がれてる感じがします。

ビビさん、こんばんは♪
初めまして、でしょうか?(違ったらごめんなさい)
コメントありがとうございます(^.^)(-.-)(__)
返信遅くなってしまいましたm(_ _)m
と言うのも、今書いてる外伝に思いの外、手こずってまして、心の余裕が~(笑)
管理人の描く桃花の世界に賛同して頂けて、とても嬉しいです。

>また三生三世を見直してしまいました(๑>◡<๑)
長いので夜華&白浅編以外は常に飛ばしてしまうのですが。やっぱり良いですよね〜〜
テヤンさんの考察も思い出して、カメの吸い付きキスで笑っちゃったり(^○^)
香蜜、三生は甲乙つけがたいです。

時間があると管理人も時々見直してます。
今回は外伝書くのに、あちこち見返しましたよ~
ビビさんと同じで、夜華&白浅のパートしか見ていないので(笑)
上唇を吸うカメキス…検証して頂けましたか?(笑)

香蜜と三生、同じ神仙ドラマですが…
香蜜が2世代に渡る家族の愛憎劇とすると、三生は(夜華的)純愛ものと言えますよね♪
見る前は似てるのかなぁと思って見始めましたが…全く違うドラマでした。
香蜜もBSで放送されたら、ファンが増えるでしょうねぇ。


>夜華とスースーは可愛いですね。テヤンさんの逆パターン、とても面白かったです(^^)白浅のかわいい白狐。
あと、見直すと思いますが、夜華はヤキモチやきなのにリーチンには全然でしたよね。白浅の初恋の人なのだから もう少し妬いてもよさそうなのに。

『俊疾山でのプロポーズ』
このお話はあの可愛らしいイラストのお陰で一気に書き上がったSSなんですよ!

離鏡に関して、夜華は完全無視なんですよね~
不思議ですよね~
もしかして、翼族(神仙ではない)だから?

>原作小説が読みたいです。待ってますが、日本語版は出なそうですね。。ベトナム語でも出てるのに、日本の出版社頑張ってほしいもんですよ!

原作小説、日本語版ですかぁ…
『若曦』の時も韓国でドラマ化されて、やっと原作が日本語で出ましたから。
中々難しいかもしれませんね~f(^^;

>テヤンさんのブログいつも楽しみにしています。回りにドラマファンがいない私には心の拠り所ですよーー。ありがとうございます。
心ないメッセージに負けないで、書いてほしいです(T_T)体調も気をつけてください、早く良くなりますように☆☆☆

応援ありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ
この秋は色々有りましたが…
少しずつ元気を取り戻しつつあります。
丁度、桃花の二次を書き始めたのが昨年の今頃なので、既に2年目に突入致しました!
時間が経つのは本当に早いです。
これからも懲りなく…
夜華&白浅の愛の物語を書き続けて行けたらと思っています。

2019/12/05 (Thu) 21:10 | テヤン #vbu/5PMA | URL | 編集 | 返信

拍手コメントへの返礼です♪

HOさんへ

こんばんは♪
初めまして、拍手コメントありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ
Hさんも桃花、何度もご覧になってるのですねぇ~
何回見ても飽きないから不思議です(o^-')b !

BSでの再放送お知らせありがとうございます。
16日(月)から始まりますね~
年末年始を夜華ちゃんと共に過ごせるのはファンとしては最高!!
昨年もCSで同じパターンだったので、桃花ファンとしては嬉しい限りです。

二次創作…お褒め頂き、とっても嬉しいです。
蜜月話はもう少し続きますので、最後までお付き合い下さると嬉しいです。


2019/12/07 (Sat) 22:44 | テヤン #vbu/5PMA | URL | 編集 | 返信

遅くなりましたm(_ _)m

Sさんへ


こんばんは♪
初めまして、返信遅れてごめんなさいm(_ _)m

桃花の二次で検索して来てみたら、あら、まあ、良く知ってるblogだったぁ~
そんな感じですかね(笑)
善徳からの読者さまとは、びっくりです(o゚Д゚ノ)ノ
励みになります。
最近、トンピのお話書いてませんが…
ふっとした時に、続きが書きたくなる時があるので…
忘れた頃に覗いて見て下さ~い。

墨師父がたまにピダムにみえてしまうんですか!!
うん、確かに司量部令になってからのピダムだったら、お顔やズラのフォルムが似てる気がします(*TーT)b
そこはかとない色気(いや、ムンムン?)と成熟した大人の男の魅力、どちらもありますから(ドラマのピダムの場合は心理的に完全に成熟したとは言えない部分もあるけれど、色気は半端ないですものね(笑)

もう、きっと既にお読みになってますよね?
色々書き散らかしてます(^^ゞ
全てが完結するのに、かなり時間が掛かりそうですが…
トンピと同じように、長~い目で見てやって下さい(善徳もあの頃から書いてる方いませんもの(涙)
コメント、嬉しかったです。
ありがとうございました(^.^)(-.-)(__)

2019/12/12 (Thu) 22:43 | テヤン #vbu/5PMA | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント